三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

コラム

公開日:
2017-11-09

【エージェントでは聞けない話】海外送金

こんにちは。

留学プロデューサーの三嶋 香代です。

留学セレクト専用のYouTubeチャンネルを作りました!

現地の様子などを動画でも見ることができるようになりました^^

お試しでの投稿なのですが、よかったらチャンネル登録してみてくださいね!

YouTubeチャンネル


今日は、海外送金についてのお話しです!

無料メルマガより、加筆してお届けします。



デビットカードを作る?現地の口座を作る?



バックナンバーで、一度、海外送金の話は書いたのですが。。。

今日は追加して書きますね!



デビットカードを使うのか、現地に口座を持つのかで手数料なども変わってくるのですが

デビットカードってどんなもの?

↑今は、本当に多くのデビットカードがあるんですね!


我が家は、長女が高校留学した時、スルガ銀行のデビットカードを作りました。

当時、学校からのススメもあったんだけど

親も子供もカードを持っているため、日本からお金を入れておくことができるんです。

ただ、現在は、これだけ多くのデビットカードがあるので

用途に合わせて作ってみてくださいね。


次女は、現地口座を作りましたが

最近では、現地に住所があることなど年々口座開設の条件が厳しくなってきています。

各国ごとに、口座開設の条件がありますので、必ず調べておきましょう!



長期留学なら現地に口座を作っておく!


でね。実は、海外送金。。。

長期であればあるほど、現地に口座を持つ方がいいですね。

デビットカードの場合、海外で使うたびに手数料がかかってきます。

現地に口座を持っていると、送金の時に手数料はかかるものの

それ以外はかからないので、期間に合わせて作ることが望ましいというわけです。


海外送金の時の手数料って?


送金手数料だけではなく、換金手数料がかかり、

中間銀行なんかを経由して送金する場合、その銀行への手数料もかかったりもします。

難しく書いてしまいましたが

要は、どんなことをしても、ある程度の手数料はかかる!

だけど、手数料を安くすることはできる!というお話しです^^

また、海外送金する場合、日々のレートの変動により、いつ送金したらいいのか

これも悩ましいところです。



では、どうやって安くするのかーということですが。。。



最近、私は、提携エージェントさんにお願いできることになったので

送金したい日本円額+(送金手数料+換金手数料)+1週間前後はレートが変動しない

で送金しています。
(事務手数料などもなし)


でね。一番気になるところ


●(送金手数料+換金手数料)

比較サイトを確認してね!

http://55a.info/contents/oversea-remittance/

http://www.tamasoft.co.jp/ja/fx/


●日々変わるレート

==========



そして、意外と一番めんどくさかったりする、もう一つ重要な「あること」があるんですね。


で、今お願いしているエージェントさんは、


いくら送金しても、送金手数料+換金手数料は定額で、その金額は ○,○○○円

メンバーさんは当然この金額で送金可能です。
(金額は、メンバーさんのみにお伝え)

そして、もう一つ重要な「あること」をしなくてもいいんです。


レートの変動をお忘れなく!



で。この日々変わるレートもTTSとTTBというのがあって

TTSとTTBって何?


ただ計算すればいいってわけではないんですよー><

意外とこれ知らない人多いかも。

なので、私は、毎日為替レートアプリでレートの変動を見てるんだけど

プラス

TTSも確認しなければいけません!

http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html


例えば、先日のレートで見てみると


========

ニュージーランドドルをアプリで見ると 79.09円

でも、TTSは 80.5円

========



========

イギリスポンドをアプリで見ると  142.46円

でも、TTSは 145,46円

========



なので、海外送金する時は、アプリより、1円~5円、高くなるんですね。



空港などの銀行のレート率



で、さらに注意が必要なのは、空港の銀行などで現金を両替する場合!

以前、長女がイギリスへ行ったとき

アプリで見た時、イギリスポンドが 1ポンド=147円前後でした。

が・・・どうしてもイギリスポンドの現金も必要だったので、空港内の銀行で両替したところ

イギリスポンド 1ポンド=約158円 Σ( ̄□ ̄|||)

わかっていたけれどー><



なので。。。

なるべく現金ではなく、デビットカードか現地に口座へ送金しましょう。


また、さらにもう一つ重要な「あること」があるので、次の機会に書きたいと思います!



【お知らせ】

月払い・半年払いも可能となりました!

詳しくはお問合せまたは、ホームページをご覧ください。

メンバーになると、留学に関すること・バイリンガル子育てのこと・不登校のことが解決できます!


・メンバー期間は1年更新
・ご相談はいつでも追加料金なくできるシステム
・留学に関するお悩みから、帰国後サポートまで幅広くサポート
・子育て相談
・不登校相談

メンバーお申込はこちらから

三嶋香代プロに相談してみよう!

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

0

関連するコラムを読む

最新のコラムを読む

ページトップへ