コラム

 公開日: 2018-07-05 

土地を売る時に気をつけたい 境界トラブル

土地を売る時、「地積測量図」が重要視されてきています。

この「地積測量図」とは、土地の面積を実際に測量した図です。

土地を買う人は、本当にその面積があるか確認して買いたいですよね。

すでに「地積測量図」がある土地以外は、
土地家屋調査士という専門家に約30~50万円の費用をかけて新しくつくってもらう必要があります。

「地積測量図」をつくると、その費用にもビックリしますが、
境界トラブルが起こるかもしれないので、気をつけなければなりません。

実際にあった境界トラブル


当事務所に相談された実際のトラブル事例を紹介します。

Aさんは土地を売ろうとして、
「地積測量図」を作成してもらうことにしました。


土地には「境界標」という境界の点や線の位置を表すための標識が埋まっています。

この「境界標」を目印に土地の測量を行うのですが、
「境界標」が無い場所もあります。
例えば、塀を作るために「境界標」を抜いてしまっている場合です。

この場合、新たに「境界標」を埋める必要があります。


Aさんの土地と隣のBさんの土地との間に「境界標」が無い場所があり、
昔の資料や測量した結果をもとに新しく「境界標」を埋めました。

その後、Bさんに「境界標」を埋めたことを報告しました。

報告を受けたBさんは、新しい「境界標」を確認すると、
「この境界はおかしい。自分の土地が50cm分少なくなっている!」と主張してきたのです。

トラブルにならないためには


Bさんとトラブルにならないためには、どうすればよかったのでしょうか?

通常、「境界標」を新しく埋めるときは、専門家と境界に関わる人が全員で立ち会う必要があります。「全員が納得して境界を決める」という手順が重要なのです。

「土地の境界」は財産に直結する問題なので、非常にデリケートです。

不信感を持たれてしまうと、話が進まなくなってしまいます。

先ほどのケースも、測量の方法は問題無かったものの、Bさんへの対応を間違えたために起こってしまった問題です。


Aさんは、

「土地を売るので自分の土地を測量します。境界について、相談するかもしれませんが、その時はよろしくお願いします」

とBさんに事前に伝えておくだけでも、トラブルは防げたかもしれません。


お隣さんへの配慮が大切


トラブルが起こってしまうと、時間とお金が余計にかかってしまいます。

お隣さんとどんなに仲が良くても、境界に関しては誠実な対応が必要であり、
新しく「境界標」を埋めるときはお隣さんと必ず一緒に立ち会ってください。

ホームページ


無料相談も行っています
大野不動産鑑定事務所

不動産の知識・情報をお伝えしています
OHNOブログ

この記事を書いたプロ

有限会社大野不動産鑑定事務所 [ホームページ]

不動産鑑定士 大野克夫

神奈川県横浜市港南区丸山台1-2-1 京急シティ上永谷 Lウィング E-807 [地図]
TEL:045-840-5225

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
土地や建物などの不動産に関する悩みを相談できる不動産鑑定士 大野克夫さん

不動産でトラブル発生! まずは不動産鑑定士に相談を(1/3)

 不動産鑑定士は、地域の環境や諸条件を考慮して「不動産の有効利用」を判定し、「適正な地価」を判断することが主な仕事です。ゆえに一般の人にとってあまり馴染みのない職種かもしれませんが、不動産鑑定士は不動産の価値を判定するだけではなく、建築、測...

大野克夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産の鑑定評価および不動産のよろず相談に対応!

事務所名 : 有限会社大野不動産鑑定事務所
住所 : 神奈川県横浜市港南区丸山台1-2-1 京急シティ上永谷 Lウィング E-807 [地図]
TEL : 045-840-5225

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-840-5225

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大野克夫(おおのかつお)

有限会社大野不動産鑑定事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親族 同族で不動産を売買するときに考えなければいけないこと
イメージ

親から子供へ土地や建物を売ることを親族間の不動産売買と言います。社長が持っている土地や建物をその社長の会...

[ 不動産 ]

【神奈川版】公示価格を見る
イメージ

こんにちは、大野不動産鑑定事務所です。不動産の価格は、実際の売買の価格のほかに、公的につけられた価格が...

[ 不動産 ]

『不動産鑑定士』って何ですか?

さっそくですが、『不動産鑑定士』ってご存知ですか?実は、「不動産鑑定士」は「弁護士(司法試験)」、「公...

[ 不動産 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ