コラム

 公開日: 2015-12-07  最終更新日: 2016-05-06

法律どおりだと不公平?! 遺言書で配慮を見せることにより解決できることがあります!

全部を法律どおりに分けるのがいいのではないか。法律に書いてあるのだから、それに従うことが一番公平であり間違いもないはずだ。


相続相談 平塚|相続まちなかステーション


相続が開始し、誰が何を相続するかの話し合い、いわゆる遺産分割協議に場面において、このような言葉を正しいと信じて疑わずに声高に主張する方をしばしば見かけることがあります。でも、ちょっと待ってください。法律に書いてあることに従ってさえいれば、あらゆる相続の場面において本当に公平な結果をもたらすでしょうか。

ご存知の方も多いかもしれませんが、誰が何を相続するか、その割合は『法定相続分』として民法に規定されています。例えば、配偶者と子どもが相続人である場合には、相続財産の半分を配偶者が、そして残りの半分を子どもが等分で相続すると決められています。一見すると、とても公平で合理的な内容に見えなくもありません。では、いったいどこに何の問題があるというのでしょうか。

確かに、ある一時点において被相続人が残した財産を分けるということだけに着目すれば、法で定められた割合に従って分けることが一番公平で合理的と言えるのかもしれません。

しかし、人間関係、特に親族関係というのはある一時点だけを見ればいいというものではありません。人生には、子育てから結婚、療養看護や介護、葬儀や埋葬に永代供養と様々なステージがあり、親族関係では長年にわたる負担の積み重ねの側面もまた十分に考慮される必要があるのではないでしょうか。そして、これらの負担は様々な経緯や事情を考慮したとしても、親族の間で完全に等分することなど不可能でしょう。各人によって、負担に軽重が出てしまうのは仕方のないことかもしれません。だからこそ、民法でも特に相続の場面では、時には法律の規定を後退させてでも、各相続人の譲り合いや合意によって自主的に解決することが認められています。

いつかあなたがこの世を去った後で、あなたの大切な人たちが欲の塊と化して不毛で醜い争いを繰り広げることになってしまうのか、それともお互いの立場を気遣いながら少しずつ負担と不満を引き受けて円満な親族関係を続けていくのか。もしも、願いが叶うとしたらあなたはどちらを望まれますか。


公正証書遺言 平塚|相続まちなかステーション


もしも、後者を望まれるようでしたら、この機会にあなたのこれまでの人生の棚卸をされてはいかがでしょうか。また、同時にあなたの今後の人生における療養看護や介護、葬儀や埋葬などについても現実から目を背けることなくしっかりと向き合ってみてください。親族の中でも、特にどなたに中心になって負担を引き受けてもらいたいのか。そして、負担の中心となる方が他の親族の皆さんから信頼と協力を得るためにはどうしたらいいのか。あなたがこの世を去った後で、あなたの大切な人の心をひとつにまとめることができるのはきっと法律の規定ではありません。あなたの想いと配慮がたくさん込められた遺言書だけではないでしょうか。

代表 加藤俊光が42歳の時に書いた想いを伝える遺言書を見てみたい! いますぐ相続まちなかステーションに相談する 

これからも私は、遺言者の想いと願いが理解できる法律専門職として、ひとりでも多くの方に『残された家族が争わないための想いを伝える遺言書』のご提案をし続けていきます。

*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・・*・・・・・*・・・・・*

相続・遺言・高齢者支援に特化した法律専門職 加藤俊光
〒 254-0043 神奈川県平塚市紅谷町9-1 リーデンスタワー湘南平塚2F
相続まちなかステーション(加藤法務行政書士事務所)
TEL 0800-1230913(フリーコール・通話料無料)

 対応エリア
  平塚市を拠点とし、神奈川県湘南、西湘、県央、足柄地域
  (茅ヶ崎、藤沢、鎌倉、大磯、二宮、小田原市、厚木市、海老名、寒川、伊勢原、秦野、松田などが対象です。その他の地域の方は別途お問い合わせください)

 
 相続まちなかステーション公式サイト
  (どこに相談しても解決できなかった方にこそ、最後に見ていただきたいホームページです)
    http://machinakastation.com/

 お電話でお問い合わせの方は
     TEL 0800-1230913 (通話料無料 朝10時から夜10時までお受けしています)
携帯・一部のIP電話でつながらない方はこちらへお願いいたします
     TEL 0463-57-2885

 メールでお問い合わせの方はこちらのフォームからどうぞ  
    http://machinakastation.com/contact 

 相続まちなかステーションの facebook   http://www.facebook.com/machinakastation

 加藤俊光の facebook   http://www.facebook.com/machinakastation#!/

 相続まちなかステーション Twitter  https://twitter.com/souzokumachinak

 メディア出演・掲載実績   
    http://mbp-kanagawa.com/souzokumachinaka/column/?jid=431

この記事を書いたプロ

相続まちなかステーション(加藤法務行政書士事務所) [ホームページ]

行政書士 加藤俊光

神奈川県平塚市紅谷町9-1 リーデンスタワー湘南平塚2F [地図]
TEL:0463-57-2885

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
依頼者の声
相続手続 円満解決 平塚|相続まちなかステーション

 生涯独身だった母の姉(伯母)が82歳で亡くなり、高齢の母に代わり姪の私が相続手続きを始めたところ、祖父には再婚歴があり伯母や母には異母兄弟がいることがわか...

セミナー参加者の声
【相続 平塚】相続一筋 クチコミ好評 相続・遺言に特化した法律専門職の講演実績

 7月21日(土)に、私自身も会員となっている平塚の在宅ケアを考える会(通称 ひらざい)の拡大例会におきまして、湘南真田クリニックの小宮山先生とともに講師を務め...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
遺言・相続専門の行政書士、加藤俊光さん

可能な限り紛争を予防して円満に解決する遺言・相続専門の行政書士(1/3)

 公正証書遺言原案作成と遺産分割協議書作成だけに特化し、遺言・相続を専門に取り組む行政書士、加藤俊光さん。その手法は独特です。 「私のモットーは“争わないための遺言書を作ること”。正確な相続人と相続財産を確定するために、まず、遺言者の出...

加藤俊光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

相続トラブルを話し合いで迅速・円満に解決する方策をご提案

事務所名 : 相続まちなかステーション(加藤法務行政書士事務所)
住所 : 神奈川県平塚市紅谷町9-1 リーデンスタワー湘南平塚2F [地図]
TEL : 0463-57-2885

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0463-57-2885

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤俊光(かとうとしみつ)

相続まちなかステーション(加藤法務行政書士事務所)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

思いやりのある遺言書が出来上がり、心の底から『よし、これで安心だ』と思えました。

 私どもには子がないため、以前より周囲からも『遺言を書い...

K.I
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(28

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相続の専門家 『平塚駅前|相続まちなかステーション』 代表の加藤俊光が朝日新聞に掲載されました
神奈川 相続 平塚|相続まちなかステーション 終活 円満解決の相談窓口 クチコミ 実績ナンバーワン

『平塚駅前|相続まちなかステーション』 代表の加藤俊光が、3月14日(木)の朝日新聞生活面の連載『お財布サバイ...

[ メディア出演・掲載実績【神奈川|平塚・茅ヶ崎・厚木・伊勢原・秦野 真の相続の専門家】 ]

備えるためには自分から向き合うしかありません ~ だってあなた自身の人生なのだから ~
イメージ

高齢ドライバーによる交通事故が相次いでいます。原因としては、運動能力や判断能力の低下、さらには認知症などい...

[ 遺言のすすめ【神奈川|小田原・藤沢・茅ヶ崎・平塚 相続・遺言相談窓口】 ]

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 離婚・再婚と相続の意外な関係?! ~
イメージ

  冷たい風が身に染みる午後でした  2月も後半に入り、相続まちなかステーションのある神奈川・平塚でも...

[ メディア出演・掲載実績【神奈川|平塚・茅ヶ崎・厚木・伊勢原・秦野 真の相続の専門家】 ]

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 子どものいない相続について ~
イメージ

  厳しい寒さが身に堪える午後でした  1月も後半に入り、相続まちなかステーションのある神奈川・平塚で...

[ メディア出演・掲載実績【神奈川|平塚・茅ヶ崎・厚木・伊勢原・秦野 真の相続の専門家】 ]

平塚でおなじみの相続の専門家がラジオで語る ~ 今年のまとめ 今後増えると予想される相談 ~
イメージ

 一年を振り返り、いろいろな想いが交錯した午後でした  12月も後半に入り、相続まちなかステーションの...

[ メディア出演・掲載実績【神奈川|平塚・茅ヶ崎・厚木・伊勢原・秦野 真の相続の専門家】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ