コラム

 公開日: 2014-03-09 

消費税増税と駆け込みとお墓

今回の消費税の増税で、業界でしっかり動いたのが「霊園業者」といわれる霊園を主体に販売をしている会社が広告をうち、価格も下げてしっかり仕事を取ったようです。

横須賀市の公営墓地でも建墓作業をしているのはそちらの会社の関連が多いです。

お客様は今回の流れに乗った方は得をしたかもしれません。

駆け込みで通常価格で対応していればまだしも値下げ価格で勝負したあとにこれから建墓するであろう母数を減らし、利益部分を減らしての販売。

おそらく5月以降、工事は目減りすると思います。

業界全体には悪影響ですね。

ここで業界のことしか見ていないのかとおしかりを受けそうですが、

お墓を建てる方は今後少しずつ減っていきます。

その中で先行で建てさせてしまうと、しかも安売りで、どうなるでしょうか。

おそらく企業として持ちこたえられなくなる会社は増えていき、あなたが一緒に作った墓石店も廃業するところも出てくるかと思います。

モノをただ売る商売とは違うところがまだ石材店には存在しています。

といってももう後の祭り。

ほぼその部分を前面にやっていよいよ増税です。

来年10月にもう一度増税!

そのあとが一番怖いですね。

生き残れる努力はしていますが選ぶのはお客様。

選ばれるように、維持していけるように弊社は進みます

横浜横須賀の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで大橋石材


終活するならまず整えようは整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
キャラにして勉強 キャラ弁 これはgood
イメージ

つい親しみを持ってしまうよねこういうの応用が利きそうだ

[ 大切なこと ]

岡崎ストーンフェア 今年もいろいろ

日本の石材3大産地の1つ岡崎のストーンフェア昨年よりもやや縮小気味でもいつも立ち寄る先はみなさん...

[ 国内の石 ]

プレジデントオンラインに「お墓のみとり

本日付けのプレジデントオンライン記事内にてお墓のみとり

[ 記事掲載 石材 職人 神奈川 ]

お墓人力でいかに現場まで運び据えるか?

簡単に値引き値引きと言われるとカチンときます。なぜなら自社で極力施工しているから。忙しいときは業...

[ お墓を作ろう ]

お墓の引っ越しって大変なの?

お墓を今住むエリアに引っ越ししたいという方は結構います。親も亡くなり、故郷に行く理由がお墓参りだけ...

[ お墓を作ろう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ