プロTOP:巴陵益克プロのご紹介

少子高齢化で加速するお悩みを成年後見制度、遺言、相続支援で解決(2/3)

巴陵益克さん 商談風景

任意後見人の就任は責任重大 望まれる臨機応変な対応

 任意後見人は、成人であれば基本的には誰でも就任することができますが、身寄りがなく頼れる人が周りにいない方などは、行政書士や弁護士などに後見人を依頼されるケースも増えているようです。法に明るく、また代理人として自分の意思を尊重し、信頼できる人物でないと、様々なトラブルが起きかねない非常に責任のあるポジションだからです。あたたかい笑顔で穏やかに話す巴陵さんは、行政書士としての実績や豊富な知識のみならず、人柄も信頼され今までに50人以上もの後見人を請け負ってきました。
「相談者本人の希望を尊重するのはもちろん、その周りの方々の希望も尊重しないと本当の意味で悩んでいる方の問題解決にはなりません。難しいと感じるのは本人が望んで依頼された事柄なのに、認知症が進行し、自ら決定したものですら忘れてしまう時などです。本人を取り巻く家族や介護に関わる方、また場合によっては行政機関などとも連携を取り、サポートしています」

 相談内容によっては巴陵さんの幅広い人脈が活かされることも多く、例えば財産分与で発生する不動産の管理などは、不動産の知識に長けた専門家の意見も聞き進めていきます。また、介護や生活面などの身上監護だけを親族の一人に頼み、財産管理などは専門家の行政書士に頼むなど、任意後見人を複数人選定することも可能。その場合2人を受任者とし、それぞれ任意後見契約を締結するそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 幅広い人脈を活用 パートナーとの二人三脚で社会貢献

巴陵益克プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

法の専門家としての人脈と知識を活かした成年後見制度相談室

事務所名 : 行政書士巴陵(はりょう)事務所
住所 : 神奈川県横浜市鶴見区中央2-5-3-301号 [地図]
TEL : 045-716-9500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-716-9500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

巴陵益克(はりょうますよし)

行政書士巴陵(はりょう)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ