コラム

 公開日: 2011-06-14  最終更新日: 2014-07-17

消費経済と経済効率と人間社会

イタリアでの国民投票は、投票率約57%で投票の有効が成立し、原発再開反対が90%を超すのではないかという見通しが報じられています。
また、ドイツ政府の原発推進政策の方向転換が決定するなど、福島第一原発の事故が、じわりじわりと世界の原発推進の流れを変え始めています。

一方で、日本においては「経済産業省所管」の日本エネルギー経済研究所の試算で、すべての原発が停止して火力発電で電力需要を代替する場合、(今まで通りの電力使用量ならば)1カ月あたりの標準家庭の電気料金が、2012年度は10年度実績に比べ1049円増加すると報じられています。

「ああ、こんな程度のコストアップなんだ。」というのが私の正直な感想です。
1年で1万2千円程度のコストアップなら、家庭内での節電対策でやり繰りできる範囲なのでは?と思うからです。

LED電球や蛍光灯型LED管に補助金制度を導入して家庭や企業や商業施設、公共施設への普及を促したり、最近話題になっている待機電源をゼロにする回路の普及を促進したり、地熱発電を促すための規制緩和策や自然エネルギーへの転換を促す施策などを総動員すれば、新しい産業分野の確立や雇用の受け皿にもなり、極端に火力発電に頼らないエネルギー政策に転換できるのでは?と思うのです・・・。

右肩上がりの消費のための消費を鼓舞するような経済構造から、生活の質を上げながら無駄な消費を抑制するような実質消費型の経済構造への転換が望まれているのではないでしょうか?。
経済効率を考える時も、短期的な指標(現実的、効率的?)よりも長期的な指標(理想的、実質的?)に立ち、資本力のない企業が過度な競争の中で短期的効率に引き摺り込まれないような「融資制度」があってもいいのではないかと思います。

増産することでコストが下がり、価格が下がることで需要が増え、さらに需要を増やすために生産効率を上げて価格を抑える。
市場が飽和すると見れば、新たな商品を打ち出して市場を刺激し、心理的な需要をも創造し続けなければならない経済構造。
激しい市場争奪戦の中ですぐに結果を出さなくてはいけないという企業心理が、短期的な「経済効率」に向かわせ、人までも消費するような「人間社会」になっていないでしょうか?。

「人間社会」を不幸に向かわせないための智恵と創造的な実行力と社会人としての自己管理能力が求められているのではないでしょうか?。
 
 「足と靴の相談室」ロビンフット長津田 http://www.robinfoot.co.jp/

この記事を書いたプロ

有限会社ロビンフット [ホームページ]

シューフィッター 小黒健二

神奈川県横浜市緑区長津田4-2-17 [地図]
TEL:045-989-4807

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
今年の私のサンタさんへ

11月14日に靴を購入した者です。その際には、いろいろありがとうございました。出掛ける時は、いつもこの靴です。今年は一段と美しい紅葉を眺めて、前には考えられな...

サービス・商品

 
このプロの紹介記事
主役は“足”。靴は足を守るための道具

ドイツ整形靴技術+健康靴で、 足の骨格のゆがみ・痛みを改善し、足の健康を守る(1/3)

 「靴っていうのは、足を守るための道具なんですよ」と語るのは、足と靴の相談室・有限会社ロビンフットを経営する小黒健二さん。店内には、日本人の足を考え、解剖学・医学的根拠に基づいて開発された健康靴が並びます。 顧客の大半は50歳代以上の女性...

小黒健二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

足の痛みの原因を分かり易く解説。テストシューズの体験で納得。

会社名 : 有限会社ロビンフット
住所 : 神奈川県横浜市緑区長津田4-2-17 [地図]
TEL : 045-989-4807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-989-4807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
足の痛みと履きたいデザインの狭間に揺れる女性の気持ち・・・
イメージ

「素敵なパンプスが履きたい!」と思いながらも、足の痛みに悩み続けて未だに願いが叶わないという30代前半のキ...

[ 足と靴 ]

外反母趾からリウマチ足まで「整形靴技術」で足をサポート
イメージ

 運動不足や病気や怪我が原因で足の筋力や機能が低下すると、体を支える土台である足骨格が不安定になり、足や足...

[ 足と靴 ]

オーダーインソールと靴との相性
イメージ

以前、当相談室で健康靴と登山靴用にオーダーインソールを作られたご婦人が健康靴の修理のご依頼にご来店されまし...

[ 足と靴 ]

ライフプランを考える
イメージ

先日ご来店いただいた当相談室の長年の顧客であるご婦人との会話の中で、とても貴重なご意見を拝聴しました。「...

[ よもやま話 ]

足の甲が痛いと訴えるご婦人
イメージ

「外反母趾だけど、痛いのは足の甲なの。」と訴えるご婦人がご来店されました。早速、「足のカウンセリング」を...

[ 足と靴 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ