サービス・商品

お墓のみとり

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。
その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合うこともなかった案件が増え続けています。
その状況のなか生活者の方が雰囲気に流され、しかも事業者もその流れに戸惑いながらも進めているところもあり、必ずしも今ある状態がすべて正しいということでもないと思っています。
弊社でも取りあつかう数が増えているのもまぎれもない事実です。
「誰かに迷惑をかけたくない」という気持ちをそのまま即片付けに向かっていいのかという疑問もあります。
弊社では何度か整理収納アドバイザーの話も聞く中で「すてるべきもの」「残すべきもの」そしてその間にある「今少し判断に迷っているもの」の存在があるのだとかみ砕いて思っていました。
今のお墓の社会の現状を見ると両極に動きがあり、間にある「時間的な余裕」とその家の代々のお墓を最後に道筋をつける人にやさしくないのかなと感じておりました。

墓地供給側(寺院・霊園など)に関しては永代使用する約束をした家が突然絶えてしまえば、しばらく放置されたのちに気が付き法的措置にのっとって何等の手段を打たなければならないため、時間的な労力や経費を含め負担が大きい。なのでわかっていればその時点で話を進めていかなければならない。
実際に気にはなっていたことがどこかのタイミングで突きつけられれば墓地使用者も動きださざるを得ない状況になるかと思います。
ただ、残された最後の一人となる方と今まで話してきた中で、「できれば家族と1つ墓に少しでも入りたかった」というかとも少なくありません。大きな納骨堂や永代供養墓で個別にというと費用も少し膨らむので最初から合祀でというと、大きなお骨を納める空間に一緒ではあるけれどいくばくかの時差があり、家族のお骨と私のお骨は同じ場所にはあるけれど一緒じゃないと納骨時に感じるひとは多いようです。
その時間を調節できる機能はないか?
それをできる仕組みをいろいろと考えてきましたが、いくつかの契約パターンを作成することで本人が亡くなられたあと1年がから長くとも7年後にお墓を片付け、ご家族一緒に納骨できる仕組みを作るに至りました。
いくつかのパターンを整えていきます。
まずはそのようなことが可能であると知っていただきたく思います。

この記事のURL

デザイン墓石

弊社ではすぐれたデザインの墓石ほかデザイナーの制作した墓石

ご自身の持込みのデザインと幅広い対応をしています。

公営霊園は高さの制限などありますが自由度の高い設計が可能です

是非ご相談ください

横須賀市営墓地

横須賀馬門山墓地

藤沢大庭台墓地

川崎緑ヶ丘霊園

川崎早野聖地公園

など、公営霊園にも対応。

墓石のみの取り扱いもできますので、ご利用ください

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お骨の行く先2016 海への散骨は今どうなんだろう?

さてさて今年は海洋散骨はどうだったのでしょう。私自身はお客様からの問い合わせでご紹介したのは1件だけでし...

[ お骨の行く先2016 ]

ことしの到達目標月間30000PV まだ未達 チャンスはラスト一か月
イメージ

私が記事を書いているページでは一番堅調に伸びているこのマイベストプロですが今年の目標は一度でも30...

[ 大切なこと ]

お骨の行く先2016 お墓が建たなくなっている?それでも選ばれる霊園とはいったい?

先週大阪に行って民間霊園も見学してきました。とても人気があるということでそのなぜを探りに。2件の霊園...

[ お骨の行く先2016 ]

お骨の行く先2016 多死社会と人口減少

日本の人口減少は昨年より始まっている。今後も減っていくのは間違いないそして何より年間の死亡人口は約1...

[ お骨の行く先2016 ]

低燃費住宅ですみかについて考える お墓もすみか

さて現世のすみかである家と来世の家である墓そこにヒントはないのだろうか?住宅業界の機能性の評価...

[ 大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ