コラム

 公開日: 2017-09-08  最終更新日: 2017-09-20

お見合いで親との同居の話は伝えるべきか?

入会時に「親との同居の問題」を相談される事がよくあります。つまり、入会時のプロフィールの詳細項目に「結婚後の親との同居の有無」の項目があり、そこに、「有り」、「無し」に☑をするからです。

プロフィールに同居希望は書かない

親一人なので、やはりお相手への結婚の条件は、親との同居を望むので、同居に☑をする。簡単に決める方がいます。私は、同居無しに☑入れて下さいと答えます。それでは、嘘を記載する事になりませんか?と会員に言われます。私・・嘘ではありません。まずはお見合いを組む事が、お見合い結婚で最も大事な事です。親との同居希望を最初から記載すれば、女性は検索条件で、あなたをお見合いの対象から外すでしょう。その為、あなたはお見合いすら組めなくなる。

ではどうするのか

では、お相手にどう答えるかです。お見合い時では「最初から同居は考えていいませんが、ゆくゆくは、親との同居も考えなければいけないと思っています」こう答えたらいかがでしょう。人の感情は変化するんです。それにより行動も変化します。お相手があなたを将来のお相手と考え始めたら・・・「あなたの立場で、物事を考える気持ちに動いて、変わっていくのです。」気持ちは変わるのです。それはお互いです。

気持ちは相手によって変わるのです

例えば、あなたが「お相手の親と同居無し」を希望で、お見合いし、結婚したいと思う女性に出会った。しかし、結婚したいと思った女性に、年老いた母親がいて、結婚する事で、母は、一人住まいの老後を過ごす事になる。最初は、事情も環境も分からないから、「同居無しを希望していたが」、お相手や母親の人柄に接し、同居もいいと、考えが変わるかも知れない。もしその女性が「同居を条件」としていたなら、あなたの理想とする、その方とは、一生めぐり会う事は無かったでしょう。私が言いたいのは、そうゆう事です。

出会いを狭めないで!

「同居」という条件をつけて出会いを狭めてはいけません。お見合い後、交際中にも、その同居に関して、お互い話し合う時間は、充分にあります。もう一つ、これは言いにくい事ですが、現実です。親はあなたより先に亡くなります。時間が解決してくれる事もあるんです。結婚生活には、選択肢が沢山あります。いい方法をお互いに考えて下さい。そして、どうしても折り合わなければ、「ご縁がなかった」、それだけです。

私の場合

私は、結婚後、同居を経て、嫁姑問題で、高齢(70歳を超えていた)の母一人を残して別居しました。一人息子としては、苦渋の選択でした。母も別居した事で、孫への思いや、病気の事などで、以前の頑固な強気の姿勢から、弱気の部分を見せるようになり、妻も、心がだんだん開いていき母に近づく様になりました。そして母の為に、介護の資格を取り、再度同居が始まりました。それからはお互い時間がその距離を縮め、晩年は妻を、私より一番に頼りにして仲良くなりました。

時が気持ちを変えてくれることもあるのです

亡くなる前日の、最後の言葉が、「〇〇子本当にありがとうね」その言葉は、今でも妻の胸に深く刻まれ、昔の嫁姑の戦いなどは、笑い話に変わり、今でも母を懐かしく、思い出してれています。親は歳をとります、そして人の気持ちも変わります。時が、あるいは思いが人の気持ちを変えてくれます。同居の事は大丈夫です。「あなたが、結婚相手に選んだその方が、必ずあなたの気持ちに沿って考えてくれますよ。」

「大切なお相手選びの条件は高くでは無く広く。そして自分の条件

結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫
こちらのコラムのどうぞ→「お見合いで何でそれ言うの?」
フォローウィンド
                            「フォローウィンド」
                              山崎雅夫

                       ホームページにもお立ち寄り下さい
                          「こちらがホームページです」    

                           どんな些細な事でも結構です。
                    疑問に思うことがございましたら、直接私がご返信いたします。
                          「こちらからお問い合わせ下さい」

この記事を書いたプロ

結婚相談所「フォローウィンド」 [ホームページ]

結婚コンサルタント 山崎雅夫

神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL:045-319-4131

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
40代からの婚活を成功に導く仲人の専門家 山崎雅夫さん

費用・気持ちの負担を軽く。無理なく続けられる婚活で、40代からの婚活をサポートします。(1/3)

 ごく身近になった「婚活」という言葉ですが、いざ実践となると「さて何から始めれば?」と戸惑う方も多いのではないでしょうか。特に男性は、女性が出産年齢を考え早くから動くのに対して男性同士の情報交換が少ないこともあって婚活を意識しづらく、ようや...

山崎雅夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

40代からの良縁を紡ぐ「オーダーメイド婚活」

会社名 : 結婚相談所「フォローウィンド」
住所 : 神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL : 045-319-4131

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-319-4131

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎雅夫(やまざきまさお)

結婚相談所「フォローウィンド」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
男性が結婚したい職業NO1は・・・。
イメージ

 常にベスト3に入っているのは保育士 色々な調査によって順位も変わりますが、男性が結婚したい女性の職業は...

[ 結婚・・本音 ]

婚活・・「周りに知られたくない」
イメージ

 お見合いはホテルのラウンジでの喫茶 「婚活を人に知られたくない」ととても心配する方がいらっしゃいます。...

[ 初めての婚活 ]

あなたは大丈夫?「絶対に結婚したくない男性」
イメージ

 1.酒乱な男性 普段はおとなしいが、お酒を飲むと人が変わる。暴力をふるう。酒乱は性格で一生直せないそう...

[ 結婚の条件 ]

お見合い写真はあなたが選んではいけません。
イメージ

 お見合い写真を撮ろう お見合い写真を写真室で撮る為に女性会員と一緒に行く場合があります。そこでいつも感...

[ お見合いのプロフィールの書き方 ]

子連れ男性の再婚
イメージ

本日は、「子連れ男性の再婚」について。シングルマザーと比較すると、6/1がシングルファーザーとの事。離別が7...

[ 結婚・・本音 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ