コラム

 公開日: 2011-04-24  最終更新日: 2014-07-17

『捨てる方法学』

今日は物を捨てるまたは手放すのが苦手な方のために、捨てる方法学について
書きます

物を大切にすること、粗末に扱わないことは、とても素敵なことです
でも、物は大切に使ってこそ価値が生まれます
使わないのに取っておく事と、大切にする事とは、そもそもの意味が違います
使わないのに取ってある物があるとしたら、それは物を大切にしていることには
なりません
物の存在価値を無視しているのだということに気づいてください

整理された洋服とクローゼット

捨てるのが苦手な方の、捨てられない理由としてよくあげられるのが次のような
理由です
『まだ使えるものだから捨てるのがもったいない』
『いつか使うかもしれないから』
『修理すれば使えるから』
『あれば便利だから』

確かに、まだ使える物を捨てる必要はありません
でもそれは、実際に使っているのならという話です
使おうと思えばまだ使えるものであっても、長期にわたって使う機会がなければ、
これはもうお役御免で、今後も使うことはないでしょう
例えば洋服を例にとると、『いつか着るかもしれない』と取っておいた服を2年
以内に着る確率は3%だそうで、いつか着るかもの『いつか』が訪れるのは30着に
1着も無いということになります
だから、今使っていない物で、いつか使うかもしれないと思う物の出番は、ほぼ
無いに等しいと考えて良いと思います
修理すれば使える物に関しても、今は物が安く手に入る時代ですから、修理代の
方が高くつく可能性が高いです
必要な物ならば、新しい物に買い替えるのがベストです
あれば便利かもしれないと思う物も、便利に使っているのなら良いのですが、
実際に使っていなければ、物の存在価値を無視していると考えるべきです

それでは、捨てるのが苦手な方の心の中には、どんな心理が存在するのでしょうか
病的に不要物をため込む場合を除いて、捨てられない方の多くは『判断』が苦手で
あるか、また無意識に判断することを避けているということが考えられます
その傾向は、過去に自分の判断の誤りで大きな損をしたり、自分の判断の誤りで
親や周りから責められることが多かった方によく見られます

捨てるということは、自分にとって、自分や家族の生活にとって、自分の基準で
要・不要を判断する事なのです
自分の基準で判断するということに、何らかの不安を無意識のうちに感じている方は、
目の前の物が必要なものなのか、不要な物なのか、判断ができなくなっているのです
でも、過去のことは過去のこととして、自分の失敗を許してあげることが、不要な
物を捨てられるようになる第一歩です
人は失敗を繰り返しながら成長するのだということを、今一度思い起こしてください

整理整頓されたクローゼット

先日、某テレビ番組で、物が捨てられないと悩む女優さんにいろいろな評論家の方が
アドバイスをしていました
その女優さんにとって、洋服というのは自分の努力の分身でもあるわけです
その服を着られる体型を維持してきた努力の結果なのですね
ですから、着ていない洋服でも、それを捨てるということは、努力した自分の肉体を
捨てることに等しいと感じてしまうから捨てられないのだろうという話をしていました
それに等しい感情を、捨てられない方は無意識に感じているのかもしれません

私はコートやセーターなどの、シーズン物の衣類以外は、ほとんどの洋服をクローゼッ
トにハンガーで収納しています
シーズン中に一度でも着た洋服は、クローゼットの左側に納めて行きます
それを繰り返すと、一度も着なかった洋服は右に集まりますので、1年を目途に着なかっ
た洋服は、処分するかフリーマーケットに出します
数多く持っているTシャツも同様です
Tシャツは畳んで箪笥の引き出しに縦に収納していますが、着用して洗濯したら左手前
からしまって行きます
そうすると、1年着ることのなかったTシャツは引き出しの奥の位置になりますので、
小さくカットしてお掃除の時に使い捨てダスターとして活用します

洋服はこのようにすれば、ある程度処分する目安をつけることが容易にできます
捨てるのが心理的に難しい場合は、リサイクルショップに引き取りを依頼するか、バザー
やフリーマーケットに出せば『もったいない』罪悪感も薄れるのではないでしょうか

テレビ番組中で、物を捨てる方法学として『スモールステップリリーシング』という
方法が紹介されていました
捨てる物と取っておくものが自分の中で判断できない時に用いる、心理的に負担のかから
ない物の捨て方です
まず、物を4つのカテゴリーに分類します
その1、思い出が詰まっている物・・・残す
その2、理屈はないが好きな物・・・残す
その3、いつか使うかもしれないと思う物・・・処分する
その4、判別不能な物・・・処分する
このように物を分類して、1と2に分類される物は残し、3と4は処分するという方法です

洗濯物

捨てられない時に、分類して要る物と要らない物を分けるという方法は、いろいろな方が
いろいろな分類方法で紹介しています
私の所属するNPO法人日本ハウスクリーニング協会では、要る、要らない、移動(他の部屋に)、
迷いの4つに分類して、整理を行う方法を紹介しています
要る物と要らない物の判断がつかない時には、分類して残す物を決めるというのも良い方法
ですね
物が増えすぎても、なかなか処分する決心がつかない時には試してみるのも良いのではない
でしょうか

著者:屋比久眞弓


♪ オフィス楽美安空間 公式サイト ♪
  http://www.lavieen.biz

♪ 公式ブログ 『整理収納マイスター(R)屋比久眞弓の「解決!整理収納塾」』♪
  http://blog.goo.ne.jp/meister-mayumi
  http://ameblo.jp/osouji-pikapika/

♪ 屋比久眞弓のFacebook ♪
  http://www.facebook.com/mayumi.yabiku

♪ オフィス楽美安空間のFacebookページ ♪
  https://www.facebook.com/laviankukan

♪ オフィスと住まいの片づけ・整理収納のご依頼、講座・講演・セミナーのご依頼はこちらまで ♪
  本店:〒210-0843
     神奈川県川崎市川崎区小田栄一丁目10番10号
     TEL:044-276-6900
     FAX:044-982-5050

  銀座オフィス:〒104-0061
     東京都中央区銀座7丁目13番5号
     NREG銀座ビル1F
     TEL:03-6759-5551
     FAX:03-6745-5694
     メール:osouji-pikapika@kitty.jp

この記事を書いたプロ

オフィス楽美安空間 [ホームページ]

講師 屋比久眞弓

神奈川県川崎市川崎区小田栄1丁目10番10号 [地図]
TEL:044-276-6900

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
整理収納マイスターとして活躍するオフィス楽美安空間 屋比久眞弓さん

整理収納で心も元気に。安らげる空間と暮らしを提案する整理収納マイスター(1/3)

 「毎日を楽しく、すっきりと美しく、そして安らげる空間を提供したい」という思いから、整理収納マイスター(商願中)として活躍する「オフィス楽美安(らびあん)空間」代表の屋比久眞弓さん。どうしても片付けられない人や、仕事や子育て、介護などで忙し...

屋比久眞弓プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

幸せを呼ぶ! 住まいの開運風水アドバイス

屋号 : オフィス楽美安空間
住所 : 神奈川県川崎市川崎区小田栄1丁目10番10号 [地図]
TEL : 044-276-6900

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

044-276-6900

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

屋比久眞弓(やびくまゆみ)

オフィス楽美安空間

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ご主人の出世をサポート!賢い妻の整理収納風水
整理収納/開運風水/屋比久眞弓

こんにちは整理収納マイスター(R)&マスターライフオーガナイザーの、やびくまゆみです。いよいよGWに突入!...

[ 幸せを呼ぶ!住まいの開運風水お片づけ ]

賢い子を育てる!勉強部屋の開運風水
イメージ

こんにちは整理収納マイスター(R)&マスターライフオーガナイザーの、やびくまゆみですもうすぐ新年度が始まり...

[ 風水、カラー、インテリアで作る快適空間 ]

TBSテレビの「あさチャン」に二週連続で出演!!
イメージ

こんにちは整理収納マイスター(R)&マスターライフオーガナイザーの、やびくまゆみです。毎日暑い日が続いて...

[ エコでロハスな天然素材のナチュラルお掃除 ]

大掃除の季節!テレビ東京の「7スタライブ」に生出演しました。
大掃除/片づけ/プロ/講師/屋比久眞弓

こんにちは整理収納マイスター(R)&マスターライフオーガナイザーの、やびくまゆみです。12月は一年で一番の繁...

[ これは役立つ!プロのお掃除法 ]

大掃除の季節!TVKテレビ神奈川の「カナフルTV」に出演しました。
大掃除/片づけ/プロ/講師/屋比久眞弓

こんにちは。整理収納マイスター(R)&マスターライフオーガナイザーのやびくまゆみです。12月は一年で一番の繁...

[ これは役立つ!プロのお掃除法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ