コラム

 公開日: 2016-02-12 

もう遅い!「お見合いで、そんな事しなければ良かったのに」

失敗から学んだ方々の事例

お見合い後の、聞き取りのアンケートの中から、あーあ!それはそうだと反省した方の事例です。失敗から学ぶです。

遅刻

遅刻は第一印象最悪。最初からマイナスイメージでお見合いをスタートする事になる。遅れる場合は必ず担当仲人へ理由の連絡をする事が大事。その後はお相手に誠意あるお詫びがが絶対条件。にたにた笑いながらの言い訳は最低な男と見られるのは当然の事。車は絶対にダメです。お見合いは土日が多いです。平日の道路や駐車場の混み方とは違う場合が多い。特に主要駅周辺のホテルでのお見合いが多い為。

お見合いの制服は、やはりスーツですね

男性でたまにいるのが、ありのままの、自分らしさを伝えたいと、ラフな服装を希望する方がいる。しかしまだ、お互いの気持ちも、分かり合えていないお見合いでは、常識的にスーツがベスト。靴もチェックしてくださいね。

清潔感で印象アップ

お互い、近い距離でのお話なので、前日は深酒、刺激の強い食事は避ける。休み前だと思いうっかり忘れてしまう。当日はポケットにミンティア、フリスクなんて入れておく。一時的な対応にベスト。ホテルマンのポケットには必需品でした。鼻毛チェック、ヒゲチェック、ハンカチチェック。当日シャワーチェック。女性の場合は、香水が、お相手にいい印象を与えるかと言えば微妙です。強い香りは避け、ナチュラル感が好感度アップです。

お見合い経験話はダメでしょう

「何回目ですか」と、最初は絶対聞く訳が無いと思っていても、思わず話が弾み、婚活の同志のような、親近感を感じ、ついうっかり、口に出てしまう事があるのでご注意を! 女性は笑って聞き流していても、心ではがっかりしていますよ。

お金の話

まさかと思うでしょうが、男性が思わず株投資の話を、得意になってしてしまった。得意分野なものだから、無意識に本気になって。女性すっかり引いてしまい、リスクがある方のようだとお断り。馬鹿でしょう!

動物好き

かわいい、一般的な動物ならいいんです。でも、その方は「うさぎと亀」を飼っていた。童話のような笑える話と思いますが、女性は、部屋でうさぎと暮らす「うさぎ小屋」を、連想してしまったそうです。又、「亀は逃げるし」と。すいません笑ってしまいました。

政治・経済の話

これは当然ですね。しかしあいにく、お見合い日が、「全国統一地方選挙」の日曜日だったらしく、選挙行きました?から始まって、硬い話へ。他に話題なかったんですかね。当日のニュースも、気をつけて下さいね。その日の大きな事故とか凶悪犯罪の話題はダメとわかっていても、最新のビックニュースだと、ついつい話てしまう事があるそうです。悪気があって言った訳ではないのでしょうがこれもタブーです。

従業員への言動・態度。

男性がお相手女性には、丁寧な態度を装っていても、従業員に、横柄な口の利き方や、失礼な態度に、幻滅しますね。本性を見たようで。勿論女性も同じですよ。これは、気をつけるという問題ではありませんね。

子供好きな話

そうなんです。よくプロフィールに「子供好き」と男性が書いていて、お見合いの場でも、その話をする方が、いらっしゃるそうですが・・・ですよ。女性は、何もこの場ではと、思われる方も多いのです。自分の家庭事情と、考えがあるからです。お見合いの短い時間の中では、お互いの結婚の考え方全てを、分かり合える事は出来ないんです。

お見合いは、お相手の印象で、この方の事を、もっと深く知りたいかどうかを、判断する場です。そして、交際に入ってから、子供の事だけではなく、結婚に関しての価値観や考え方を話し合い、お互いの価値観が合わなければ、そこで、ご縁がなかったという事で、交際終了です。

子供好き、イコール家庭的、優しさアピールは必要ありません。ですからプロフィールに、子供好き、と書く事も、私自身は、男性の身勝手を感じ、その事に何の意味も深さも感じません。

結婚は、相手によって、考えが変わり、自分が変わり、人生が変わる。・・・と思っているからです。
「お役に立ちます」
「フォローウィンド」
山崎雅夫
どんな些細な事でも結構です。
疑問に思うことがございましたら、直接私がご返信いたします。
こちらからお問い合わせ下さい。
ホームページにもお立ち寄り下さい「こちらがホームページです」     

この記事を書いたプロ

結婚相談所「フォローウィンド」 [ホームページ]

結婚コンサルタント 山崎雅夫

神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL:045-319-4131

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山崎雅夫 やまざきまさお

費用・気持ちの負担を軽く。無理なく続けられる婚活で、40代からの婚活をサポートします。(1/3)

 ごく身近になった「婚活」という言葉ですが、いざ実践となると「さて何から始めれば?」と戸惑う方も多いのではないでしょうか。特に男性は、女性が出産年齢を考え早くから動くのに対して男性同士の情報交換が少ないこともあって婚活を意識しづらく、ようや...

山崎雅夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

40代からの良縁を紡ぐ「オーダーメイド婚活」

会社名 : 結婚相談所「フォローウィンド」
住所 : 神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL : 045-319-4131

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-319-4131

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎雅夫(やまざきまさお)

結婚相談所「フォローウィンド」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
思いませんか!? 「夫婦の相性なんて老後になってやっと気づくもの」
イメージ

 血液型で相手を選ぶ方 「お相手の血液型は、お見合いプロフィールに載ってないですか? 先に知りたいんです」...

[ 結婚・・本音 ]

面接試験を受けるのは私です。
イメージ

 扉が重い結婚相談所 婚相談所のドアを開ける時の重苦しさ分かります。まず、「誰かに見られるのは恥ずかしい...

[ 仲人の仕事 ]

「結婚相談所は自分自身を変えてくれるところ」
イメージ

 そもそも結婚相談所とは!? もそも結婚相談所は「相談所」と名乗っているので「結婚の悩みを打ち明ける所」と...

[ 結婚相談所の良さ ]

「お見合いは毎回リセットされたゼロからのスタート」
イメージ

 今の環境の中のあなたのイメージ 今あなたは、周囲からどんなイメージで見られているでしょう?職場や周囲の...

[ 結婚相談所の「お見合い」とは!? ]

必見!「お見合いで絶対にしてはいけない事!」
イメージ

 「お見合い経験談」 絶対聞かないと思っていても、婚活の同志のような、親近感を感じてしまい、ついうっかり...

[ お見合いでの落とし穴 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ