プロへのQ&A

神奈川で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:法律

下着泥棒の示談金について

自宅に下着泥棒に入られました。 示談を希望したいと弁護士経由で言われましたが、相場がわかりません。 一般的な金額についてご教授お願い致します。 以下、状況になります。 1. 結果的に盗まれたものはなく、私自身にも負わされた怪我はありません。 2. 私の不注意で窓の戸締りが出来ていなく、侵入の際に壊されたものはありません。 3. 私が室内にいるのを知り、逃げたところを捕まえました。 4. 1日半、仕事を休むことになりました。(追いかける際に足を怪我したため) 5. 弁護士の方から計画的な犯行ではなく突発的な犯行だったと説明されました。 6. 泥棒の方は今回が初犯とのことです。 この場合、一般的な示談金額の相場について教えて頂ければ幸いです。 なお弁護士の方からは20万円を提示されました。 この金額についても妥当かどうか知りたいと思います。 よろしくお願い致します。

投稿日時:2011-06-20 17:51:40 | 最終回答日時:2011-07-06 16:23:54 | 回答件数:3

法律

この質問の回答受付は締め切られました。

南木道雄

南木道雄の回答

示談金額

相場と言うものは必ずしも明確には存在していないと思います。ただ本件の場合、私は20万円では安く、最低でも30万円でよいと思います。理由は、他人の住宅に侵入するという行為が相当に悪質だからです。住居は各自の聖域です。そこでリラックスして明日の仕事等に備えて英気を養う場所です。そこに無断で進入するというのでは、人は安心して休息し疲労を癒す場所がなくなります。被害者の戸締りの忘れなどはそれほど重視すべきではないと思いますし、まして相手が初犯かどうか、突発的におよんだかどうか、などは考慮(少なくとも弁償金の減額の方向には)しなくてもよいと思います。

回答日時:2011-07-05 19:37:47

このプロの回答一覧を見る

南木道雄(安心を与えてくれる弁護士)

南木法律事務所

  • 電話:046-265-5751 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~17:00(夜間も応相談)
  • 定休日:土・日・祝日(応相談)

このプロに問い合わせたい

 

加藤俊光

加藤俊光の回答

示談金についてのご回答

 川崎市民さん、はじめまして。法務行政書士の加藤です。
今回のご質問はとても難しい内容です。また、読ませていただいたご質問内容だけでは判断できない部分もありますので、あくまでも参考程度にお考えください。

1 示談金の相場について
 
 他のプロの方もお書きになっていましたが、いわゆる示談金の相場というものはひとことで申し上げれば『あってないようなもの』としか答えようがないのが現実のところです。
 今回のお話は、逮捕された容疑者の弁護人が容疑者に代わって被害者である川崎市民さんに示談の申し入れをしているようですが、具体的な金額を提示しなければ被害者側としても検討しようがないことから、弁護士が容疑者の支払い能力や自分自身の経験等を考慮して20万円という金額を提示してきたものと考えられます。妥当かどうかは最終的にはご本人の気持ち次第ですが、客観的な立場の第三者として伺った限りではそれほど非常識な金額提示ではないと感じます。
 
2 示談に応じるかどうかについて

 もっとも、そもそも示談に応じるかどうか、応じるとしてもいくらで応じるかは川崎市民さんの自由です。今回の犯罪行為を到底許すことができず厳しい処罰を求めたいということであれば、刑事上はもちろん民事上の責任を追及することもできます。
 また、ご質問の中で①戸締りをしなかったことや、②弁護士から今回の容疑者が初犯で計画性のない突発的な犯行であったことをお聞きになったことを書かれていますが、これらはいずれも示談に応じるべきかどうかとは全く関係はなく、また考慮される必要もないといっても過言ではありません。
 示談に応じるかどうかは、川崎市民さんが容疑者の真摯の反省や謝罪の意を感じることができ、なおかつ寛大な心で受け止められるかどうかよくお考えになってからでも遅くはないでしょう。決してあわてることはないと考えます。
 さらに、示談に応じる場合であっても、なるべくおひとりで対応することは避けてご家族や信頼できる人に同席してもらうこと、少しでも不明な点や不安な点がある場合には、その場では決して即答したり署名や押印をしたりせずに一旦留保して信頼できる専門家などへ助言を求めることも忘れないでください。

3 最後に

 今回の件に限らないのですが、私は法律実務はこれが正解というものはないと考えています。他のプロの方やそれ以外の専門家に相談すればいくつかの解決策が見いだされることでしょう。その中から自分に合った解決策はどれなのかをしっかりと見極めることが大切なのではないかと思われます。

 以上、参考になれば幸いです。

 
 

回答日時:2011-07-06 13:08:59

このプロの回答一覧を見る

加藤俊光(遺言・相続専門の行政書士)

相続まちなかステーション(加藤法務行政書士事務所)

  • 電話:0463-57-2885 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 受付時間:月~土 10:00~20:00
  • 定休日:日・祝日(時間外・休日も事前のご予約にて対応可能です)

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

 

田沢剛

田沢剛の回答

一般的な示談金の相場

弁護士の田沢です。
確かに一般的な相場といったものは見当たりません。今回の場合,住居に侵入されたことと足を怪我したことによる苦痛を慰謝してもらうのにどの程度が相当かということでしょう。
個人的な感覚でいえば,20万円という金額は,提示する側としても少しは頑張ったように感じます。
被害者としてこの金額で「勘弁」してあげあられるのであれば,示談に応じてもよろしいのではないでしょうか。

回答日時:2011-07-06 16:23:54

このプロの回答一覧を見る

田沢剛(法的トラブル解決の専門家)

新横浜アーバン・クリエイト法律事務所

  • 電話:045-478-2660 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:30~17:30
  • 定休日:土曜日、日曜日、祝祭日(但し,応相談)

このプロに資料を請求したい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
家事
グルメ・料理
防災・防犯
ブライダル
葬祭
オーダーメイド・贈り物
ビジネス
会計税務
法務・人事・労務
会社設立・起業支援
事業再生・承継
各種コンサルティング
ビジネススキル・キャリアアップ
転職
法律
民事
家事
刑事
書類作成・申請代行
趣味・ライフスタイル
旅行・アウトドア
クルマ・バイク
スポーツ
ペット
リサイクル
住宅
建築・設計
設備・リフォーム
不動産
インテリア・内装
エクステリア・外装
稽古事・資格
資格
マナー
習い事
ファッション・美容
コスメ・美容
ファッション
リラクゼーション
フィットネス
出産・子育て
出産・乳幼児
受験・進学
マネー
保険・年金
投資・運用
家計・ライフプラン・ローン
税金・相続
医療・健康
歯科医療系
各種医療系
介護・福祉
マッサージ・各種療法
メンタル・カウンセリング
家族・夫婦関係
こども、学校生活
ビジネス・職場
シニア
その他
その他
ページの先頭へ