コラム

 公開日: 2017-12-17  最終更新日: 2017-12-23

訴えてやる!「結婚相談所アドバイザーの暴言」

結婚相談所の婚活アドバイザーの暴言や言葉遣いの悪さを耳にする事があります。異業種の商売で同じような表現をすれば、訴えられその会社は廃業に追い込まれます。結婚相談所だけは許されると思ってる事自体がおごりなのです。この記載は、私が聞いた信じられない事実です。こんなひどい相談所は業界から去ってくれ!同業者として恥ずかしい!

自分の容姿を分かって言っているの?

あまりにも高条件の男性ばかりを選ぶ女性に対してこの一言。年配の女性から若い女性会員へ容姿をけなされれるケース。当然このような会員はおります。そこを上手く指導するのがプロの仕事ではないか。

あなたは中の下よ!自分をもっと知りなさい!

この言葉も同じ。そう言っているお前は下の下じゃないかと言い返してやりなさい。

手を繋げれば結婚出来るのよ

交際に入り、お相手の男性について担当者に相談した際にこう言われたとの事。相談所によっては、アドバイザーのノルマ(成婚率)を設定したり、成婚料の一部を支給する所も有ると聞く。その為、どんな相手だろうが、いかに早く結婚させるかだけにこだわるからこうゆう言葉が出るのだ。

子持ち再婚なんだから顔で選ぶな

まるで、再婚子持ちは普通の結婚は出来ないと言っている。説得ではなくこれは暴言だ。勿論条件としては厳しい事は承知しているが、子供が好きで、連れ子でも良いと言われる男性はいるのだ。しかし条件としてはやはり厳しく40歳後半の男性に多いのだ。さらに大きなお子さんをお持ちの方は、それ以上に厳しい事もしっかりと伝える事は必要なのだが、これは明らかに常軌を逸している。

あなたを選ぶのは、歳がずっと上の男性しか無理

人のタイプや好みは千差万別。人それぞれで分からない。「人は自分と似た人を好む」と同じに、「自分に無いものも求める」、「周りが嫌いと思う事を、その人だけは思わない」、「好きになる理由が分からない」、そんな例は嫌というほど見てきた。
「人が好きな人を選ぶ理由は、皆それぞれで定義は無いのだ」。これが私がこの業界で学んだ結論だ。

しかし正直に伝える事は大事

婚活アドバイザーとは資格のない職業なので、「こういう事例があった」、「こうゆう事を知っている」、「こうゆうケースが多い」、「こうしてみてはどうか」など過去の事例や経験を参考にあなたに伝えているのだ。その中であなたの耳の痛い事も伝えなければならない。結婚により近い考えになってもらいたい為に。

表現を変えれば

言葉と表現を変えれば的確なアドバイスともなりうるのです。
◆理想は捨てなさい→結婚はそんな理想だけで達成出来るものとは少し違うよ。
◆上じゃなく下を見なさい→条件は上ばかり見るのではなく広く見るのですよ。
◆ハゲでいいんじゃない→少し頭の毛が薄くとも、それ以外に良い所はいっぱいあるのではないの?
◆整形してみたら→お化粧や、服装を意識する所から初めて見たらどう。
◆条件はお金と資産よ→たとえ年収が低くても、預貯金や資産を持っている人もいるので、年収だけで判断してはダメ。
過去の婚活で嫌になってやめてしまった方がフォローウィンドには多くお見えになります。あなたも、まず私を面接するところから始めませんか。「今日があなたの結婚適齢期です」・・・「お役に立ちます」
結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫
こちらのコラムもご覧ください→メンタルがボロボロにされる結婚相談所
フォローウィンド
                            「フォローウィンド」
                              山崎雅夫

                       ホームページにもお立ち寄り下さい
                          「こちらがホームページです」    

                           どんな些細な事でも結構です。
                    疑問に思うことがございましたら、直接私がご返信いたします。
                          「こちらからお問い合わせ下さい」

この記事を書いたプロ

結婚相談所「フォローウィンド」 [ホームページ]

結婚コンサルタント 山崎雅夫

神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL:045-319-4131

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
40代からの婚活を成功に導く仲人の専門家 山崎雅夫さん

費用・気持ちの負担を軽く。無理なく続けられる婚活で、40代からの婚活をサポートします。(1/3)

 ごく身近になった「婚活」という言葉ですが、いざ実践となると「さて何から始めれば?」と戸惑う方も多いのではないでしょうか。特に男性は、女性が出産年齢を考え早くから動くのに対して男性同士の情報交換が少ないこともあって婚活を意識しづらく、ようや...

山崎雅夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

40代からの良縁を紡ぐ「オーダーメイド婚活」

会社名 : 結婚相談所「フォローウィンド」
住所 : 神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL : 045-319-4131

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-319-4131

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎雅夫(やまざきまさお)

結婚相談所「フォローウィンド」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「結婚相談所は、あなたのお悩み相談所ではありません」
イメージ

 悩み相談所ではありません そもそも結婚相談所は「相談所」と名乗っているので「結婚の悩みを打ち明ける所」...

[ 結婚相談所の良さ ]

お見合いの申し込みが来ない・・がんばれ40代
イメージ

 「それでは百年たっても結婚出来ない」  40代会員から、「お見合いの申し込みがなかなか来ない」と相談され...

[ 結婚・・本音 ]

婚活も「ウォームアップとクールダウン」が大切
イメージ

スポーツの世界ではウォームアップ(ウォーミングアップ)とクールダウンが大事という事は皆さんよくご存知ですが...

[ 初めての婚活 ]

高齢者の結婚・・高齢者って何歳から?
イメージ

日本の男女の平均寿命がさらに延びて、2016年時点で男性80.98歳、女性は87.14歳。世界では香港に次ぐ世界2位である...

[ 結婚相談所よくある質問 ]

「結婚相談所のペナルティーに関して知っておこう」
イメージ

結婚相談所では、ルールを守り婚活を円滑に進める為や、一方だけが不利益を被らないよう公平を期す理由でペナルテ...

[ 初めての婚活 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ