コラム

 公開日: 2016-07-06 

フューネラルビジネスフェアに行ってきて2016

国内最大級の葬儀関連業種の見本市


フューネラルビジネスに行ってきました

おそらく今年で5年連続。

毎年「行ってきた」記事を書いていますので今年もちょっと私なりの感想を

出展されているものだけではない。


私的には表向きのいわゆる出展者の展示には大きく興味を示してはいません。

見たいところは基本的に絞り込んでいるので重点的に攻めるので、興味がないところはほぼスルー

だって葬儀屋じゃありませんからね(笑)

では何に興味があるのか。

いわゆる来場者が何に興味を示しているか?などは最大の興味です。

関連業種である葬儀社の動きは間違いなく墓石業にも少なからず影響があるから。

といった部分で見てみると、今年はクラウドであったり、タブレット端末をつかったシステムであったりが多かったかなと感じます。

もちろん以前からあるのですが

より使い勝手を社内での共有とシェアという部分が強くなっているかと思いました。

見え方として組織力は上がっていきますが、いわゆる個の個性的な営業力は打ち消されていくのかな?何感じました。

エンディング産業展との棲み分けは


昨年行われたエンディング産業展が8月に控えていることもあり、フューネラルビジネスフェアはそもそも事業者向けなところもあり予算に限りのある企業は消費者向けであるエンディング産業展に目を向けてしまったのか、いわゆる消費者に落としどころを見ているであろう、お線香の会社などはほぼ見受けられませんでした。

小売りと卸の関係も、昔からそうではあるものの小売りをバックアップするために最大限メーカーや卸がPRをするといったスタンスがはっきりこの供養業界でも出てきたものと思われます。

ということでフューネラルビジネスフェアそのものもよりビジネス、企業向けに便利なツールを紹介するといった方たちを中心に今回出展されていたのだと思われます。

ビジネスを中心に支える仕組みの展示会


そこに注目してみると見えてくるのが出展者と応援する関係者、また一部来場者にそれぞれの業種のトップランナーがうろうろと会場を歩いています。

最新のものに細心の注意をはらって見学していますね

ですから出展者の一部の人ではありますがコラボはとても上手かと思います。

なので今後に期待することとしては異業種間連携の与えられてマッチイングする場ではなく、それぞれ関わるものにメリットのあるマッチングをおのずと考えられる人が多く介在するフェアであってほしいなと思います。

事業者が事業者同志で消費者の得も考えられる場により育っていくと面白いなと感じています(関係者の方、生意気なことを言ってすみません)

考えること、行動することなどを知ることができる場


今回石材業の方もセミナーを設けていました

「石材店が無くなる日」

なんてショッキングなんでしょう。

実際に聞いてはいませんがそのタイトルを見て自分なりにXデーを考え、石材店に近い形態ではあるけどほぼ今の業態が崩壊する理由などを考えるとワクワクはしませんが自分の中の情報を最大限集積して答をだすのは面白いことです。

そんなヒントや思考を与えてくれるタイトルが目白押し。

そういった意味では一般の方は余り意味は感じないかもしれませんが関連業種である石材業の方は見ておくのは悪いことではないかと思います。

トップランナーは現れる(笑)


というわけでいわゆる葬祭や関連業種のコアな部分の専門家さんは必ず足を運んでいます。

どっかで見たことあるな?なんて方は当たり前に会場内をうろうろしています。

これって関連業界にいる人にとってはその方とつながりを持つチャンスではないでしょうか。

美術や芸術も優れたものに触れてこそより高い感性が生まれるように、その業界のトップを走る方の息吹を直接感じるチャンスだと思うのです。

教えを乞う、対等に話してみる、それはあなたが選択すればいいこと。

リードしていく人に触れあなたの感性も磨かれるかと思います。

フューネラルビジネスフェア今日閉幕しましたがそんな素敵な方たちがいっぱい歩いていましたよ。

ということでとりとめもなくなりましたので感想1回目終了します。

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お骨の行く先2016 樹木葬はどんなふうになってきているのか

数年前、都営霊園で騒ぎになった樹林墓というのがありました。抽選の場面がニュースで踊るあのあたりから...

[ お骨の行く先2016 ]

整えライフセミナーいよいよ今週7日に開催です。

さて、業界内で少し話題になってきた整えライフセミナー。今回は第五回葬儀社選びのポイントと慌てない心...

[ セミナー・イベント情報 横須賀 ]

お骨の行く先2016 海への散骨は今どうなんだろう?

さてさて今年は海洋散骨はどうだったのでしょう。私自身はお客様からの問い合わせでご紹介したのは1件だけでし...

[ お骨の行く先2016 ]

ことしの到達目標月間30000PV まだ未達 チャンスはラスト一か月
イメージ

私が記事を書いているページでは一番堅調に伸びているこのマイベストプロですが今年の目標は一度でも30...

[ 大切なこと ]

お骨の行く先2016 お墓が建たなくなっている?それでも選ばれる霊園とはいったい?

先週大阪に行って民間霊園も見学してきました。とても人気があるということでそのなぜを探りに。2件の霊園...

[ お骨の行く先2016 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ