コラム

 公開日: 2016-01-07 

教育費を効率よく準備するには

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今回は教育費の準備についての基本的な考え方をお話しします。

教育費は年々増加傾向にあります。
平成24年、文部科学省の学習調査によると、幼稚園~高校まで全て公立の場合の教育費は約499万円。
一方、全て私立の場合は約1677万円。
更に大学となると上記金額に追加して、380万(文科系学部)~2280万(医歯系学部)と高額な費用がかかります。
すぐに準備出来る金額ではないので、早め早めの準備が必要になってきます。
教育費の準備に利用されたり話題になっているものを3つご紹介していきましょう。

①学資保険
契約した保険料を支払う事によって、必要な時期にお祝い金や満期保険金が受け取れるものです。
契約者が万が一亡くなってしまった時は、それ以後の保険料は免除されます。
お子さんが病気やけがをした時には給付金が受け取れるものもあります。
元本割れする商品も存在するので、注意して選びましょう。

②低解約返戻型終身保険
決まった期間保険料を支払い、死亡時に保険金が支払われる保険。
保険料払込期間満了後、解約返戻金が保険料を上回る事があります。
進学時期に合わせて教育資金を効率よく準備でき、お子さまが小さい時期でなくても契約可能です。
払込期間と受取時期をしっかり合わせる必要があります。
払込完了前の解約は元本割れになるケースがほとんどですので、注意しましょう。

③ジュニアNISA
一昨年前から始まったNISA(=少額投資非課税制度)の未成年用の制度です。
本年1月から申込みがスタートするジュニアNISAは、
0才~19才が対象で、実際は親や祖父母などが口座開設をします。
毎年80万まで投資したものから得られる収益が5年間非課税となり、18才までは基本的に払い出しができません。
20才以降は自動的にNISA口座が開設されます。

教育費はお子さんがいれば、いずれは掛かる費用ですので、できるだけ早めに準備を始めましょう。
コツコツ貯めてもよいですし、学資保険・ジュニアNISAなどの商品を利用して貯めるものよいですね。
各ご家庭のタイプにあったものを選ぶようにしましょう。
(文責:簑輪玲子)

この記事を書いたプロ

株式会社とし生活設計 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 泊瀬川俊彦

神奈川県相模原市南区相模大野7-24-15 コスモヒルズ相模大野603 マンション1Fにセブンイレブン [地図]
TEL:042-705-9496

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
所属FP・ご相談料金
イメージ

1.所属FP紹介名前:大野高志(おおのこうし) 生まれ年:昭和51年生まれ 所有資格:CFP(R)(日本FP協会認定)、1級ファイナンシャルプランニング技能...

 
このプロの紹介記事
泊瀬川俊彦 はせがわとしひこ

相談者の希望に寄り添った解決方法の提案を(1/3)

 FPオフィスH2O(株式会社とし生活設計)ファイナンシャルプランナーの泊瀬川俊彦さんが、相談者と面談をする際に常に心掛けていることは、家計の問題を解決するためにじっくりと話を聴き、相談者が実行するのに無理のないマネープランを打ち出すこと。...

泊瀬川俊彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

相談者のライフプランに応じた家計を改善する解決策の提案

会社名 : 株式会社とし生活設計
住所 : 神奈川県相模原市南区相模大野7-24-15 コスモヒルズ相模大野603 [地図]
マンション1Fにセブンイレブン
TEL : 042-705-9496

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-705-9496

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泊瀬川俊彦(はせがわとしひこ)

株式会社とし生活設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
教育費のセミナーを終えて

最近急に寒くなり、風邪をひいている方も多く見かけるようになってきました。季節の変わり目、体調管理に気をつ...

[ ライフプラン ]

2016年11月住宅ローンの金利

2016年11月の住宅ローン金利は、10月と比べて横ばいから若干の下落傾向にあります。これは、9月・10月に長期を中...

[ ライフプラン ]

住宅ローンのご相談例(40代夫婦・お子さんお二人)

住宅ローンを返済している子育て世代の方からの相談は比較的多いのですが、今回はそんなご夫妻の実際の相談事例を...

[ ライフプラン ]

生命保険がいろいろな場所で、加入できるようになってきましたが・・・。

 皆さまがショッピングセンターや商店街に行くと保険ショップをよく見かけると思いますが、この数年で急速に店舗...

[ 保険 ]

殖えなくて、しびれを切らして…

 2月から日本銀行のマイナス金利政策が始まり、かねてより続いていた低い預金金利がさらに下がってしまい、もは...

[ 資産運用 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ