コラム一覧

1件~15件(829件)

過去の15件

外反母趾や扁平足や膝の痛みと足首の安定性には関係があります

イメージ

足首が不安定な方は多いのですが、一般的にはあまり意識されていないのではないでしょうか?扁平足や外反母趾の方には足首が身体の中心に向かって倒れ込む「足首の回内」を伴う方が多く、膝の痛みに悩まれている方には足首が身体の外側に倒れ込む「足首の回外」を伴う方が多いのです。ですから... 続きを読む

足と靴

2018-02-19

判断に苦しむ話

イメージ

昨日ご来店いただいたご婦人のお話を聞いていて、どうにもこうにも判断に苦しむ状況になってしまいました。このご婦人は「健康靴を作りたい」とのご希望でご来店されたのですが、ナイキのスニーカーにハーフタープの黒いインソールを入れて履いていらっしゃったのです。「市販のインソールを... 続きを読む

足と靴

2018-02-12

小学校での経験

イメージ

銀座の公立の小学校がアルマーニのデザインした制服を採用するという話題がニュースやワイドショーに取り上げられ、様々な意見が発信されています。「ビジュアルアイデンティティの確立」を謳う校長先生の主張や「いったい何を考えているんだ?」という疑問の声や「そんな高い制服を買わせられる... 続きを読む

ニュース雑感

2018-02-09

足首周りを安定させると、外反母趾の痛みが緩和します

イメージ

「外反母趾で親指のつけ根が赤く腫れて痛くなるので見て欲しい」というご婦人からのご相談を承りました。履かれて来たご婦人の靴を拝見すると、伸び縮みするストレッチ素材で出来たスニーカータイプでしたが、何と靴紐も伸び縮みするゴム紐でした。「この靴は町内会で回ってきた回覧板に入って... 続きを読む

外反母趾

2018-02-03

足の健康に対する意識を高めましょう!

イメージ

超高齢化社会を迎えていると言われる日本。介護問題がクローズアップされ、介護破産や介護破綻なる言葉も飛び交う様子はちょっと異様に感じます。随分前から予想されていたことなのに、有効な対策を執らないままに訪れた現実に慌てふためいているように思えます。何か大問題が起こる度に「想... 続きを読む

足と靴

2018-01-27

足とインソールと靴の関係

イメージ

先日、「足のカウンセリング」のご予約を頂いたご婦人との会話の中で、日頃から気になっている事柄について再考しました。「足が痛い」、「靴が合わない」と実感されると、多くの方が足に合う靴を求めて靴屋さんに向かわれます。様々な靴をご購入され、けれどもまだ「足が痛い」という状態が... 続きを読む

足と靴

2018-01-23

オリジナル健康靴

イメージ

当相談室でご提供しているオリジナル健康靴の一部です。国内メーカーさんに特別に生産して頂いています。靴の中に挿入されているフットベッドインソールもオリジナルの特注品です。「足のカウンセリング」の結果に基づき、足のトラブルを的確にサポートする補正加工を施し、一人一人の足... 続きを読む

足と靴

2018-01-18

ファストファッション化する靴

イメージ

2000年頃から勢いを増してきた「ファストファッション」。「早くて安い」ファストフードさながらに、手頃な価格でお洒落を楽しめる安価な洋服の総称として定着してきました。そうした服飾業界の流れを受け、靴も低価格でありながらデザイン性の高い靴の需要が大きく伸びて、販売数量は毎年... 続きを読む

ニュース雑感

2018-01-14

建前よりも本音が勝つ社会

イメージ

情報技術の発達のおかげで様々な情報に手軽に接する事が出来るようになった一方で、自分にとって都合の良い情報以外は「事実」ではないといって無視したり、否定するような人が増えてきているのだそうです。そこに芽生えてきているのは、ある種の共感性の欠如であり、建前よりも本音を基礎と... 続きを読む

ニュース雑感

2018-01-09

新年、明けましておめでとうございます。

イメージ

昨日は横浜の総鎮守とされる伊勢山皇大神宮に初詣をしました。ランドマークタワーのある横浜のみなとみらい地区を一望できる立地にある「関東のお伊勢さま」なのだそうで、初めての参拝です。なかなか趣のある神社で、屋台などの出店も出ていてコンパクトに充実した初詣をさせて頂きました。... 続きを読む

よもやま話

2018-01-04

ゆく年、くる年

イメージ

今年も「ゆく年、くる年」に思いを馳せる年末がやって来ました。「ゆく年」に思うのは、少し「言い知れぬ不安」を感じさせる年だったという事でしょうか・・・。例えば、年を追うごとに世の中の移り変わりが激しくなっているという思いがある中で、今まで培ってきたやり方が通用しなくなった... 続きを読む

よもやま話

2017-12-28

外反母趾、開張足、足裏の痛みへの誤った対処をしていませんか?

イメージ

足のトラブルを抱えて「足と靴の相談室」を訪れる方の足元を拝見すると、ただ単に幅広の柔らかな素材で軽量の靴を選んで履かれている傾向が強いように思います。確かに、外反母趾の痛みや足裏の痛みがあれば、痛みを和らげようとして幅の広さやクッション性や素材の柔軟性が高い軽量の靴でカバー... 続きを読む

足と靴

2017-11-27

足のトラブルの原因とその対処

イメージ

・外反母趾女性に多い外反母趾。その原因は足指が踏ん張るための筋力が低下して、親指と小指の付け根を結ぶ線上に形成されていた足の横アーチが潰れて扁平になり、足の横幅が広がる「開張足」になっていく事から始まります。足の横幅は広がり続けるのに、逆に指先はスリムなデザインの靴... 続きを読む

足と靴

2017-11-21

足裏のアーチ構造は快適な2足歩行に欠かせない機能を担っています。

イメージ

健康な足であれば、足裏には3つのアーチ構造が形成され、足の機能をサポートすると同時に足のクッションとして重要な役割を担います。足裏のアーチ構造で最もよく知られているのは、「足の内側の縦アーチ=土踏まず」ですが、その他にも足の小指側に形成されている「足の外側の縦アーチ」と外反... 続きを読む

足のアーチ構造

2017-11-17

中足骨骨頭部痛(ちゅうそつこつこっとうぶつう)と角質やタコ、魚の目の形成 その3

イメージ

足の指先がオープンになる草鞋や下駄と違い、足の指先を保護して覆う形状の靴には、足に合わせるための大事な原則があります。それは、足の踵を靴のカカト部(カウンターと言います)に密着させ、足指の先から靴先の間に1cm程の「余裕寸」が確保できるサイズを適正サイズとするという事です。... 続きを読む

足裏の痛み

2017-11-10

1件~15件(829件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
お客様の声
今年の私のサンタさんへ

11月14日に靴を購入した者です。その際には、いろいろありがとうございました。出掛ける時は、いつもこの靴です。今年は一段と美しい紅葉を眺めて、前には考えられな...

サービス・商品

 
このプロの紹介記事
主役は“足”。靴は足を守るための道具

ドイツ整形靴技術+健康靴で、 足の骨格のゆがみ・痛みを改善し、足の健康を守る(1/3)

 「靴っていうのは、足を守るための道具なんですよ」と語るのは、足と靴の相談室・有限会社ロビンフットを経営する小黒健二さん。店内には、日本人の足を考え、解剖学・医学的根拠に基づいて開発された健康靴が並びます。 顧客の大半は50歳代以上の女性...

小黒健二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

足の痛みの原因を分かり易く解説。テストシューズの体験で納得。

会社名 : 有限会社ロビンフット
住所 : 神奈川県横浜市緑区長津田4-2-17 [地図]
TEL : 045-989-4807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-989-4807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
足の痛みと履きたいデザインの狭間に揺れる女性の気持ち・・・
イメージ

「素敵なパンプスが履きたい!」と思いながらも、足の痛みに悩み続けて未だに願いが叶わないという30代前半のキ...

[ 足と靴 ]

外反母趾からリウマチ足まで「整形靴技術」で足をサポート
イメージ

 運動不足や病気や怪我が原因で足の筋力や機能が低下すると、体を支える土台である足骨格が不安定になり、足や足...

[ 足と靴 ]

外反母趾や扁平足や膝の痛みと足首の安定性には関係があります
イメージ

足首が不安定な方は多いのですが、一般的にはあまり意識されていないのではないでしょうか?扁平足や外反母趾の...

[ 足と靴 ]

判断に苦しむ話
イメージ

昨日ご来店いただいたご婦人のお話を聞いていて、どうにもこうにも判断に苦しむ状況になってしまいました。この...

[ 足と靴 ]

小学校での経験
イメージ

銀座の公立の小学校がアルマーニのデザインした制服を採用するという話題がニュースやワイドショーに取り上げられ...

[ ニュース雑感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ