コラム一覧 :大切なこと

106件~120件(145件)

新しいの15件

過去の15件

石屋さんの選び方 やっぱり店には行ってみよう

営業に来てくれるこれって便利ですよね。でも決定する前に一度お店にも足を運んでいただけるとその石屋さんがどんなところなのかわかるかもしれません。無機質に整然とお墓が並べられているところもあれば見やすさ、あたかも墓地にいるかもと連想させる石材店も工場併設でどう... 続きを読む

大切なこと

2016-09-22

お彼岸直前 お墓参りで確認しよう!

さて、明日からお彼岸すでに大きな霊園の周りはいつもより交通量もあったりしますね。さて今日jはお墓参りに行ったときに是非確認してみてほしいことがありますのでちょっと書きます!いつも書いている、ご先祖様との対話やお掃除ももちろんですがもう一つあるんです。それはご先... 続きを読む

大切なこと

2016-09-18

墓地内の植木による外柵他崩壊案件

最近では少なくなりましたが、ある程度の大きさの墓地では植木が植わっているものもあります。育つものですから上に伸びれば伸びるほど、樹木も自らを守るために根を広げます。決して幹が太くなくても風にあおられて倒れないように樹木のタイプによっては横に広く、また下に深く。いず... 続きを読む

大切なこと

2016-09-16

久々に終活について考えてみる

もう皆さんも結構言葉として「就活」と「終活」の2つの終活があるのは認識されてきているようです。弊社のお客様でも「そろそろ終活しなくちゃ」とお話しされる人は多くいます。そこでどんなところに興味をお持ちですか?と尋ねるとシ~~~~~ン!ときには「エンディングノート!」と... 続きを読む

大切なこと

2016-09-12

電話でお名前を聞かせていただけないお客様へ

よその石屋サンが大幅値引きの広告をいれると必ずこちらにもお問い合わせが入ったりしします。よくあるのがいきなり「お宅では●●の墓地でお墓を建てたらいくらだ?」という問いかけから。いくらぐらいからと平均的に多い金額はお知らせはできますがまずまったく名前も名乗ろうとしない... 続きを読む

大切なこと

2016-09-06

お盆の次はお彼岸です。

イメージ

さて供養業界的に見るとお盆過ぎれば次はお彼岸 お盆とお彼岸って何が違うの? ここ数日でニュースにもあったかなと思いますがお盆は迎え火、送り火という習慣があるようにご先祖様の霊がうちに帰ってくる時期になるんです。ですからお迎えして、そしてまた送り出している。... 続きを読む

大切なこと

2016-08-17

実家の問題とお墓の問題

 お盆の時期の週刊誌は実家の問題で大賑わい 昨日の記事でも書いたようにビジネス系週刊誌の今週号は実家や家の問題を大いに取り上げています。家族が集まるお盆の時期ということもあるのでしょう。そしてその小見出しには墓の問題もちらほら 家の問題は家族の問題 今この... 続きを読む

大切なこと

2016-08-14

家(実家)がこのお盆のテーマのようですが・・・

イメージ

本屋に行ったらあらびっくりダイヤモンドもプレジデントもタイトルは「実家の問題」タイトルこそ違えど日経トレンディーまでがほぼ同様の内容。まさにトレンド? 終活の見え方の変化と問題に向き合い始めたのか? 個で終活を進めようとしても家族があるものであれば必ず家... 続きを読む

大切なこと

2016-08-13

どうしてポータルサイトは成長したのか?

昨日までの記事でポータルサイトは紹介業であることはわかっていただけたかと思います。紹介業者に手数料を払っても仕事がどんどん欲しい施工店と、安心を買いたい消費者とと結びつけているというのが実態であります。ですから、安心ができるところを選ぶということは大切なことであると思... 続きを読む

大切なこと

2016-08-12

お墓さがしの窓口はどこが良いのか?

 墓石や墓地さがしのポータルサイトはどこが良い? 初めての墓地墓石購入、インターネットを利用して見つけてみようと思う方は多いと思います。さて、一昔前までは企業努力で出てくる地域の墓石店をピックアップしてということも(現在でもそのように調べる方も多くいますが)ありました... 続きを読む

大切なこと

2016-08-11

カロート(納骨室)がいっぱいになっている案件が続く。。。。

 三浦半島エリアでもカロートサイズは違う? ご遺骨を入れるカロートはいったいどのくらいはいるのですか?常にこの質問は上位に来る質問です。作り方にもよりますが弊社の標準はこのあたりの標準サイズの骨壺21センチ程度の直径であれば8つが収まるようにしています。でもこれが... 続きを読む

大切なこと

2016-08-09

専門用語は必要が無ければできるだけ使わず、なじみやすい言葉で

今日は弊社のセミナーの日専門的外部講師を迎えての2回目今日も聞きほれました。何より2時間の講座で飽きさせないのは前回の中山さんしかり、今回の明石さんしかり力の差を感じました。だからと言って自分もあきらめたわけじゃない!今日のアンケートの集計をするとお墓掃... 続きを読む

大切なこと

2016-07-29

よこすか大声大会2016のお手伝いをします

もう今年で8回目となるよこすか大声大会毎回100名以上の方が思い思いの叫びをします。叫び声とかはだめで何らかのメッセージを叫びます。開催要項は公式ホームページでご確認ください。優勝のほかにユーモア賞なども過去にありました。あなたらしいメッセージを真夏の境内... 続きを読む

大切なこと

2016-07-23

チーム大橋石材 現場社員のもう一人は。

おとといは現場を任している寺西を紹介しました。もう一人現場の社員がいます。すでに30歳にはなりましたが、石材組合でも一番若い方です(笑)斎藤恵太郎と言いますが年齢は置いといて憎めないキャラをしています。19歳の時に入社していますからかれこれ12年ですね。なか... 続きを読む

大切なこと

2016-07-22

弊社のスタッフが供養コンシェルジュになった。

弊社での立ち位置は今までイベントグリーフケア木・金と時々土曜日の出勤の千葉かおりが今度自身の力で供養コンシェルジュになりました。去年の今頃こういった団体があるよとすすめたところ、本人の意思で先に進み始めました。今後もさらに高みを目指すそうですが、とにも... 続きを読む

大切なこと

2016-07-18

106件~120件(145件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
本日は午後より横浜にて業界理事会

年に2回しかない県の石材の連合会の理事会ですこの後横浜へ移動。今回はどんな話になるのかな?まずは...

[ 大切なこと ]

お墓のみとりの案内活動 東京西部で活動してきました

今日は加盟店になっています石材店と今後検討をしたいという霊園にお邪魔してきました。霊園では普段なか...

[ お墓のみとり ]

いよいよ今週からカウントダウン 現場工事

さて、今年の工事の整理をしていました。民家のコンクリート工事 2件お墓の新規工事8件(カロートまででき...

[ お墓を作ろう ]

お墓女子って知っています?

お墓女子大阪の大阪石材工業さんに所属する女子社員から始まったのですが、とても良い活動だなと注目していま...

[ 大切なこと ]

週末は字彫り 営業 図面の作成

最近はなかなか平日に作業が進まないので、だからと言って自分が担当すべきことは終わらさないとね。という...

[ 大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ