コラム

 公開日: 2016-07-07 

43条但し書き道路は空き地を道路とみなしましょうということ

不動産を検討されている方で43条但し書き道路という言葉でここに来る方がいらっしゃいますね。43条但し書き道路は、一見は道路に見えるんだけど手続きの関係だかなんだかで、道路認定はされていないけど道路っぽく見える或いは車両が通行できそうなそこらへんの「空き地」を道路扱いにしようじゃないか、という役所の判断があって初めて建築許可がなされるものです。これが文字通り但し書きなんです。どうみても道路、、、でも43条但し書き道路、、、というか空き地ですけどそういうところは横浜市でも結構あるんです。

中古一戸建てや土地で販売されている物件だと物件概要のところに43条但し書きという言葉を目にすることがあります。もちろん、大手不動産屋でも普通に販売していますから何でも無いことだと思うかもしれませんが、一応は但し書きがついて初めて道路認定されているんだ。という認識を持たないとなりません。営業マンがこれで建築許可を得ているんだから再建築も将来売却するときも安心!というのには少し違和感があります。安心かどうかは当事者の主観でしかないからです。物件が接する道路面に関する情報はチラシでもインターネットでも記載しなければなりませんので、書いてなかったりウソ書いてあったら公取にリークしましょう^^。

さて現在、43条の但し書きで許可を得ている物件がある。でもそれは昔の話。今の調査官が現地を見に行って、「なんだこれ、43条但し書きの条件を満たしてないじゃん!次は建築許可出せないや」ってことになる可能性はあるんです。一度、行政が許可したものが後でやっぱりNGになる。矛盾していると思われるかもしれませんがこれありますよ。 だって、私が実際に何度も目の当たりにしてるんだから^^。普通に住宅地に道路があって特に線引きも何もなくて、ここからここまでで1項1号道路でここから43条但し書き、なんてこともあります。ビックリするというより、なんでこうなっちゃったのかなぁ、、、と困惑するくらいです。まぁ、明らかに43条認定取れるだろ、っていうところは将来も大丈夫ですけどね。

ちなみに、不動産屋は公道か私道かという言葉よりも、公衆用道路か持分私道かを考えるものです。その道路形態や登記上の甲区或いは地目を見るんです。建築基準法上は道路認定されていても登記簿上は「道路」ではなく「山林」や「宅地」となっていたら何かを疑います。自治体や国が所有する公衆用道路のか、一般個人の持ち合いなのか、それともどこかの一般法人やその道路を開発した不動産業者が所有しているのか、などを役所や土木事務所に確認しに行くわけです。道路管理課、地籍課、緑政局など道路に関連する課によって持ってる資料も異なるので全部調査に行きます。

43条但し書きに対して融資機関が弱気になるのはこうした理由もあります。別に融資側が無知なんじゃなくて、融資する側のデータがあるんです。他のお客様への融資案件や近隣物件との相対比較もできるし、過去に融資した物件がデフォルトした場合の競売入札価格の算定にどう影響してるか、回収金額がどうだったか、不動産部門を持っていればレインズも見れるから販売データや成約事例などで追っていくこともできます。こういう43条但し書きの道路の「弱い部分」が審査に影響するってわけです。融資機関によっては担当者がわざわざ現地に行って役所も調査することもあるくらいです。

公式ホームページ
http://pt-house.co.jp/

~物流事業部よりお知らせ~
法人向けカゴ車台車の販売を始めました。
LRC60PG→19800円/台
LRC80PG→24800円/台
PLA150Y-DX→7480円/台
※運送費込み
※最低ロット5台より

この記事を書いたプロ

プラティナムハウス株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 岩木修平

神奈川県横浜市戸塚区上倉田町999番地5 [地図]
TEL:045-383-9996

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

所有するビルのエアコンを交換していただきました。会社は知りませんでしたが、リモコンのエラーを電話でお聞きしたときにすぐに返答してくれたので詳しい方なのだ...

サービス・商品
イメージ

当社は戸塚エリアは数少ないレオパレス21様の管理物件取扱店になっています。レオパレスが管理する物件にいて当社のパソコンで同社のデータベースにアクセスすること...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
戸塚に構える店舗の前で大きな笑顔で笑う岩木氏

顧客の家に対する思いに寄り添える不動産屋さんでありたい(1/3)

 戸塚エリアを中心に不動産仲介業を行っているプラティナムハウス株式会社。「“無理強いをしない、嘘をつかない、ありのままを伝える”が信条です」と笑顔で話すのは代表の岩木修平さん。2007年に独立する前は、ベンチャー不動産企業で不動産売買を手が...

岩木修平プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

お客様がこうしてほしいということを素直にやります

会社名 : プラティナムハウス株式会社
住所 : 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町999番地5 [地図]
TEL : 045-383-9996

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-383-9996

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩木修平(いわきしゅうへい)

プラティナムハウス株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

外壁塗装と排水枡の修理

【当社を知った経緯】 2年前に室内ドアの修理をやってもら...

阿部
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ホームページを刷新しました

公式ホームページを刷新しました。リンク落ちが多く見受けられたので、トップページから全て見直ししました...

[ ひとりごと ]

電源が入らないといった給湯器の故障に気をつけよう 戸塚区 栄区 

いやぁ、想像より降ってます。上倉田も雪化粧です。11月は54年ぶりですか、そうですよねこの時期に降雪...

[ ひとりごと ]

SCM409 STM40N2 RPC505A014A 基盤 タイマー点滅

ハウジングエアコンが動かないとのことで見てきました。室内機のタイマー点滅でエラー確認するもので室外ユニッ...

[ リフォームリノベーション ]

マイベストプロのみんなで協力できることがあるはず

今朝の地震はかなり揺れましたね。テレビをつけてビックリ、津波警報も出ているのは久しく見てませんでした。...

[ ひとりごと ]

最近リフォームのお仕事が増えています

夏以降になってリフォームの仕事が増えています。職人さんも大忙しのようですが、中古住宅流通に向けて政府の...

[ リフォームリノベーション ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ