品質重視、地域密着型の外装・防水塗装の専門家

佐久間太貴

さくまうずき

株式会社エスユープレイス

[ 横須賀市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-09-30 

外壁塗装がすぐに錆びるのはケレン作業の手抜きが原因!?

ケレン作業ではブラスト法や酸洗浄を用いたり、マジックロン、ほうき、ディスクグラインダーという電動工具、スクレイパー、ヤスリなどを使ったりして、丁寧にトタンの外壁や屋根の汚れ、サビ、劣化した塗料を削り落としていきます。

ケレン作業を行う理由は、上塗り材とトタンの外壁や屋根を密着させたり、残ったサビが広がり塗装の表面にサビが発生したりするのを防ぐためです。

ただ、外壁塗装が仕上がってしまえば、しっかりケレン作業をしたか、手抜きのケレン作業をしたかの違いは、素人目にはわかりませんので、手抜きが行なわれやすいです。

ケレン作業をまったく行なわず、いきなり塗装をはじめる塗装業者もいるので、作業がはじまる前にケレン作業について確認することが必要です。

外壁塗装のトラブルが発生しやすいケレン作業について

例えば、トタンの外壁や屋根は、日々雨風や日光にさらされて、塗料が剥がれ落ちてサビなどが発生することがあり、再塗装の工事が必要になります。

トタンの屋根や外壁は、ケレン作業、高圧洗浄、サビ止め、中塗り、上塗りといった作業工程を経て再塗装されます。
再塗装で最初に行われるケレン作業では、トタンの外壁や屋根の汚れ、サビ、劣化した塗料を落とします。

具体的には、保護具などを装着した作業員が、ブラスト法や酸洗浄を用いたり、マジックロン、ほうき、ディスクグラインダーという電動工具、スクレイパー、ヤスリなどを使ったりして、丁寧にトタンの外壁の汚れ、サビ、劣化した塗料を削り落としていきます。

ケレン作業は、手作業の部分が多く手間がかかり、高所の作業も発生することもあって大変な作業です。

外壁塗装のトラブルである上塗り材の剥がれはケレン作業の手抜き

ケレン作業を行う理由は、サビ止め、中塗り、上塗りで使うサビ止め塗料や上塗り材とトタンの外壁や屋根を密着させるために行います。

トタンの外壁や屋根に汚れ、サビ、劣化した塗料が残っていると、塗料とトタンの外壁や屋根がうまく密着しませんので、早期に上塗り材が剥がれてしまうことがあります。

どんなに性能が良い上塗り材を塗っても、トタンの外壁や屋根に汚れ、サビ、劣化した塗料が残ったままだと、耐用年数が短くなってしまいますのでケレン作業は重要です。

ただ、手作業の部分が多いケレン作業では、必要以上に外壁の表面を削り過ぎるとトタンが薄くなってしまいますので、汚れ、サビ、劣化した塗料だけを上手く削り落とさなくてはならず、作業員の習熟度合よって仕上がりが左右されることが多いです。

外壁塗装のトラブルであるサビはケレン作業の手抜き

トタンの外壁や屋根にサビを残したまま手抜きのケレン作業を行うと、塗料とトタンの外壁や屋根がうまく密着しないばかりではなく、残ったサビが広がり、すぐにサビが塗装の表面に発生してしまうことがあります。

サビの進行は早く、あっという間にトタンの穴あきが発生してしまうこともあります。

一方、モルタル壁や窯業系サイディングの壁であっても、もらいサビという現象が発生することがあります。

もらいサビは、ベランダの手すりや換気カバーなど金属が使われる部分に発生したサビが、雨風によってモルタル壁や窯業系サイディングの壁に付着することです。

サビが発生したベランダの手すりや換気カバーなどにも、しっかりケレン作業などを行い、再塗装する必要があります。

外壁塗装のトラブルが発生しやすいケレン作業が手抜きされやすい

ケレン作業は、手作業の部分が多く手間がかかり、高所の作業も発生することもあって大変な作業であることはご説明しました。

そのため、ケレン作業には時間もかかります、
外壁塗装でかかる費用の内訳は、塗料や養生資材代が2割、足場代が2割、作業員の人件費が3割、残りの3割は会社の経費といったところです。

3割を占める作業員の人件費をなるべく削るために、時間がかかるケレン作業をしっかり行わないことがあります。

また外壁塗装が仕上がってしまえば、しっかりケレン作業をしたか手抜きのケレン作業をしたかの違いは、素人目にはわかりませんので手抜きが行なわれやすいのです。

しかし、ケレン作業をしっかり行わないと塗料とトタンの外壁や屋根がうまく密着しないので、短期間で塗装の剥がれやサビが発生することがあります。

外壁塗装のトラブルが発生しやすいケレン作業をチェック

ケレン作業にかかる時間は、塗装の劣化の進行度合によっても異なります。
ブラスト法や酸洗浄を用いたケレン作業は1種ケレン、ディスクグラインダーを使ったケレン作業は2種ケレン、スクレイパー、ヤスリなどを使った3種ケレン、マジックロン、ほうきなどを使った4種ケレンと呼びます。

1種ケレンや2種ケレンは、塗装の劣化の進行がかなり進んだ状態なのであまり行われません。
3~4種ケレンがよく行なわれます。

1種ケレンや2種ケレンは塗装の劣化の進行がかなり進んだ状態なので、ケレン作業後、手抜き作業が行われていないかどうか確認する必要があります。

外壁があまり傷んでいないと、ケレン作業をまったく行わず、いきなり塗装をはじめる塗装業者もいるので、作業がはじまる前にケレン作業について確認することが必要です。

この記事を書いたプロ

株式会社エスユープレイス [ホームページ]

職人 佐久間太貴

神奈川県横須賀市大津町1丁目12-20 相和ビル205 [地図]
TEL:0120-322-692

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社エスユープレイス、佐久間太貴さんプロフィール画像

15年保証の外装! ていねいに作業を行い耐久性の高い高品質な仕上がりを実現しています。(1/3)

「下請け業者で経験を積んだことで、外装業界の体質を知ることができました。大手ハウスメーカーにはできない強みを生かして、リーズナブルで丁寧な施工を行っています。高い品質を誇り、お客様には大変ご満足いただいています」 と笑顔で語るのは、株式会...

佐久間太貴プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

経験豊富な職人が丁寧に手掛け、アフターフォローも充実

会社名 : 株式会社エスユープレイス
住所 : 神奈川県横須賀市大津町1丁目12-20 相和ビル205 [地図]
TEL : 0120-322-692

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-322-692

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐久間太貴(さくまうずき)

株式会社エスユープレイス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
外壁塗装、塗料を薄めて使う悪徳業者に不正をさせない対策

適正な塗布量(1缶あたりに塗装が可能な面積)や希釈率(5~10%程度)は、塗料メーカーが設定しています。塗...

[ 外壁塗装のトラブル ]

雨の日に外壁塗装工事をしても大丈夫?起こり得るトラブルは?

塗料メーカーでは「気温5度以下、湿度85%以上での塗装は避けること」といった注意を喚起している場合が多く、日中...

[ 外壁塗装のトラブル ]

外壁塗装の作業工程と目安時間

外壁塗装における作業工程には、足場の組立、飛散防止のネット張り、高圧洗浄による洗浄、養生、ケレン作業、ひび...

[ 外壁塗装のトラブル ]

近隣トラブルを避けるために事前に必ずやっておくべきこと

外壁塗装の工事では、騒音、塗料の臭い、外壁塗装業者の自動車の出入り以外に、近所の住宅、駐車中の自動車、洗濯...

[ 外壁塗装のトラブル ]

外壁塗装のトラブル事例、高額な追加費用が発生した!

多くの外壁塗装業者に見積もり依頼し、見積もり金額が極端に高い外壁塗装会社は避けたほうがいいでしょう。逆...

[ 外壁塗装のトラブル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ