コラム一覧 :足と靴

46件~60件(575件)

新しいの15件

過去の15件

問題の本質を見極める・・・

イメージ

東京都知事選の候補者選びの話題が盛んな今日この頃。舛添氏が知事を辞任したら次の知事選挙の候補者の話題に関心が移り、政治資金の公私混同問題や都の歳費の使途に対する問題の本質はどこへやら・・・。ザル法というよりもバケツの底が抜けたような政治資金規正法の問題点や慣例や慣習に則っ... 続きを読む

足と靴

2016-07-05

長年のお悩みの深さを、改めて感じました

イメージ

70代前半のご婦人の「足のカウンセリング」を始めさせて頂いた時の事です。「まず、私の話を聞いて下さいな・・・。」とご婦人がおっしゃられるので、「はい、何でしょうか?」とお尋ねすると、おおよそ30分ほどの時間で語られたお話は、今までのご自身の足と靴の悩みと、訪れた医療機関、靴... 続きを読む

足と靴

2016-07-02

外反拇趾、足裏の痛み、膝の痛みの原因

イメージ

当相談室にご来店される方の中には、「靴を探しているの」と言われる方が少なからずいらっしゃいます。そこで、「どんなお靴を探していらっしゃるのですか?」とお尋ねすると、「外反母趾が酷いから・・・」とか、「足の裏が痛いから・・・」とか、「膝が痛いから・・・」という足に対するお悩み... 続きを読む

足と靴

2016-06-24

ウォーキングの目安は一日8000歩

イメージ

今までの基準では一日10.000歩が健康に良いウォーキングの目安とされていましたが、最新の研究結果によると、一日8.000歩以上歩いても健康効果はそれ以上変わらないという報告が明らかにされました。また、ウォーキングは日光を浴びる中で取り組む事が骨粗鬆症に対して効果が上がるのだ... 続きを読む

足と靴

2016-06-17

靴に足を合わせるか、足に靴を合わせるか・・・

イメージ

初めてご来店頂いた50代後半の女性。今まで、どんな靴を購入しても足に合わなかったそうです。「うーん、ご自分では慎重に靴を選んでいると思われていても、結局はご自身の感覚で靴を選んでしまいますので、酷な言い方ですけど、靴に足を合わせているような状況が続いていたのだと思いますよ... 続きを読む

足と靴

2016-06-02

カジュアルな装いがお似合いの季節になりました

イメージ

カジュアルな装いが老若男女に拡がっていますね。60代を過ぎたシニアの方々にもスポーティでカジュアルな装いがすっかり定着してきています。女性でもパンツ姿の方が多く、逆にスカートの方が少数派になってきています。そんな中、スニーカータイプの高機能な靴、よりカジュアルなウォーキ... 続きを読む

足と靴

2016-05-28

巻き爪や陥入爪になる原因

イメージ

足の爪でも手の爪でも、正面から眺めると爪の真ん中が頂点となった緩やかなカーブを描いています。爪は足や手の指先に力を込める時、そのパワーを伝達して押さえる力をサポートするという大事な役目を担っています。もしも爪が無かったら、足や手の指先に力を伝える事が出来ず、立つことや... 続きを読む

足と靴

2016-05-18

ロコモーティブシンドローム(運動器症候群)

イメージ

日本臨床整形外科学会によって、「人間は運動器に支えられて生きている。運動器の健康には、医学的評価と対策が重要であるということを日々意識してほしい」との提言と共に解説されているのがロコモーティブシンドローム(運動器症候群)です。ロコモーティブシンドローム(運動器症候群) は... 続きを読む

足と靴

2016-05-13

ご自分の足と向き合おう

イメージ

「靴が合わない」、「合う靴がない」というご相談を数多くお承りします。その多くのケースで感じるのは、ご本人があまりご自分の足と向き合うことなく、靴の選択に悩み続けていらっしゃるという事実です。かつての私自身がそうであったように、足が抱えているトラブルの現状や足の機能をよ... 続きを読む

足と靴

2016-05-09

忙しい中、足や膝が痛い・・・

イメージ

「忙しい」の「忙」という文字は「心」を「亡」くすという文字の組み合わせで出来ているのだそうです。景気低迷の影響で、企業や会社が業績を維持するための長時間労働や極端な効率化を進めた結果、私たちの働き方が過酷になっていると感じることはないでしょうか?実は当相談室にも毎日忙... 続きを読む

足と靴

2016-04-26

靴を探す前に・・・

イメージ

「足のカウンセリング」で足の痛みの原因を調べ、足をサポートする健康靴をお作りするという「足と靴の相談室」の看板を掲げてお仕事をさせて頂いているわけですが、「ちょっと靴を見せて下さいな・・・。」と言って靴を見にご来店される方も数多くいらっしゃいます。そのようなお客様の靴の探... 続きを読む

足と靴

2016-04-25

「学生靴=ローファー」の不思議

イメージ

新年度が始まりました。中学、高校に通い始めた学生さん達の中には、初めて革靴というジャンルの靴を履き始めたという方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?思い起こせば、私自身も公立の中学に入ってから、学生靴として革靴を履き始めたものでした。ただ、今のようにローファーとい... 続きを読む

足と靴

2016-04-14

足の健康とインソールと靴

イメージ

長年、足にトラブルを抱えた方に対する「足のカウンセリング」をさせて頂くなかで、お手持ちの靴を何足もお持ち込みになり、インソールを作って入れて履きたいというご要望をお受けする場合があります。また、他店で作られたインソールが足に合わないようなので見てほしいというご要望を受ける... 続きを読む

足と靴

2016-04-01

夫の入院を見舞われるご婦人の思い

イメージ

当相談室で健康靴をお作り頂いたご婦人が、3年ぶりに新しい健康靴をお求めになるため、ご来店されました。「夫が入院してしまったので、病院通いが日課になってしまって・・・。」とご婦人。「そうでしたか、それは大変ですね。」と私。「でも、この靴のおかげで病院通いでも足の負担が少な... 続きを読む

足と靴

2016-03-24

足が痛い!膝が痛い! いつまでも足のトラブルに悩む方の「落とし穴」?

イメージ

ヤフー知恵袋に登録された専門家として、足のトラブルに対する様々なご質問にアドバイスをさせて頂いています。その過程で、多くの方に共通する「落とし穴」の存在が気になって仕方ありません・・・。というのは、病院や整骨院に通ったり、健康グッズやマッサージを取り入れたとしても、なか... 続きを読む

足と靴

2016-03-11

46件~60件(575件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
お客様の声
今年の私のサンタさんへ

11月14日に靴を購入した者です。その際には、いろいろありがとうございました。出掛ける時は、いつもこの靴です。今年は一段と美しい紅葉を眺めて、前には考えられな...

サービス・商品

 
このプロの紹介記事
主役は“足”。靴は足を守るための道具

ドイツ整形靴技術+健康靴で、 足の骨格のゆがみ・痛みを改善し、足の健康を守る(1/3)

 「靴っていうのは、足を守るための道具なんですよ」と語るのは、足と靴の相談室・有限会社ロビンフットを経営する小黒健二さん。店内には、日本人の足を考え、解剖学・医学的根拠に基づいて開発された健康靴が並びます。 顧客の大半は50歳代以上の女性...

小黒健二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

足の痛みの原因を分かり易く解説。テストシューズの体験で納得。

会社名 : 有限会社ロビンフット
住所 : 神奈川県横浜市緑区長津田4-2-17 [地図]
TEL : 045-989-4807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-989-4807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
足の痛みと履きたいデザインの狭間に揺れる女性の気持ち・・・
イメージ

「素敵なパンプスが履きたい!」と思いながらも、足の痛みに悩み続けて未だに願いが叶わないという30代前半のキ...

[ 足と靴 ]

外反母趾からリウマチ足まで「整形靴技術」で足をサポート
イメージ

 運動不足や病気や怪我が原因で足の筋力や機能が低下すると、体を支える土台である足骨格が不安定になり、足や足...

[ 足と靴 ]

外反母趾や扁平足や膝の痛みと足首の安定性には関係があります
イメージ

足首が不安定な方は多いのですが、一般的にはあまり意識されていないのではないでしょうか?扁平足や外反母趾の...

[ 足と靴 ]

判断に苦しむ話
イメージ

昨日ご来店いただいたご婦人のお話を聞いていて、どうにもこうにも判断に苦しむ状況になってしまいました。この...

[ 足と靴 ]

小学校での経験
イメージ

銀座の公立の小学校がアルマーニのデザインした制服を採用するという話題がニュースやワイドショーに取り上げられ...

[ ニュース雑感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ