コラム一覧

1件~15件(107件)

過去の15件

特定分野の辞書や用語集を検索する

イメージ

翻訳をしていると、特定の分野にどのような辞書や用語集が存在するのかを知りたいことが、ときどきあります。あるいは辞書類でなくても、どんな専門書が存在するのか把握したいことも。存在することがわかっている資料をどこかで入手すべく探すのと、あるのかないのか分からない資料をゼロから... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-08-18

科学技術英語 1700万語のコーパス

イメージ

サイト側のモバイル対応の有無を検索順位決定に使うGoogleの仕様変更や、サイト運営者によるSEO対策、機械翻訳コンテンツの急増などの諸々の要因で、近年Googleは翻訳者にとって次第に使いにくいものとなってきています。ただ、だからといって「Google無し」では仕事にならないという人も多いで... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-06-01

「調べ方を調べる」データベース

調べたいテーマや事柄は決まっているけれど、「どうやって」調べたらよいかわからないとき、「調べ方を調べる」方法があります。■国会図書館 リサーチナビ「しらべるヒント」「しらべるためのツールあれこれ」のリンクをたどるほか、画面上部の検索窓でキーワードをダイレクトに検索すること... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-05-07

オートナンバーを自動解除するマクロ

イメージ

Wordには、オートナンバリングの機能があります。番号部分にマウスカーソルをあわせると、灰色になる部分ですね。ハードリターンの改行を入れる/消すだけで番号が自動的に振り直されるため便利なのですが、ときには邪魔なこともあるでしょう。特許翻訳でいえば、英文データに含まれる[0001... 続きを読む

Wordマクロ

2015-05-02

「可算名詞」と「不可算名詞」は、存在するのか

英語の名詞に関する説明では、可算名詞と不可算名詞という分類が、よく使われています。apple、cat、pencilなどの「数えられる名詞」には単数形と複数形があり、単数の場合は不定冠詞を伴うとか、抽象名詞や物質名詞は「数えられない」ので不定冠詞は不要とか・・・。たしかに、英語にもcount... 続きを読む

言語・文法

2015-04-28

スニペット表示の書籍を閲覧する

Google Booksでの書籍検索には、ある程度の量で内容を閲覧できる「プレビュー」表示以外に、数行だけが表示される「スニペット表示」という形式があります。(参考→書籍の一部しか見ることができない理由)何かを調べているときにスニペット表示に「がっかりした」経験のある人も、少なくない... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-04-22

英英辞典を楽しむ(3) キュウリはフルーツ?

英英辞典というと敷居の高いものと思われがちですが、「知っているもの」を引くと意外な発見が多く楽しいものです。野菜も、そういうもののひとつでしょう。キュウリはフルーツ?トマトはベリー?遊びだしたらキリがないかもしれません。そしていつのまにか、語彙が増えていきます。例を... 続きを読む

Reference Books

2015-04-14

資料によって異なる対訳 なぜ起こる? 色彩編(2)

色彩編(1)からの続きです。前回、色相と彩度について検討しました。残っているのは以下の6つの英単語です。  brightness:明度、輝度、光度  intensity:明度、輝度、光度  lightness:明度  luminance:輝度  luminosity:明度、光度  value:明度【調査結果と考... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-04-13

資料によって異なる対訳 なぜ起こる? 色彩編(1)

色に付随する用語には、辞書やネット上での訳語がわれているものがいくつかあります。「なぜ」そういうことが起こるのか。その背景を探ってみました。【現状】主なものを拾います。(コトバンクやWeblioは検索結果の一部です。)■色相ほとんどの資料でhue。英辞郎:color phase, hue... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-04-12

公報番号、翻訳前に確認を

日本の特許制度は外国人には分かりにくいのか、外国語の明細書に引用された公報番号の翻訳時には、注意が必要です。例)■US5376384Japanese Patent Publication No. 12614/81Japanese Patent Publication No. 11687/81「Patent Publication」としての引用です。それぞれ、特公昭56-12... 続きを読む

特許明細書

2015-04-08

サイト指定検索の活用例

Googleには、ウェブサイトを指定した検索方法があります。「site:」という文字列の後ろに、ドメインを記述するだけです。このサイト指定、独自のサイト内検索システムを「持たない」ウェブサイト内のコンテンツを検索するときに使う人が多いようですが、検索システムが「ある」場合にも活用で... 続きを読む

訳語調べ&情報収集

2015-04-06

米国の意匠公報を拾い出す

イメージ

意匠出願の翻訳などにあたって、米国の意匠公報を参照したいことがあります。特許・実用新案、意匠、商標が別々のデータベースになっている日本の特許情報プラットフォームと違って、米国の場合、USPTOのデータベースでDesign PatentはUtility Patentと混在しています。このため、単純なキ... 続きを読む

特許明細書

2015-04-02

同一の参照符号を付す

複数の実施形態を含む特許明細書には、同様の参照符合を付して説明を割愛する旨の記載がなされることが、よくあります。 同様の構成については、同一の参照符号を付すことにより説明を省略するあるいは 重複する構成要素には同一の符号を付し、重複する説明は省略するといった類のくだり... 続きを読む

特許明細書

2015-03-30

特定のものを示す不定冠詞

可算名詞の単数形が不特定のものであるときは、不定冠詞。英語の授業や参考書などで、よく見かける説明です。でも、これは正確な表現ではありません。なぜなら、「特定のものを示す不定冠詞」も存在するからです。じつは、「誰にとって」特定・不特定なのかで分類すると、次の3つのパターン... 続きを読む

言語・文法

2015-03-27

オンライン辞書、誤りの原因を追いかける

イメージ

「心胸外科」は日本語なのかとの関連です。1つの用語に対するオンライン辞書訳が10通り近く割れているケースを取り上げます。オンライン辞書A cardio-thoracic ratio 心肺比率 cardiothoracic ratio  心胸郭比オンライン辞書B cardio‐thoracic ratio   心肺係数; 心胸... 続きを読む

オンライン辞書の誤訳集

2015-03-25

1件~15件(107件)

過去の15件

RSS
著作・講演など

■著書・『語学力ゼロで8ヵ国語翻訳できるナゾ―どんなビジネスもこの考え方ならうまくいく』 (講談社 2010.2;現在6刷)・『大人のための「超手抜き」英語勉強法』...

メディア掲載
ジャパンタイムズ

Japan Times(2002/2/18)TRANSLATION AND INTERPRETATION(6面) 特許翻訳業界の現状と将来の展望に関する記事です。英日翻訳で10,000ワード/日(※)の処理速度や、方法...

 
このプロの紹介記事
特許翻訳のノウハウは自著などで公開。

9つの言語で特許翻訳を手がけた経験がある(1/3)

 特許翻訳のスペシャリストとして活躍中の水野麻子さん。この道22年のベテランです。玩具、食品、電気、機械、化学、最先端のバイオやITなど、手がける特許翻訳は多岐にわたります。かなり専門性の高い内容でも、その完成度が高い仕事ぶりが水野さんの強...

水野麻子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

完成度の高い特許翻訳をスピーディーに行う

会社名 : 有限会社サグラーシェ
住所 : 東京都西東京市新町4-1-3-601 [地図]
TEL : 0422-38-5035

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0422-38-5035

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水野麻子(みずのあさこ)

有限会社サグラーシェ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
科学技術英語 1700万語のコーパス
イメージ

サイト側のモバイル対応の有無を検索順位決定に使うGoogleの仕様変更や、サイト運営者によるSEO対策、機械翻訳コン...

[ 訳語調べ&情報収集 ]

誤訳訂正制度があるから安心?

日本では、平成6年の改正特許法(7年7月1日施行)で外国語書面出願制度が導入されました。同時に、翻訳文の...

[ 特許明細書 ]

政府の権利 珍訳・迷訳の原因は?

ときどき、英文明細書の冒頭に「Government Rights」の記載がなされていることがあります。発明(の少なくとも一...

[ 特許明細書 ]

複数のWord/Excel文書をまとめてPDFに
イメージ

WordやExcelで作成した複数の文書ファイルを、一括でPDFに変換したいという需要はわりとあるようです。それも、...

[ 各種ソフトウェア ]

アスタミューゼを使った「誤訳」判断

「世界中の課題を解決し、未来を創る人のプラットフォーム」であることを掲げたastamuse(アスタミューゼ)という...

[ 訳語調べ&情報収集 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ