コラム一覧 :プロの接客英語

1件~5件(5件)

ワンポイント接客英会話【病院、クリニック、医療機関編】

イメージ

神奈川 横浜関内 港近くの隠れ家的接客英語教室・横浜サワディーブリッジの佐野なおこです。今日は病院での接客英語について、少しお話したいと思います。訪日観光客増加にともない、商業的には嬉しいことも多いですね。しかしながら、いつも気になるのが、お客様のお身体のこと。... 続きを読む

プロの接客英語

2017-04-07

英会話力アップは、区切って和訳&音読

イメージ

私の教室には、接客・サービス業に勤める方、窓口、受付など、お客様対応のお仕事をされる方が、「お客様との英会話ができるようになりたい」と言って来られる教室です。でも、レッスン中は英会話だけの練習はしていません。むしろ、「丁寧で分かりやすい、お客様にさっと伝わる英語フレーズ... 続きを読む

プロの接客英語

2017-03-27

聞き取り力アップには、英語のリズム、イントネーションで音読練習

イメージ

接客業は、お客様のお話しを伺って商品やサービスを提供する仕事。今回は、話すだけでなく、聞き取り力もアップできる英語音読練習について書きたいと思います。一般的に言語の練習には、音読練習が欠かせません。でも、「ただ声に出す」だけでは効果が期待できません。【その言... 続きを読む

プロの接客英語

2017-03-20

数字の間違いは、文法の間違いよりも怖し

イメージ

接客・商売のプロとして現場で英語を使う皆さまへ今日はとても大切な数字のお話しです。英語の数字には、整数と序数があります。それぞれ以下の重要事項の確認に使われます。●整数時刻、時間、金額、人数、電話番号、部屋番号など●序数日付、回数など間違えるとどう... 続きを読む

プロの接客英語

2017-03-11

英語のつづりを正しく伝える方法

電話などで英語で地名、人名などを読み上げるとき、皆さんどうしていますか?例えば、私の名前「NAOKO」の場合、「エヌエイオウケイオウ」・・・・・と。う~ん、これだと相手にとって非常にストレスです。地名、人名などを口頭で読み上げることの多い、旅行、ホテル、貿易業界... 続きを読む

プロの接客英語

2017-03-07

1件~5件(5件)

RSS
 
このプロの紹介記事
接客で必要な英語と心構えを教える講師 佐野なおこさん

初心者の大人限定 横浜のくつろいだスペースで学べる接客英語(1/3)

 港町横浜の神奈川県庁からほど近い場所に、隠れ家的な接客・文化理解の英語教室「横浜サワディーブリッジ」があります。マンションの3階の教室へ伺うと、代表の佐野なおこさんが笑顔で出迎えてくれました。教室に案内されそこで目にしたのは、なんと部屋の...

佐野なおこプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

明日からの接客・商売で使えるマンツーマン英語レッスンを提供

屋号 : 横浜サワディーブリッジ
住所 : 神奈川県横浜市中区弁天通2-28 ライオンズマンション関内304号室 [地図]
TEL : 045-228-7513

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-228-7513

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐野なおこ(さのなおこ)

横浜サワディーブリッジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
英文法の参考書は引くもの、辞書のように使う

神奈川 横浜関内 港近くの隠れ家的接客英語教室・横浜サワディーブリッジの佐野なおこです。先日、こちらの...

[ 大人になって学ぶ英語 ]

講師の声が聴けます【英語・タイ語】
イメージ

神奈川 横浜関内 港近くの隠れ家的接客英語教室・横浜サワディーブリッジの佐野なおこです。歌の先生の歌声...

[ 教室について ]

ワンポイント接客英会話【病院、クリニック、医療機関編】
イメージ

神奈川 横浜関内 港近くの隠れ家的接客英語教室・横浜サワディーブリッジの佐野なおこです。今日は病院での...

[ プロの接客英語 ]

英会話力アップは、区切って和訳&音読
イメージ

私の教室には、接客・サービス業に勤める方、窓口、受付など、お客様対応のお仕事をされる方が、「お客様との英会...

[ プロの接客英語 ]

言葉以外の表現を大切に~メラビアンの法則より
イメージ

先日、「接客英語って何?」の記事を書いて以来、言葉も大切だけど「言葉以外の表現」が本当に大切だなと益々気づ...

[ 接客力・接遇力アップには? ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ