二階堂敬子

不動産に強いファイナンシャルプランナー

二階堂敬子(にかいどうけいこ)

生涯設計を考えた不動産提案を行うファイナンシャルプランナー

住宅ローンと保険の両方に精通したモーゲージプランナー、二階堂敬子(にかいどうけいこ)さん敬子 にかいどうけいこ

不動産購入の正しいあり方の提案と、将来にわたるサポートを提供

 「不動産の購入では、残念なことに間違った考え方をしている人が見受けられます」と語るのは、オフィス二階堂の二階堂敬子さん。生涯設計を考えた不動産提案を行うファイナンシャルプランナーです。

 「不動産の選定においては、まず現在の自分に金融機関がいくら融資してくれるのか、そこが物件購入のスタートです。そこから、お客様のご要望に沿った物件を選定し、限りなく理想に近づけるための有利な条件でご提案できるように経験を積んできました。今、自信を持って仕事をしています。納得頂けるまで何度でも何件でもご提案します」

 通常、初めに物件を探し、不動産の購入を決めた後は、約1週間で売買契約を行い、住宅ローンの準備をします。金融機関の審査を通過した後に決済日を予定、引渡しの準備に入り、早ければ1ヵ月ほどで不動産を取得できます。

 「手続きや引越しに追われるこの期間に、生涯のライフプランやキャッシュフローを考える余裕があったでしょうか。火災保険も十分な説明がなされないまま署名捺印してしまう人がほとんど。恐ろしいことに、これが人生で最も高い買い物である不動産購入の現実なのです」

 納得できる融資を金融機関から引き出し、ライフプランを見据えながら無理のない住宅ローンの返済プランを立て、保険でリスクをカバーする。それが二階堂さんの不動産提案のスタイルです。その後も、転職や結婚などでライフプランや家族構成が変わったとき、経済や社会の流れが変化したときなどに住宅ローンや保険の見直しを実施。将来にわたって家計を見守ってくれる心強い味方です。

二階堂敬子プロに相談してみよう!

ページトップへ