コラム

 公開日: 2017-03-20 

聞き取り力アップには、英語のリズム、イントネーションで音読練習

接客業は、お客様のお話しを伺って商品やサービスを提供する仕事。

今回は、話すだけでなく、聞き取り力もアップできる英語音読練習について書きたいと思います。

一般的に言語の練習には、音読練習が欠かせません。

でも、「ただ声に出す」だけでは効果が期待できません。


【その言語のリズム、イントネーションでの音読練習】が必要です。

★言語におけるリズム、イントネーションをとても簡単に言うと・・
・リズム・・・音の強弱などが、周期的に繰り返される運動
・イントネーション・・・声の調子の高さ、低さ

言語には、その言語独特のリズム、イントネーションがあります。

英語、日本語もです。


例えば、「長い間お待たせして申し訳ございません」という文を声に出して違いを見てみましょう。


●日本語: 長い間お待たせして申し訳ございません。

●英語: We're sorry to keep you waiting.


日本語は、全体的に「平坦なリズム」ではないでしょうか?

それに対し、英語では、 「ウィァー ソゥリィ トゥ キー(プ) ユー ウェイティン(グ)」
(良い音源は拙著に入っていますので、お持ちでしたら聞いてみてくださいね。)

文全体で音の強弱が繰り返され、抑揚(調子の上げ下げ)があります。


なぜでしょう?


英単語には、単語自体にアクセント(音の高さ・低さ、強さ・弱さ)があります。

英文にはそのアクセントのある単語が何個か集まっているため、文全体に強弱が繰り返され、抑揚ができます。

この文の場合は肯定文なので、文末の声の調子は下がります。


そして、英文を音読する上でとっても大切なこと。

英語の文の中には、「強くゆっくり発音される単語」と「弱く速めに発音される単語」があります。


①強くゆっくり発音される単語・・・意味を多く含む単語(名詞、動詞、形容詞など)

②弱く速めに発音される単語・・・意味を多く持たず、文の機能的な役割をする単語
(be動詞[am, is, are]、助動詞[can, mayなど]、前置詞[on, atなど]、冠詞[a, an, the]など)


「We're sorry to keep you waiting.」の「to」は、日本人が強く長めに「トゥー」と発音しがちですが、
上記②の通り、文の中に入ると「トゥ」と短く発音されます。


We're sorry to keep you waiting.を、「ウィーアー ソーリー トゥー キープ ユーウェイティング」と音読するのは、英語をカタカナ読みしただけです。英単語の語尾には、まず母音はつきません。

このような音読から早く卒業し、英語のリズム、イントネーションで読む練習をしましょう。


教室では、こんな道具を使ってフレーズ練習もしています。
これで一気に英語フレーズが読みやすくなります。



まずは、CDなどから聞こえてくるフレーズを頭ではなく、五感で聞き取り、真似をすることから始めてみてください。

英語のリズム、イントネーションで読み上げることができるようになると、話しやすくなるだけでなく、聞き取りがしやすくなります。

個々の単語を丁寧に発音することも大切ですが、英語フレーズ全体のリズム、イントネーションを身に着ける方が先と考えます。

ネイティブ・スピーカーをはじめ、英語を理解する人は、英語のリズムごと頭に入っているようです。
私も20年間英語応対してきてそう感じていますし、英語音声学の先生も同じことをおっしゃっていました。

このため、何度も言いますが、英語フレーズの音読練習には、英語ならではなのリズム、イントネーションで練習してください。


接客業は、お客様のお話しを聞いて商品、サービスを提供する仕事。
聞き取り力アップにも、音読練習は必要不可欠です。

ぜひ、次回のお客様のためにも練習して準備してくださいね。



拙著ばかりをフィーチャーして申し訳ありませんが、こちらも十分にお役に立てると思います。
接客英会話フレーズは全て、英語のリズム、イントネーションで読み上げられています。
ぜひご利用くださいませ。

★★「とっさに使えるカンタン接客英会話」(Jリサーチ出版 佐野なおこ)

拙著の表紙
とっさに使えるカンタン接客英会話_表紙

この記事を書いたプロ

横浜サワディーブリッジ [ホームページ]

英会話講師 佐野なおこ

神奈川県横浜市中区弁天通2-28 ライオンズマンション関内304号室 [地図]
TEL:045-228-7513

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
接客で必要な英語と心構えを教える講師 佐野なおこさん

初心者の大人限定 横浜のくつろいだスペースで学べる接客英語(1/3)

 港町横浜の神奈川県庁からほど近い場所に、隠れ家的な接客・文化理解の英語教室「横浜サワディーブリッジ」があります。マンションの3階の教室へ伺うと、代表の佐野なおこさんが笑顔で出迎えてくれました。教室に案内されそこで目にしたのは、なんと部屋の...

佐野なおこプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

明日からの接客・商売で使えるマンツーマン英語レッスンを提供

屋号 : 横浜サワディーブリッジ
住所 : 神奈川県横浜市中区弁天通2-28 ライオンズマンション関内304号室 [地図]
TEL : 045-228-7513

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-228-7513

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐野なおこ(さのなおこ)

横浜サワディーブリッジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
言葉以外の表現を大切に~メラビアンの法則より
イメージ

先日、「接客英語って何?」の記事を書いて以来、言葉も大切だけど「言葉以外の表現」が本当に大切だなと益々気づ...

[ 接客力・接遇力アップには? ]

本当に和室!こっそり通える隠れ家的な英語教室
イメージ

接客・文化理解の英語教室 横浜サワディーブリッジの佐野なおこです。トップページの紹介文で、私の教室が「...

[ 教室について ]

数字の間違いは、文法の間違いよりも怖し
イメージ

接客・商売のプロとして現場で英語を使う皆さまへ今日はとても大切な数字のお話しです。英語の数字には、...

[ プロの接客英語 ]

英語のつづりを正しく伝える方法

電話などで英語で地名、人名などを読み上げるとき、皆さんどうしていますか?例えば、私の名前「NAOKO」の場合...

[ プロの接客英語 ]

接客英語って何?
イメージ

ウチの教室で軸としているものは、「接客英語」です。でも、接客英語って何だと思います?分かりやすく...

[ 教室について ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ