品質重視、地域密着型の外装・防水塗装の専門家

佐久間太貴

さくまうずき

株式会社エスユープレイス

[ 横須賀市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-07-29  最終更新日: 2016-08-03

屋根の高圧洗浄は塗装する前の必須工程

住宅の屋根には色々な種類がありますが、屋根に使われている屋根材のほとんどは、塗料が塗られています。
この塗料がはがれ屋根材がむき出しになると、劣化したり水分を吸収したりして、最悪、割れてしまうことがあり、その割れ目から雨水が室内に侵入して雨漏りとなります。

屋根材の劣化を抑えるためには、定期的な塗料の塗り替えが必要で、下地調整、目粗しや研磨、さび止め塗料やシーラーを使った下塗り、中塗りや上塗りといった順で行います。

高圧洗浄で屋根の古い塗料、汚れ、コケ、カビを除去する

住宅の屋根には色々な種類があって、例えば、コロニアル屋根、アーバニー屋根、トタン屋根、モニエル瓦などあります。

中でも、コロニアル屋根は葺き替えがしやすく、安価なため人気です。コロニアル屋根では、セメントや繊維などを板状にした屋根材を使います。

コロニアル屋根に汚れが付着したり、コケ、カビが発生したりすると、屋根材に塗装した塗料の劣化がすすみます。

屋根材を保護する塗料が剥がれてしまうと屋根材の劣化がすすみ、水を含んだりして、割れてしまうこともあります。

割れた屋根材から雨水が室内に侵入して構造部材などを劣化させ、建物自体の耐用年数を縮めてしまうことになります。

このような事態になる前に屋根材の再塗装を行います。
再塗装の工程は、下地調整、目粗しや研磨、さび止め塗料やシーラーを使った下塗り、中塗りや上塗りといった順に行います。

下地調整で高圧洗浄をしっかり行わないと屋根の塗装は上手くいかない

屋根に塗装を行う工程の中で、最も重要なのが下地調整です。下地調整ではチョーキング(粉化)した古い塗料、屋根の汚れ、コケ、カビを高圧洗浄し除去します。

古い塗料、屋根に付着した汚れ、コケ、カビを高圧洗浄し除去する下地調整を、しっかり行なわないとすぐに塗料が剥がれてしまいます。
高圧洗浄後は1~2日間しっかり乾燥させます。洗浄後すぐに屋根の塗装を行うことは絶対にやめましょう。

家庭用の高圧洗浄機を使って外壁の洗浄しようと思う方もいるかもしれません。
ただ、水圧の低い家庭用の高圧洗浄機ではしっかり洗浄できませんし、防護ネットや足場も必要になる場合があるので危険です。業者さんに依頼されることをおすすめします。

後でお話ししますが、周囲に迷惑をかける業者さんがいたり、手抜きをする業者さんもいたりしますので、注意してください。

高圧洗浄で古い塗料を除去し、しっかり乾燥させる

しっかり高圧洗浄すれば、古い塗料、汚れ、コケ、カビを削り取るように除去できます。
高圧の水で一気に洗浄する高圧洗浄ですが、頑固な汚れ、コケ、カビを除去する場合は、自然薬剤系クリーナー剤を併用したり、へらでこすったりする場合もあります。

きれいに汚れなどを取り除く必要があります。

高圧洗浄を行なった後、屋根の乾燥に1~2日間は必要です。
汚れ、コケ、カビは、塗料と下地の密着の妨げになりますが、下地に残った水も乾燥させないと密着の妨げになります。

気温が高く水の乾燥が早い夏は1日、気温が低く水の乾燥が遅い冬は2日間乾燥させます。

業者さんに高圧洗浄は任せた方が安心

高圧洗浄に使う外壁塗装用の高圧洗浄機は、バケツやタンクに貯めた水を吸い上げ圧縮し、ノズルから高圧な水を噴出させます。

ホームセンターや家電量販店で販売されている、家庭用の高圧洗浄機の水圧は8~12MPaですが、外壁塗装用の高圧洗浄機の水圧は14.7MPa以上あります。

個人で家庭用の高圧洗浄機を使って、屋根の下地調整をしようとしても水圧が低く、上手くいかない場合がありますので注意が必要です。

手抜きや危険で迷惑な作業をする業者さんの高圧洗浄は要注意

高圧洗浄を業者さんに依頼する場合、いわゆる手抜きや危険な作業をする業者さんもいますので注意してください。

一般的な二階建て住宅の屋根を、1~2時間で高圧洗浄を完了したり、防護ネットや足場を設置せずに危険かつ迷惑な作業をしたりする業者さんがいます。

防護ネットを設置しないと、古い塗料、汚れ、コケ、カビを含んだ水を他の住宅へもまき散らしてしまう可能性があり、近隣から苦情がでることがあります。

足場を組まずに作業していて、もし作業者が屋根から落下したら大変です。また、高圧洗浄は、屋根の汚れだけを除去する作業ではなく、屋根に生えたコケやカビ、塗装した古い塗料を削り取る作業です。

1~2時間の高圧洗浄では、汚れは除去できるかもしれませんが、コケ、カビ、古い塗料が除去できるはずがなく、最低でも4時間はかかります。外壁と壁で、最低8時間は必要です。

このような手抜きや危険で迷惑な作業をする業者さんが提示する費用は安いですが、トラブルが起こったり、すぐに塗料がはがれたりして、結局再塗装することになり余計なお金もかかります。

この記事を書いたプロ

株式会社エスユープレイス [ホームページ]

職人 佐久間太貴

神奈川県横須賀市大津町1丁目12-20 相和ビル205 [地図]
TEL:0120-322-692

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社エスユープレイス、佐久間太貴さんプロフィール画像

15年保証の外装! ていねいに作業を行い耐久性の高い高品質な仕上がりを実現しています。(1/3)

「下請け業者で経験を積んだことで、外装業界の体質を知ることができました。大手ハウスメーカーにはできない強みを生かして、リーズナブルで丁寧な施工を行っています。高い品質を誇り、お客様には大変ご満足いただいています」 と笑顔で語るのは、株式会...

佐久間太貴プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

経験豊富な職人が丁寧に手掛け、アフターフォローも充実

会社名 : 株式会社エスユープレイス
住所 : 神奈川県横須賀市大津町1丁目12-20 相和ビル205 [地図]
TEL : 0120-322-692

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-322-692

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐久間太貴(さくまうずき)

株式会社エスユープレイス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
外壁塗装、塗料を薄めて使う悪徳業者に不正をさせない対策

適正な塗布量(1缶あたりに塗装が可能な面積)や希釈率(5~10%程度)は、塗料メーカーが設定しています。塗...

[ 外壁塗装のトラブル ]

雨の日に外壁塗装工事をしても大丈夫?起こり得るトラブルは?

塗料メーカーでは「気温5度以下、湿度85%以上での塗装は避けること」といった注意を喚起している場合が多く、日中...

[ 外壁塗装のトラブル ]

外壁塗装の作業工程と目安時間

外壁塗装における作業工程には、足場の組立、飛散防止のネット張り、高圧洗浄による洗浄、養生、ケレン作業、ひび...

[ 外壁塗装のトラブル ]

近隣トラブルを避けるために事前に必ずやっておくべきこと

外壁塗装の工事では、騒音、塗料の臭い、外壁塗装業者の自動車の出入り以外に、近所の住宅、駐車中の自動車、洗濯...

[ 外壁塗装のトラブル ]

外壁塗装のトラブル事例、高額な追加費用が発生した!

多くの外壁塗装業者に見積もり依頼し、見積もり金額が極端に高い外壁塗装会社は避けたほうがいいでしょう。逆...

[ 外壁塗装のトラブル ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ