コラム一覧 :大切なこと

46件~60件(156件)

新しいの15件

過去の15件

お墓はあっても・・・・・・ こんな話をしようかと思っています。

もちろん大丈夫!いいんです!(川平さん風に)お墓の事話してと言われています。いろんなお墓のカタチも形態もあるけれど。そんなこともほおっておいて、お墓があったからよかったってことを出していきます。間に合うのか?実はPCの電源ケーブルを工場に忘れてきました... 続きを読む

大切なこと

2017-07-10

工場にどっぷり1日 字彫の機械が不機嫌だ~

最近使いはするものの工場に行っても必要な作業と加工するだけで帰ってきていたので不機嫌になってしまいました。金物のつなぎ手部分が摩耗で穴が開いたのを発端にいろんなところにガタと手入れ不足が来ていました。急ぎの仕事だ~なんて気合を入れていたら、ちゃんと面倒... 続きを読む

大切なこと

2017-07-06

石屋さんウィーク終了

石材産業協会の総会前後は石屋さんが集結だからこそ会いたい人にあってしっかりと情報交換今年も実のある二日間庵治から始まり意識がものすごく高い方たちといっぱい会話しました。さあ土日しっかりと営業をします。今のところ現場の出番無し(笑) 続きを読む

大切なこと

2017-06-23

本日は石材産業協会総会日なり  都内に行ってきます。

国内最大級の石材団体日本石材産業協会の本日は総会今年は東京です。昨年は別案件とぶつかり横浜開催なのに出られませんでした。毎年一小売りとしてはそれほど大きくかかわりようもないけれど、参加していました。でも参加を続けていると、悩みを抱えながらも行動する方たちが... 続きを読む

大切なこと

2017-06-22

人は石垣 人は城? 石垣の写真を見て思う 横須賀の石屋の独り言

イメージ

またこじつけて!と言われてしまえばそれまでですが、なにかで「人は石垣、人は城」ってCMでしたっけ?ありましたよね。あれをふとこの石垣の写真を見ていて思ったのです。え?何を思ったのかと。。。私の読者はすぐ解決するのがお好きな方が多いようなので。。。「今い... 続きを読む

大切なこと

2017-06-15

零細の小売りの石材店だからできた! 弊社のきっと日本一

何かで一番になるって大変でも自分ルールつまりは強みで日本一を見つければよい弊社はおそらく過去の情報発信では日本一の石材零細小売店と言っても業界内で否定されなくなってきた。その礎があり、最近では同業者にセミナーをする石材零細小売日本一にもなってきていると思う。こ... 続きを読む

大切なこと

2017-06-11

実はみんな石が好き 使い方がわかるともっと好きになる

本日は建設フェスタというイベントで1日を費やしました。毎年恒例の巨大な石臼にてコーヒーを皆さん挽いていただきました。過去最短で今回はマメがなくなりました。組合メンバーのこどもがこれはお蕎麦を挽いたりするんですが、コーヒー用に作ったりしたんです。と来場者に説明... 続きを読む

大切なこと

2017-06-04

お墓はだれのもの? もちろんご家族のものですが。。。

微妙なタイトルを付けました。お墓は誰のもの?所有者の家族のものであるのです。だから本来自由にできるものとして考えられるのが普通ですがここに墓地管理者、指定石材店など様々な条件が出てくるとご本人のものであっても、自由度は下がります。また工事をさせていただいた... 続きを読む

大切なこと

2017-05-25

石の使い方をもっと提案しなくちゃね! 横須賀 石の加工

 お客様の中でお医者様はいませんか? こんな場面直接見たり聞いたり、もしくはテレビで見たりなんてことありますよね。今回弊社のFacebookページで読者の中で書道家の方はいらっしゃいませんか?という呼びかけをしてみました。稲井石という板材が弊社にあり活用法をちょっ... 続きを読む

大切なこと

2017-05-21

一生の話 おとといの記事の補足 横須賀の石屋の独り言

おとといの記事はこちら人の一生は今生きている半分と、亡くなってからの半分(後生)をたして一生となるという日本の民俗学的な考えからすると例えば33回忌まで供養をして家族をまもってくれる存在になるということ。これがもう家族はあなた一人しかいないから「墓じまい」を先行... 続きを読む

大切なこと

2017-05-17

遺骨を納めることが大事か?石のお墓が大事か?

遺骨を納めることが大事か、石のお墓が大事か?これって似ていてまるで違います。納める事だけを目的としていればお墓とは名前がついていても誰が入っているかもわかないものまで介在します。では石のお墓は?もちろん遺骨を納める場所ですが、石のお墓は人それぞれの先祖をお祀り... 続きを読む

大切なこと

2017-05-15

日本石材工業新聞コラム まちの石屋だからできる 

本年1月より業界紙日本石材工業新聞のコラム まちの石屋だからできる当然といえば当然ですが、業界内で反響もあります。そもそも地域にのみ活動拠点のある石屋があれこれとやるというのはどうなの?でも、何かできそうなこともあるんじゃないか?という視点で見てくれている方... 続きを読む

大切なこと

2017-05-13

今年は思っていたことをどんどん進める。  あと2つやりたいことがある!

セミナー事業の安定化整えライフセミナーとお墓に関するセミナー、そして業界向けセミナーお墓に関するところ以外は順調です。そして「お墓のみとり」こちらもおそらく順調に滑り出しが出来そうなイメージで現在最終調整中そしてペットのお墓の部分こちらも体制が整ってきました。... 続きを読む

大切なこと

2017-05-02

蜂もいよいよ活動開始 お墓とミツバチの関係性

毎年真夏から秋口にかけてハチがお墓の周りにいて怖くて近寄れないそういった問い合わせが来ます。でもなぜそのころに発生頻度が高くなるのでしょうその答えは記事最後のほうで答えます。 ミツバチがカロート内に巣を作る。 古いお墓の特に目地の切れ目からミツバチは侵入し... 続きを読む

大切なこと

2017-04-19

墓守について考える 横須賀の墓守として

イメージ

「代が絶えてしまう」「この先が見えてしまった」「連れ合いの実家のお墓はすでに絶えていて今2つのお墓の面倒を見ている」そんな声を多く聞きようになりました。墓じまいのタイミングって非常に難しく、管理しているサイドは最期の方が生きているうちに・・・お墓を守ってい... 続きを読む

大切なこと

2017-04-17

46件~60件(156件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お墓の解体新書( ´艸`)

墓じまいに関する取材の依頼が来ました動画系ではありません。なので受けました。最近はしっかり裏づ...

[ 大切なこと ]

中途半端な理解の遠回り

お墓のみとりをより安心安全にするために動きを始めました。自分が最適と思っていたことも、様々な方に目...

[ お墓のみとり ]

講師の相談が続きます

今年も全然お一般向けのセミナーの相談はなく石材業界からの講師の依頼と相談が続きます。混沌としている...

[ お墓コンサルタント ]

石は自然素材 そこが。。。

石の話をする場面があったのですがお墓をどこまで保証するのかというところまず、お墓の工事に関わる部分...

[ 大切なこと ]

静岡には静岡の和型のカタチ

今日まで3日間静岡で講師お墓のみとりブースお墓のみとり加盟店訪問お墓女子取材などを試みてきま...

[ 大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ