プロTOP:山崎雅夫プロのご紹介

費用・気持ちの負担を軽く。無理なく続けられる婚活で、40代からの婚活をサポートします。(1/3)

40代からの婚活を成功に導く仲人の専門家 山崎雅夫さん

40代からの出会いの可能性をぐっと広げる「オーダーメイド婚活」

 ごく身近になった「婚活」という言葉ですが、いざ実践となると「さて何から始めれば?」と戸惑う方も多いのではないでしょうか。特に男性は、女性が出産年齢を考え早くから動くのに対して男性同士の情報交換が少ないこともあって婚活を意識しづらく、ようやく結婚を考え始めるのが40歳前後。婚活パーティに出席するのは苦手、ネット婚活も不安……40歳を超えて消極的になる独身男性や息子の将来を心配するご家族も多い中、その良き相談相手となっているのが、結婚相談所「フォローウィンド」代表の山崎雅夫さんです。

 山崎さんが提案する婚活は近代的な結婚相談所の最新システムを使ったネットワークと、お二人の間でご縁をとりもつ昔ながらの仲人のいいとこどりをした「現代版お見合いです」。会員は全国約1万人が登録するデータベースにアクセスでき、条件検索で気に入るお相手を探します。その後のお見合いの申し込み、お断りや交際の受諾もすべて仲人を介するためお相手とのやり取りに余計な神経と時間を使う必要はないそうです。

 「お見合いは最も確率の高い良縁を作るシステムだと思います。恋愛結婚は幸せの絶頂期が結婚のスタートに対し、お見合い結婚はスタートしてから共にゆっくり穏やかに愛を深めていくところがその良さと言えます。恋人を探すのではなく、あなたの一生の家族、これから少しずつ好きになっていける人を探しましょう、とお伝えしています」
お相手の条件は高くではなく広く、それがご縁を見つける秘訣だそうです。

 会員の半数近くは40代男性。働き盛りでライフスタイルが確立した世代にも好評なのがオリジナルの「オーダーメイド婚活」です。「仲人からの頻繁な連絡は気が重いという方もいれば、逆にどんどん仕切ってほしいと望む方もいます。お話を伺い性格や好みを理解しながらその方に適したサポートができるように心を砕きます」

 交際経験がない男性には会話のノウハウから伝え、別の方には聞き手に徹して自主性を尊重する…千差万別のスタイルで支援する姿は仲人というより「婚活コンシェルジュ」と呼ぶのがふさわしいかもしれません。実は仲人を始める前はホテルマンとして35年を務めあげた山崎さん。接客の責任者としてお客様一人ひとりの気持ちを汲んだ接客を指導・実践してきた経験が、心地いい距離感、かゆいところに手が届く婚活サポートを実現しました。

<次ページへ続く>

【次ページ】 成婚料無料、お見合い料無料。金銭的・心理的負担を軽減した好評のシステム

山崎雅夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

40代からの良縁を紡ぐ「オーダーメイド婚活」

会社名 : 結婚相談所「フォローウィンド」
住所 : 神奈川県横浜市中区簑沢10-17 [地図]
TEL : 045-319-4131

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-319-4131

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎雅夫(やまざきまさお)

結婚相談所「フォローウィンド」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
あなただけが気づいていない・・「嫌われるあなたの口癖」
イメージ

ちょっとした相手の口癖や言い回しが、自分にはとても不愉快に聞こえる事があります。相手の本心が実はそこに隠れ...

[ お見合いの秘訣 ]

「交際は何人とまで出来るのか」
イメージ

 交際という表現 まず結婚相談所で言う「交際」とは一般的な「交際=恋人」とは異なります。「もう一度会いた...

[ 結婚相談所よくある質問 ]

「結婚相談所の成婚率の不思議」・・正しいのはどっちだ!
イメージ

成婚率とは、まさに結婚出来る確率の事。この数字を50%・80%と表記している結婚相談所がある。この成婚率の...

[ 婚活の落とし穴 ]

結婚相談所 「タトゥーを入れている事を申告するのか?」
イメージ

 タトゥーが入っている事を申告するのですか? 会員から「タトゥーが入っているのですが問題ないですか」と質...

[ 結婚相談所よくある質問 ]

「あなたが婚活ストレスに陥らない為に」
イメージ

 婚活疲れの原因 入会の際に皆さんに必ずお伝えしている事の一つに、「交際まではクールにシステマティックに...

[ お見合いでの落とし穴 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ