前田めぐみ

心が楽になり内面から性格を変える心理カウンセラー

前田めぐみ(まえだめぐみ)

内面から変わるカウンセリングで、性格を変え、人生を変える

株式会社メンタルサポート研究所グループハートピースフル綱島 前田めぐみさんめぐみ まえだめぐみ

抑え込んだ感情を消化して、気持ちをスッキリさせる

 「自己啓発の本を読んだりセミナーを受講して、考え方や行動を変えてみても、しばらくすると元に戻ってしまう。そんな経験はありませんか?」。そう問いかけるのは、株式会社メンタルサポート研究所グループハートピースフル綱島の心理カウンセラー、前田めぐみさん。「理性では“そうすればいい”と納得していても、『本当はやりたくない』という感情や自信のなさ(決断)があると、その感情や決断に引っ張られていつものパターンに戻ってしまいます。そのため、感情に焦点を当て、内面から変わる心理カウンセリングを行っています」

 「プレゼンの時緊張して、実力が発揮できない」といった仕事上の悩みや、「人に気を遣い過ぎて疲れてしまう」など性格の問題、あるいは「頭痛がひどくて薬が手放せない」のような身体的な辛さのほか、さまざまな問題を抱えた人たちが前田さんのもとを訪れ、カウンセリングを受けています。「たとえば、苦手な上司に会うのが嫌で毎朝起きるのが辛い時、仕事だから嫌と言っていられない」と、嫌だという感情を抑えていると、余計に朝起きられなくなったり、体の症状として現れることがあります」

 長い間感情を抑えてきた人の中には、「自分は温厚な性格だから、あまり怒らない」と思い込んでいる人もいるそうですが、自分では気づかなくても、抑え込まれた感情は消えずに残っているため、頭痛や蕁麻疹、微熱などの症状として現れることもあるようです。「カウンセリングでは、未処理の感情を消化してスッキリした後、自分にとって心地いい決断ができるようにアプローチしていきます」

前田めぐみプロに相談してみよう!

ページトップへ