>   >   >   >   >   >  供養あれこれ 横須賀 石屋

コラム一覧 :供養あれこれ 横須賀 石屋

1件~15件(31件)

過去の15件

世界のあちこちでお墓はとても大事にされている。

先日石材産業協会の北海道地区の大会で講演をさせていただいたとき2部の講師をされた長江曜子さんの話で世界のあちこちのお墓の紹介があった。まあ、短い時間でごく一部かもしれませんが明らかに故人をしのび向き合う場所として、また自然とも共生してできているお墓が多かった。世... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2018-03-02

札幌残留

札幌から帰れなくなりました。きっと供養がたらないからだ 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2018-03-01

お墓のみとり とは? セミナーとしては初めてかもね

今日は日本石材産業協会北海道支部の臨時総会後に講演依頼があり、札幌に入っています。昨年末からお墓のみとりを講演の一部テーマとしていれてきたことはありましたが、依頼された講演では今回が初めてタイトルごとお墓のみとりです各地組合や地域事業者の考え、そして何よりお墓を... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2018-02-28

商売繁盛と先祖供養 セミナーしてきました

本日は横須賀納税貯蓄組合連合会のセミナーで商売繁盛と先祖供養のお話しをしてきました。参加者少数でしたが自分なりに結び付けてお話しさせていただきましたがいろいろ度忘れあり商売繁盛との関連付けをうまく表現できなかったりしたのですがとても良いコンテンツが今後でき... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-10-05

お墓参りの日 2017  秋のお彼岸の中日

イメージ

秋分の日が「お墓参りの日」とされて数年たちます。皆さんお墓参りしてますか?そもそも秋分の日は先祖供養のためにできた祝日でもあります。お墓参りにいけなかったという人お彼岸はあと3日間あります。この時期はなくなられた方のいる、向こう岸とこちらの岸が一番近くな... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-09-23

ペット供養墓 原稿作成中

イメージ

ペット供養墓の原稿を作成していました。早朝より取りえず1段分の21匹分ができたので工場にきて今度は石を作成していました。さあ、後半は字彫便利な道具は無いのでゴムシートを手で切り抜きます。これから2時間ほど集中します!どれだけ切り抜けるのだろうか・... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-04-04

彼岸が・・・・・にならないように

 当たり前から、啓蒙に さあ、お彼岸だ!みんなでお墓参りに行くぞ!ってどのくらいの時期までごくごく当たり前にやっていたのでしょうか?もちろん今も続けているよっていう人もいます。この差はちょっと置いておいてやはり人口の多い都心部で核家族化しているところはあまりお参り... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-03-17

誰がしてくれるか? そこが問題だ。 供養の形

イメージ

 激変しているのですか? 激変しているかと言えばしているし、していないと言えばしていないかもしれない。ただ間違いなくいろいろな変化が起こらざる得ない状況に来ている中で生活者と別のレベルで変化を求めている業界と新規参入者がいますその中で起こった変化についてひも解... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-03-14

さわやかな日曜日とくれば。。。。  横須賀の石屋のつぶやき

イメージ

そうです。これこれ。ではなくてお墓まいりはいかがですか。昨日から暦の上ではもう春です。え、お参りするお墓がない?いまは尊敬する人や、偉人などのお墓をめぐる「墓マイラー」なる人たちもおります。で、何するの?もちろんお墓まいりですが生前に会えな... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-02-05

「供養」を今一度考える 「供養」=「九養」アメブロ過去記事より考える8

さて問題の第8話記事をみて・・・・・とにかく過去記事***************************連日ここまで来れました。いわゆる最終コーナーみたいなところ。第8話目。供養をすることで養われるもの。昨日の向き合う力と並行しますが、「聴く力」自分の気持ち... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-01-23

「供養」を今一度考える 「供養」=「九養」アメブロ過去記事より考える2

さて3年前の供養=九養の2つ目は何を持ってきていたのでしょう以下原文ハードルを上げてしまった第2回。供養することで何が養われるか。今日のテーマは「想い」亡くなられた人を思い出し、皆で語り忘れないこと。少しずつ悲しみは亡くなっていくかもしれません。時間とともに。... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-01-17

「供養」を今一度考える 以前アメブロで書いた記事を見直します。

以前アメブロに「供養」=「九養」で養われるものが九つあるのではそういった記事を書いていたことがあります。もう3年以上前のことあれから3年今の感じ方で記事をこのマイベストプロに持ち込みます。*************************ここから過去記事ち... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2017-01-16

お骨の行く先2016 多様性というよりは・・・

時間が開きましたが年内特集記事のお骨の行く先2016の続きを話していこうかと思います。前回は多様性という言葉のマジックという形で書きました。そこでは埋葬。埋蔵。収蔵という3つがベースにあり埋葬そのものはほぼ土葬と一致することから埋蔵収蔵の部分がさまざまなものが... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2016-11-17

お墓の相談で気が付いたこと inよこすか産業まつり その2

さて今回気が付いてことの2つ目について。 家族の定義 なんのこと?というタイトルではありますが、まず、ペットの家族化というところです。一緒に暮らしている方なら何を当たり前のことをというかもしれませんが、今回参考出品でペットのお墓を簡易に作って見せていきました。... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2016-11-08

お母さんの心得セミナーに参加する。 ここ大事!

イメージ

まず、お母さんの心得セミナーというものが突然1か月ほど前に飛び込んできました。きっかけは「建墓」というキーワードの流れで出てきたこのチラシの画像(笑)お母さんのほうの賢母でした。良材建墓というホームページを運営しているので時々「建墓」で見つかるほかのページなど... 続きを読む

供養あれこれ 横須賀 石屋

2016-10-16

1件~15件(31件)

過去の15件

RSS
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
アウェーなのか? とにかく27日のブルーオーシャンカフェでのセミナーは満員御礼
イメージ

27日に東京のブルーオーシャンカフェで行うセミナー一般向けですが満席といっても8名限定です。初...

[ セミナー・イベント情報 横須賀 ]

お墓の引っ越し 解体から移動先工事まで

今ある場所横須賀そして千葉は外房方面にご相談いただきました。そして関わる石屋さんチームと連携で...

[ 建墓物語 ]

Tシャツ造りたい衝動。。。。。 墓参り専用?石職人専用?

Facebookの友人が突然Tシャツを作り始めました。その完成度が高くて刺激ウケています。「いやそ...

[ 大切なこと ]

週一で相談が  墓じまいの相談は多い

まずはご相談ください早まって話が進んでしまうとおかしなことに墓じまいだからこそ丁寧にお話し聞きます...

[ お墓コンサルタント ]

今週は平日にお客様、週末は工場いつもとという逆な感じで。。。

タイトルにも書いたように今週はお墓のお客様の来店が3件ありましたしかしながらすべて平日にこの週末は会...

[ お墓を作ろう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ