品質重視、地域密着型の外装・防水塗装の専門家

佐久間太貴

さくまうずき

株式会社エスユープレイス

[ 横須賀市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-10-02 

外壁塗装のトラブル事例、高額な追加費用が発生した!

多くの外壁塗装業者に見積もり依頼し、見積もり金額が極端に高い外壁塗装会社は避けたほうがいいでしょう。

逆に極端に低価格な見積もりは、見積もりにない工事を塗装業者が勝手に行い、追加費用が発生する場合がありますが支払う義務はまずありません。

ただ、事前に発見できなかった建物の不具合が発生し、追加工事が発生することは稀にあります。

キャンペーンと銘打って、格安で工事を行う塗装業者の中には、外壁の面積に制限を加えたり、屋根の塗装が行われなかったりします。

また塗料が選べず、耐久性の低い安い塗料が使われることもあり注意が必要です。

悪徳業者は、言葉巧みに追加工事を誘ってくることはよくありますので、調査診断書と仕様書を請求し、追加費用が発生するかどうかを確認してください。

追加費用が発生する外壁塗装のトラブルが発生する訳

外壁塗装で行われる工事の見積もりには、足場の設置、高圧洗浄、養生(飛散防止ネット、テープマスキングなど)、下地補修、外壁塗装(下塗り+ウレタン塗装2回)、屋根塗装(ケレン作業、高圧洗浄、錆止め、中塗り、上塗り)といった項目と金額が書かれていることが多いです。

初めて外壁塗装を依頼する場合、この金額の妥当性はわからないのが普通です。
悪徳業者は、そのことを十分理解しておりますので、多額な利益を上乗せした見積もりを提示してきます。

このような悪徳業者を見分ける方法は、多くの外壁塗装業者に見積もり依頼をすることです。

それぞれの見積もりを見比べることで、外壁塗装にかかる費用の相場が理解できるようになりますので、見積もり金額が極端に高い外壁塗装会社は避けるべきです。

低価格の見積もりは追加費用が発生するトラブルに

ただ、極端に低価格な見積もりであっても注意が必要で、追加費用が発生する可能性が高いです。

普通の外壁塗装業者であれば、追加工事が発生することはまずありません。トラブルを避けるため、見積もりに書かれた通りに行います。

ただ、見積もりの段階ではわからない問題で追加工事が発生する場合には、施主に相談があり、勝手に追加工事をすることはありません。
悪徳業者の場合、見積もりの段階では安い金額で提示して追加工事を勝手に行い、費用を請求してきます。

見積もりにない工事を勝手に行われているわけですから、支払う義務はありませんので拒否する権利はあります。

トラブル発生の可能性がある低価格の見積もりは、注意が必要です。

キャンペーンで追加費用や工事内容のトラブル

キャンペーンと銘打って、格安価格で工事を行う塗装業者がいます。

初めて外壁塗装を依頼する場合、見積もりで工事がどの程度行われるか理解できなくても当然です。

悪徳業者はそのことを十分理解しておりますので、キャンペーン内容で、例えば、外壁の面積に制限を加え、制限を超えた外壁だった場合、後から追加料金を請求してきます。

また、キャンペーンでは屋根の塗装をあえて削除してしまう場合もあります。

さらに、キャンペーンでは塗料を選べず、安い塗料が使われてしまうこともあります。
シリコン塗料に比べ、ウレタンやアクリル塗料は耐久性が低く安いため、キャンペーンでウレタンやアクリル塗料を使う業者があります。

キャンペーンではこのようなトラブルが発生する可能性があるので、見積もりをしっかり確認してください。

トラブルとはいえない追加工事による追加費用の発生

一般的な塗装業者が行う外壁塗装が行なう工事であっても、ときどき追加工事が発生してしまうことがあります。

塗装業者に外壁塗装を依頼すると、施主と外壁塗装業者との間で打ち合わせ、現地調査、見積りの提示などを経て実際に外壁塗装を行います。

打ち合わせ、現地調査、見積りの提示の過程で、発見できなかった建物の不具合が発生する場合が稀にあります。

例えば、見た目には不具合がないベランダの床や手すりでも、工事がはじまったら床が抜けたり、手すりがグラついたりすることもあります。
このような状態では安全に作業はできませんので、ベランダの修繕工事と再塗装が必要となります。

このような不具合での追加費用の発生は稀ですが、可能性はあります。

悪徳業者による追加費が発生するトラブル

悪徳業者が、言葉巧みに追加工事を誘ってくることはよくあります。

例えば「見積もりにないですが、この工事をやっておけば安心です」とか、「オプションの工事を行うと安心です」とか、古くなった建物に不安を抱える施主の心理を逆手にとった誘いがあります。

外壁塗装を初めて依頼する施主であったら、専門的な知識がないのは当然なので、つい追加工事を了承してしまう可能性もあります。

このようなことにならないように、調査診断書と仕様書を塗装業者に請求してください。
調査診断書は外壁塗装する建物の現状が書かれており、仕様書には施工が必要な部位が書かれています。

無料で請求できることが多い調査診断書と仕様書を確認して、悪徳業者が行おうとする工事には追加費用は発生するかどうか、確認してください。

この記事を書いたプロ

株式会社エスユープレイス [ホームページ]

職人 佐久間太貴

神奈川県横須賀市大津町1丁目12-20 相和ビル205 [地図]
TEL:0120-322-692

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社エスユープレイス、佐久間太貴さんプロフィール画像

15年保証の外装! ていねいに作業を行い耐久性の高い高品質な仕上がりを実現しています。(1/3)

「下請け業者で経験を積んだことで、外装業界の体質を知ることができました。大手ハウスメーカーにはできない強みを生かして、リーズナブルで丁寧な施工を行っています。高い品質を誇り、お客様には大変ご満足いただいています」 と笑顔で語るのは、株式会...

佐久間太貴プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

経験豊富な職人が丁寧に手掛け、アフターフォローも充実

会社名 : 株式会社エスユープレイス
住所 : 神奈川県横須賀市大津町1丁目12-20 相和ビル205 [地図]
TEL : 0120-322-692

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-322-692

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐久間太貴(さくまうずき)

株式会社エスユープレイス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
外壁塗装、塗料を薄めて使う悪徳業者に不正をさせない対策

適正な塗布量(1缶あたりに塗装が可能な面積)や希釈率(5~10%程度)は、塗料メーカーが設定しています。塗...

[ 外壁塗装のトラブル ]

雨の日に外壁塗装工事をしても大丈夫?起こり得るトラブルは?

塗料メーカーでは「気温5度以下、湿度85%以上での塗装は避けること」といった注意を喚起している場合が多く、日中...

[ 外壁塗装のトラブル ]

外壁塗装の作業工程と目安時間

外壁塗装における作業工程には、足場の組立、飛散防止のネット張り、高圧洗浄による洗浄、養生、ケレン作業、ひび...

[ 外壁塗装のトラブル ]

近隣トラブルを避けるために事前に必ずやっておくべきこと

外壁塗装の工事では、騒音、塗料の臭い、外壁塗装業者の自動車の出入り以外に、近所の住宅、駐車中の自動車、洗濯...

[ 外壁塗装のトラブル ]

外壁塗装がすぐに錆びるのはケレン作業の手抜きが原因!?

ケレン作業ではブラスト法や酸洗浄を用いたり、マジックロン、ほうき、ディスクグラインダーという電動工具、スク...

[ 外壁塗装のトラブル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ