コラム

 公開日: 2016-11-13 

海事代理士ができること③

今回は、許認可業務に関してお伝えいたします。

③「海事許認可についての手続きを行うことができる」

船舶を使って業務を行う場合には、許可や登録・届出等が必要になってきます。(旅客船や内航海運業等)
また、船員さんを派遣する場合(船員派遣業)や、船舶を作る場合(造船業)、港湾運送に関する業務を行う場合(港湾運送事業)、船舶から出た廃油等を処理する事業(廃油処理事業)なども必要です。

このような業務を行う場合には、運輸局等の役所へ対して申請を行い、許可等を取得する必要があります。

それを我々海事代理士が申請人であるお客様の申請代理人となって、書類作成および申請手続きを行います。

もちろん、お客様本人が申請手続きを行っても問題はありませんが、申請書類の作成や役所との折衝等かなり手間のかかる内容のものが殆どです。

これを、通常の業務を行いながら、許可等の申請手続きをするのは、結構しんどいのが実情です。

すべての役所がとは言いませんが、聞いたことしか教えてくれない場合も結構多く、何回も窓口に言って対応することもあります。

海事許認可のプロである海事代理士が対応すれば、どういった手続きが必要でこういう書類が必要だということがあらかじめ想定できますし、役所に対してもどの部分を確認すれば良いのか分かっていますので、手続きがスムーズに終わります。

早く業務を行いたい、めんどくさい手続きを早く終わりにしたい等ございましたら、我々海事代理士にご相談して頂くのが解決の早道だと思います。

もし、船舶に関する許認可のことでお困りごとがございましたら、その際は海事許認可の専門家である海事代理士までご相談ください。

よろしくお願いいたします。

この記事を書いたプロ

シーサイド海事法務事務所 [ホームページ]

松本誠

神奈川県横浜市中区万代町1-2-8 福井ビル301 [地図]
TEL:050-1111-1792

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
松本様 プロフィール写真

海や船舶に関する問題や手続きは、「海の法律家」海事代理士にご相談を!(1/3)

 歴史漂う港町横浜。その中心地である関内駅から徒歩2分というアクセスの良い場所に、海事代理士松本誠さんが代表を務めるシーサイド海事法務事務所があります。 海事代理士と聞いて知る人は少ないと思いますが、一体どのような職業かについて松本さんに...

松本誠プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

海や船舶に関する業務を迅速かつ正確に手続きすることがモットー

会社名 : シーサイド海事法務事務所
住所 : 神奈川県横浜市中区万代町1-2-8 福井ビル301 [地図]
TEL : 050-1111-1792

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-1111-1792

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本誠(まつもとまこと)

シーサイド海事法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海事代理士ができること①

前にも書きましたが、我々海事代理士は、海事代理士法に基づき他人の依頼によって、船舶登記や登録、検査、船...

[ 海事代理士 ]

船舶の相続について

相続とは、被相続人が残した財産や様々な権利、義務を残された相続人が包括的に承継することを指し、亡くなった人...

[ 相続 ]

海事代理士を使うメリット

皆様、ご存知のとおり、我々海事代理士は船舶の手続きを専門とする仕事をしております。簡単にご説明をさせて...

[ 海事代理士業務 ]

海事代理士とは

海運業や旅客船業等の船に関わる企業の皆様を「縁の下からサポート」させて頂いている海事代理士 松本と申し...

[ 海事代理士 ]

海事代理士ができること②

今回は、船員労務についての業務について書きたいと思います。②「船員労務についての手続きを行うことができる...

[ 海事代理士 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ