コラム

 公開日: 2016-06-22 

こんな時(時期)、お墓を建てていいの?

こんばんは、川崎市の吉澤石材店です。

さて、タイトルにあるように「こんな時にお墓を建てていいのか」という質問をいただくことがあります。

お墓は人が亡くなってから建てるという場合や、ご法事あるいはお彼岸・お盆に合わせて建てるということがよくあります。確かにそうした時もお墓のつくり時の一つであると思います。

でもそうした時ばかりがお墓のつくり時(あるいは建て替え時)というわけではありません。そろそろお墓を、と感じた時も「その時」であると思います。

お墓を建てるという行為は基本的に善いことです。

ご先祖様やすでに亡くなった家族(つまり死者)がいる場合には供養のためにお墓を建てるわけです。建てたお墓にお墓参りをすることで「功徳(くどく)」が生じ、それを死者の冥福を祈ることで死者に「廻向(えこう)」してあげることができるのです。

またお墓参りすることで、生者(私たち)は死者(ご先祖様)から人間としての健全な幸せをいただくことができます。お墓参りをすると清々しい気持ちになったことを覚えている人は少なくないはずです。

そうした「素晴らしい場所」であるお墓を建てるのに、着手する時期が良いのか悪いのかということで、頭を悩ませる必要はありません。基本的にお墓はいつ建ててもいいものだと私は考えています。

寿陵と言われる生前墓でも同じです。縁起が悪いことならば生きているうちにお墓を作ることは絶対的にタブー視されているはずですから。

お墓を建てる時、もし気になることがあれば

ただし一点、気を付けておきたいこともあります。

時にお墓工事を始めてから家族や親せきが入院したり、お亡くなりになってしまうということもないわけではありません。また、完成後まもなくお亡くなりになってしまうという場合も時々あったりします。

あっては欲しくないことですが皆、生身の人間なのでこうしたケースも中にはあります。

そんな事態に直面すれば、人はどうしても何らかの理由を探したくなったりします。いくら善いことだとしても、お墓をいじっていたりすればきっとそれが原因と感じてしまうのは無理もないと思います。いや、むしろ自然なことなのかもしれません。

そうした意味からも、もし何か心配なことがあったり、家族親戚が体調を崩していたりしたとして、それが気になるようならば…。わざわざその時期にお墓工事をするのではなく、多少時期をずらすべきなのかもしれません。

せっかく素晴らしいお墓を建てるのです。ご自身が納得できる時期にお墓工事を行うことをお奨めいたします。

また、よろしくお願いします。

こちらもぜひご覧ください!

川崎・狛江・稲城・都内のお墓なら、
 登戸の石屋 有限会社吉澤石材店
      ブログも毎日書いています!
    http://yoshizawasekizai.com/

心を込めてお墓づくり。
 川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です
    http://ameblo.jp/yoshi1483/

この記事を書いたプロ

有限会社吉澤石材店 [ホームページ]

石職人 吉澤光宏

神奈川県川崎市多摩区登戸2408 [地図]
TEL:044-911-2552

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉澤光宏 よしざわみつひろ

創業220余年。しっかりした仕事で、長く親しまれるお墓を作る(1/3)

川崎市登戸駅近くにある吉澤石材店は、江戸時代寛政年間より続く老舗です。8代目の吉澤光宏さんは、お客さまの希望をじっくり聞いたうえで、プロとしての提案をしながら、よりよいお墓ができるよう説明してくれます。 「お墓は長く残るものですから、10年...

吉澤光宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

10,000基以上の施工実績!対話を重ねて納得できるお墓作り

会社名 : 有限会社吉澤石材店
住所 : 神奈川県川崎市多摩区登戸2408 [地図]
TEL : 044-911-2552

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

044-911-2552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉澤光宏(よしざわみつひろ)

有限会社吉澤石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
川崎市営霊園が利用者募集中です
イメージ

川崎市の吉澤石材店です。既にご承知の方もいらっしゃるかと思いますが、川崎市営墓地の平成28年度募集が始ま...

[ お知らせ ]

石を身近に。こんな催しがあります。
イメージ

お久しぶりです。川崎市の吉澤石材店、吉澤です。さて、秋は石の展示会の季節でもあります。こんなチラシが手...

[ 石の産地のフェスティバル ]

建墓後の初めての納骨。はて、どこに依頼すべきなのか?

川崎市の吉澤石材店です。さて、今日ご納骨の件で問い合わせをいただきました。話を聞いてみるとお墓の場...

[ 気を付けておいてほしいこと ]

キリスト教式のご納骨のお手伝いをしてきました
イメージ

こんにちは。川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。お彼岸明けの今日、川崎市の緑ヶ丘霊園にご納骨のお手伝いに...

[ 感じたこと ]

石屋さんの創造力?想像力?
イメージ

川崎市の吉澤石材店です。とても久しぶりのコラム更新になってしまいました。さて、下の写真は弊社で施工させ...

[ 知っておいてほしいこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ