コラム一覧 :大切なこと

46件~60件(144件)

新しいの15件

過去の15件

今年は思っていたことをどんどん進める。  あと2つやりたいことがある!

セミナー事業の安定化整えライフセミナーとお墓に関するセミナー、そして業界向けセミナーお墓に関するところ以外は順調です。そして「お墓のみとり」こちらもおそらく順調に滑り出しが出来そうなイメージで現在最終調整中そしてペットのお墓の部分こちらも体制が整ってきました。... 続きを読む

大切なこと

2017-05-02

蜂もいよいよ活動開始 お墓とミツバチの関係性

毎年真夏から秋口にかけてハチがお墓の周りにいて怖くて近寄れないそういった問い合わせが来ます。でもなぜそのころに発生頻度が高くなるのでしょうその答えは記事最後のほうで答えます。 ミツバチがカロート内に巣を作る。 古いお墓の特に目地の切れ目からミツバチは侵入し... 続きを読む

大切なこと

2017-04-19

墓守について考える 横須賀の墓守として

イメージ

「代が絶えてしまう」「この先が見えてしまった」「連れ合いの実家のお墓はすでに絶えていて今2つのお墓の面倒を見ている」そんな声を多く聞きようになりました。墓じまいのタイミングって非常に難しく、管理しているサイドは最期の方が生きているうちに・・・お墓を守ってい... 続きを読む

大切なこと

2017-04-17

スタイルは違えど思いは一つ 日本のお墓を守りたい 矢田石材さんが素晴らしい。

イメージ

 石屋の仕事は作ることと同時に守ること 愛知県岡崎市の矢田石材の社長矢田敏起さん書籍を読んだこともあり、会えるチャンスがあればなどと思いながらもなかなか会えなかったのですが先日のセミナーにご参加いただいており、懇親会でも近くの席でいっぱい話させていただきました。... 続きを読む

大切なこと

2017-04-16

鳴本石材 春の展示会 小売りとして楽しむ

イメージ

 セミナー講師として招かれましたが小売りとしても楽しみました 楽しむといったらおかしいのかもしれませんが、見せ方であったり伝え方であったりする部分は,我が社ではできていないことをしっかりされていました。でもあれなんかここもうちょっと説明欲しいな、どう使うのだ... 続きを読む

大切なこと

2017-04-15

お墓の困ったを解決 でもどこまでかがわからないと言われ。。

お墓の困ったで解決できないこと。既に材料が枯渇してしまったものを欲しいと言われた場合これはまさに石に関しての部分。石に関しては割りとない石以外はもろもろなんとかなります。次に誰かとのトラブル、寺院や隣のお墓の持ち主など、ハードと部分をなんとかすることはできます... 続きを読む

大切なこと

2017-04-10

石材業界向けセミナーの資料作成  思うこと

石材業界内で講師を頼まれるようになってもう5年くらいになります。全国的に石材店はみな同じ悩みを抱えていると思っていますのでその部分を少しでも打開できるような内容の話をします。かくいう弊社も悩みは一緒です。弊社の場合はむやみやたらにやってきたように見えますが、自分なり... 続きを読む

大切なこと

2017-04-06

お墓を交換 でも一部何かを残したい人は多い

お墓の引越しや老朽化に伴いお墓を世代交代する方は結構います。その中でも今まで使っていたお墓の一部をどこかに遺したいという方はいらっしゃいます。新しいお墓のどこにそれを残すかは全体の中に組み込まれるので全体のデザインを相談しながらが一番かと思います。また墓地だけ... 続きを読む

大切なこと

2017-04-03

親から知(恩)人のお墓の管理を受け継いだが いつまで管理すればよい?

先日セミナーで投げかけられた質問です。恩人のご夫婦のお墓継承する方はいない中で、質問者のご両親がかって出て、大切な方のお墓だから維持し続けてと受け継いだ息子さん。息子さんとは言えど質問者はおそらく60代後半から70代に見える方。セミナーの場でしたので具体的に逆に質... 続きを読む

大切なこと

2017-03-22

お墓参りにいきましたか?そこで何を感じましたか?

春のお彼岸中日を過ぎましたが明後日まではお彼岸です。お墓参りに行かれましたか?行かれた、そこで何を感じましたか?春のお彼岸は秋よりも、私たちの暮らしの中の変化が多い時期です。進学や就職が家族の中であったりとお発火参りってどちらかというと、お願いに行くと... 続きを読む

大切なこと

2017-03-21

ブルゾンちえみのネタを解析しながら、お墓に置き換えていた 横須賀の石屋のつぶやき

こんな書き方をしてしまうとおもしろいネタもつまらなくなってしまうのだが確かに作りこみの部分の目新しさはある。リズムに乗って微妙に色気を演出しながらという部分の受けもあるが何より言葉の選択とストーリーが素晴らしいな~とおもって何度も見ていた。伝えたい内容を的確に... 続きを読む

大切なこと

2017-03-20

明日より春の彼岸です

春と秋お彼岸は年に二回春は春分の日をまたいで1週間今年は土曜日を含めて3連休というタイミングがあります。天気も花粉さえなければよさそうですね。お盆のように帰ってくるわけではないけれど向こう岸が近くなるのがお彼岸です。身近に感じることができるこのタイミ... 続きを読む

大切なこと

2017-03-16

整えライフセミナーのホームページ不具合のお知らせ

原因は特定できていませんが「整えライフセミナー」のページのドメインが一度解除されており、現在違うアドレスでのみ表示されています。確認を取る期間数日を要しそうですのでその期間はhttps://oppashi7.wixsite.com/totonoelife-seminarのド名取得前のページアドレスにて確認でき... 続きを読む

大切なこと

2017-03-09

どの石がいいの? 石は自然の産物。全く同じもはない!

 同じ石の名前でもちょっとだけ離れただけで石は表情を変える ●●石という名前で採掘されている石であっても違いはあるんです!というとお客様は????石は自然の生み出した産物で1つとして同じものはないからです。固まるときのほぼ同じ成分のものが広いエリアで固まっただけで... 続きを読む

大切なこと

2017-03-07

檀家をやめることができないのですが・・・・ 極端な事例

 離檀をするかしないかの選択肢 仕事ではなく世間話で出てきた話なのですが、実は田舎のお寺でお墓を片付けてこちらに、今住んでいるエリアにお墓を建てたのです。いわゆるお墓の引っ越しをしてきました。お墓をたたんで持っていくのは良いが檀家はそのままでいいのではないかと... 続きを読む

大切なこと

2017-03-03

46件~60件(144件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お墓のみとりの案内活動 東京西部で活動してきました

今日は加盟店になっています石材店と今後検討をしたいという霊園にお邪魔してきました。霊園では普段なか...

[ お墓のみとり ]

いよいよ今週からカウントダウン 現場工事

さて、今年の工事の整理をしていました。民家のコンクリート工事 2件お墓の新規工事8件(カロートまででき...

[ お墓を作ろう ]

お墓女子って知っています?

お墓女子大阪の大阪石材工業さんに所属する女子社員から始まったのですが、とても良い活動だなと注目していま...

[ 大切なこと ]

週末は字彫り 営業 図面の作成

最近はなかなか平日に作業が進まないので、だからと言って自分が担当すべきことは終わらさないとね。という...

[ 大切なこと ]

記事掲載 エルダリープレス12月号 お墓のみとりについて
イメージ

シニアの快適生活を支える月刊紙「エルダリープレス」の12月号Web版はこちらからに今回はお墓のみとりの件...

[ 記事掲載 石材 職人 神奈川 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ