コラム一覧 :足と靴

76件~90件(569件)

新しいの15件

過去の15件

外反母趾とインソール

イメージ

良く質問を受ける事柄の一つに「インソールを作れば外反母趾が良くなりますか?」というものがあります。結論から申し上げれば「外反母趾の原因の多くは靴によるものですから、靴自体の見直しが必要ですよ。」というお答えになります。インソールさえ作れば靴は自分の好みのものを履けるのな... 続きを読む

足と靴

2015-08-18

靴を探す苦労・・・

イメージ

「私のじゃないんだけど、靴を探しているのですが・・・」と言ってご来店されたご婦人。「どんな靴を探していらっしゃるんですか?・・・」と私。「ちょっと特殊な足なので、普通の靴ではうまく歩けないみたいなんで・・・。」とご婦人。「というと、どんな足の状態なんですか?」と私。「... 続きを読む

足と靴

2015-08-17

あまり履かなかった健康靴

イメージ

12年ぶりにご来店されたご婦人。「最近、足が浮腫みやすくなってすぐに疲れちゃうの。それで作ってもらった健康靴を履き始めたんだけど、やっぱり足に合わないみたいなの・・・」との事。健康靴は作った当初は履いていたものの、次第に一般の既成靴を履くようになって靴箱に保管したままで履... 続きを読む

足と靴

2015-08-11

足のトラブルとワークシューズ

当相談室に於いても頻繁に持ち込まれるご相談の一つがワークシューズの問題です。ワークシューズは業務内容に特化した靴として指定されたり支給されたりする場合が多いので、足との適合性を確保するのが難しい靴の一つです。靴を自由に選択する事が困難なので、どうしても「オーダーインソ... 続きを読む

足と靴

2015-07-24

ドイツの靴を販売しているのではありません・・・

イメージ

当相談室はドイツの靴を販売しているわけではないのですが、「ドイツ整形靴技術に基づく足のカウンセリングと健康靴の補正加工販売」という紹介文を読まれて、ドイツの靴を販売しているのだと思い込まれてしまう方がいらっしゃいます。ドイツで生まれ発展した整形靴技術を日本人の足の特徴を考... 続きを読む

足と靴

2015-07-23

疑心暗鬼

イメージ

足が痛い!膝が痛い!靴が合わない!というご経験を繰り返され、病院や整骨院や整体や皮膚科や靴屋さんを数多く巡り歩いたという方が少なからずいらっしゃいます。そして、数多くのご経験を積まれた方ほど、「疑心暗鬼」になられている場合が多いようです。そのような方々にとって、やはり... 続きを読む

足と靴

2015-07-18

「足に合う靴」を履いているのに、歩くと足が痛くなるという女性

イメージ

30代前半のキャリアウーマンという女性が「足のカウンセリング」を受けにご来店されました。 「歩き回る仕事なので、会社も認めてくれて最近はスーツにスニーカーを履いています。足に優しいし、足に合っている筈なのに、仕事が終わるころには足の親指の付け根や足の裏がズキズキと痛くなるん... 続きを読む

足と靴

2015-07-10

問題解決の糸口になって欲しい・・・

イメージ

世の中には足のトラブルの原因や「足」がどういう状況にあるのかが分からないまま、「足と靴」との関係に悩み続けている方が本当に多いと感じています。「足の健康と靴」についての講演会等でお話をさせて頂く度に抱く思いです。とある講演会に参加された方々の感想が送られてきました。... 続きを読む

足と靴

2015-07-07

足に合う靴を探すなら、足を知りましょう・・・

イメージ

当相談室に訪れる方から「足に合う靴を百貨店や専門店で探してもなかなか見つけられないし、購入時には足に合った靴だと思っても、しばらく履いているとやっぱり足が痛くなるのよ・・・。」と言われる事がよくあります。「足が痛い、靴が合わない」という場合、多くの方は足に優しいと思われる... 続きを読む

足と靴

2015-06-20

スニーカーブームへの警鐘

イメージ

巷では空前のスニーカーブームのようです。最近では、80歳前後の方々にも「スニーカーが欲しい」と言われるようになってきました。私はあまりスニーカーを履きませんが、今では珍しい部類に入るのかもしれませんね・・・。さて、スニーカーとは元々ラバーソール(ゴム底)とキャンバス地... 続きを読む

足と靴

2015-06-15

内反小趾(ないはんしょうし)

イメージ

外反母趾は良く知られている足のトラブルですが、内反小趾はあまり知られていない症状のようです。痛みが起きる事が比較的少ないトラブルですので、変形していても気が付かないのかもしれません。外反母趾と内反小趾はセットになって起きている場合が多いのです。その理由は、靴先のデザイ... 続きを読む

足と靴

2015-06-06

仕事履きと足腰の痛み

イメージ

長時間の立ち仕事に従事されている方から「足と靴」のご相談を承る事も多いのですが、仕事履きに対する見方や対処を少し変えて頂くだけで、かなりのケースで痛みの改善や軽減に繋がっています。ヤフー知恵袋で長時間の立ち仕事で足腰の痛みに悩む方からのご質問にアドバイスをさせて頂きました... 続きを読む

足と靴

2015-06-02

種子骨炎

イメージ

外反母指や痛風などの痛みと思われがちな症状の一つに「種子骨炎」というものがあります。足の親指の付け根の骨の下にある2つの豆状の骨が種子骨です。その骨をしっかりと支えている腱に炎症が起きて痛みを伴うのが種子骨炎です。原因は足の親指に腱を伸ばすような大きな負荷が掛かり続け... 続きを読む

足と靴

2015-05-31

靴底の減り方がおかしい・・・

イメージ

靴底のカカト部分はやや外側から減るのが普通ですが、踵と足首の歪み方によっては極端に外減りしたり、逆にカカトの内側が減る場合もあります。ヤフー知恵袋で「靴底の減り方がおかしい」との質問が寄せられていましたので、アドバイスを差し上げました。下記のリンクからご参照下さい。htt... 続きを読む

足と靴

2015-05-30

踵(かかと)の骨と足首 その3

イメージ

その他の症状として、扁平足や足底筋膜炎等も踵の骨と足首の歪みが原因になっている事が多いと言えます。踵の骨の外反と足首の回内 により、足の内側への負荷が大きくなって土踏まずや足底筋膜に負担が掛かり続ける事が炎症や痛みの大きな原因になっているからです。また、踵の骨の内反と足... 続きを読む

足と靴

2015-05-29

76件~90件(569件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
お客様の声
今年の私のサンタさんへ

11月14日に靴を購入した者です。その際には、いろいろありがとうございました。出掛ける時は、いつもこの靴です。今年は一段と美しい紅葉を眺めて、前には考えられな...

サービス・商品

 
このプロの紹介記事
主役は“足”。靴は足を守るための道具

ドイツ整形靴技術+健康靴で、 足の骨格のゆがみ・痛みを改善し、足の健康を守る(1/3)

 「靴っていうのは、足を守るための道具なんですよ」と語るのは、足と靴の相談室・有限会社ロビンフットを経営する小黒健二さん。店内には、日本人の足を考え、解剖学・医学的根拠に基づいて開発された健康靴が並びます。 顧客の大半は50歳代以上の女性...

小黒健二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

足の痛みの原因を分かり易く解説。テストシューズの体験で納得。

会社名 : 有限会社ロビンフット
住所 : 神奈川県横浜市緑区長津田4-2-17 [地図]
TEL : 045-989-4807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-989-4807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
足の痛みと履きたいデザインの狭間に揺れる女性の気持ち・・・
イメージ

「素敵なパンプスが履きたい!」と思いながらも、足の痛みに悩み続けて未だに願いが叶わないという30代前半のキ...

[ 足と靴 ]

外反母趾からリウマチ足まで「整形靴技術」で足をサポート
イメージ

 運動不足や病気や怪我が原因で足の筋力や機能が低下すると、体を支える土台である足骨格が不安定になり、足や足...

[ 足と靴 ]

足のトラブルの原因とその対処
イメージ

・外反母趾女性に多い外反母趾。その原因は足指が踏ん張るための筋力が低下して、親指と小指の付け根を結...

[ 足と靴 ]

足裏のアーチ構造は快適な2足歩行に欠かせない機能を担っています。
イメージ

健康な足であれば、足裏には3つのアーチ構造が形成され、足の機能をサポートすると同時に足のクッションとして重...

[ 足のアーチ構造 ]

中足骨骨頭部痛(ちゅうそつこつこっとうぶつう)と角質やタコ、魚の目の形成 その3
イメージ

足の指先がオープンになる草鞋や下駄と違い、足の指先を保護して覆う形状の靴には、足に合わせるための大事な原則...

[ 足裏の痛み ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ