コラム

 公開日: 2013-10-03 

前略 墓の中から 第5章 まさかの出向 最終話

家族や先祖が眠るお墓。

兄弟はみな誰かがと思っていたが、問題はそこになく
一族が繋がっているということすらしっかり認識していなかったと反省した。

「離れていても護り方ってあるよな。誰もやらないっていえばお墓は片付けて、今はやりのビルの中の立駐みたいなお墓にしてしまおうと思っていたんだ」

長男が話を切り出した。

「ただ母さんとだけは一緒にしてやりたいなと思っていたんだけどそれもちょっと間違っていたみたいだな。おやじはおれたち子どもを含め自分の親のことも大切にする人だったからご先祖様と一緒に眠る選択をしなくちゃいけないな。
今すぐ、お墓に対しての結論を出すのではなくて、しばらくは今のお墓に行ってもらうのがおやじにとっての最良の選択だと思う。
お墓は相続税にも関係しないし、みなが一度引き受けられないという気持ちもあったわけだからそこも踏まえてしばらくは俺が管理してみる。海外赴任するときなんかは通知だけは兄弟の誰かの住所に届くようにするからその時はあとで精算するからたのむよ」

長男の一言にみなうなずいた。

そして納骨の日。
ナオキは生まれ育った場所の寺院のお墓の前に戻ってきた。

納骨が済み、兄弟で談笑が続く中、次女はいままでかんがえていたことを皆にはなしだした。

「うちは旦那の家のお墓あるじゃない、お義父さんとお義母さんしか入っていないから、今日納骨ができない状況だったら、お母さんのお骨を墓地から取り出して、お父さんと一緒に私の家のお墓で引き取ろうかと思っていたの。
でも、それってご先祖様と一緒に入るお墓があるのに違う家族のところに間借りするわけじゃない。だからずっと悩んでて口にだせなかったの。

それって、お父さんが嫌がっていた『出向』みたいなものじゃない。」

みな、噴き出した。

もちろんご先祖様と妻と一緒のお墓に入ることのできたナオキももちろん噴き出した。

「いつまでも半人前の子どもたちと思っていたけど、4人集まれば2人前。
これって倍返しだな。。。」

一人前になった子どもたちが選んでくれた選択にナオキは満足し安らかに眠りについた。

横浜横須賀の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで大橋石材


終活するならまず整えようは整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
2017年 お墓は建ったのか?

結果としてお墓を建てた数は昨年と横ばいでしたでもお寺さんでの建墓は少し減りました。残念なことで...

[ 墓石工事 横須賀 神奈川 ]

そろそろ今年の振り返り 2017その5

お墓のみとりを始めるにあたり手を合わす場所をなくさないという1つのテーマに対し、実際既にお墓を壊すこ...

[ 大橋石材 重大ニュース ]

そろそろ今年の振り返り 2018その4

さて今年のメディアへの露出をまとめてみます。まずはコラムも書いておりましたテッパンの日本石材工業新聞...

[ 大橋石材 重大ニュース ]

日曜礼拝 じゃなくて日曜工場 明日も

四週連続日曜日は工場明日もお墓の彫刻ガンバンベ!年内あと4件

[ お墓を作ろう ]

そろそろ今年の振り返り 2018その3

やはりここでも記事が一番多かったであろうお墓のみとりⓇ実は一番最初に記事になったのは去年の9月最初は...

[ お墓のみとり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ