コラム

2016-03-18

お墓は金持ちのステータス?

商社さんの営業さんと今日話をした。

商社の営業さんは石は扱っているけどもどちらかというと一消費者の気持ちもある程度理解している部分もあるので、様々な石材店の動きに対しても厳しい目で見ている。

お墓の文化が壊れていくという、確かに少しずつ進んでいる現象に対して、あまりにも無頓着だともいわれる。

つまり危機感がすくないのではと。

今、お墓の文化は壊れていっているのではなく、新しいスタイルを模索している時期と考える私ではあるので、ずれた発言でもないし、やはり、このお彼岸にあっても業界の発信は少ないと思う。

あって当たり前のお墓では今後は無くなるとも思う。

持つことがステータスになるとも思う。

お墓のある人は心とお金にゆとりがあり、供養する心のある人

無い人はどうだろうか。

今までのお墓は建てられないが、新しいお墓のスタイルで供養をしたいと思う人。

お墓は重荷だし、ご先祖様の供養とか考えないという人ももちろんいる。

人それぞれだ。

石材店はお墓のある暮らしで、心豊かに暮らす人、家族の愛に満ちた人との接点が多いのだから、もっとそのストーリーを伝えていくべきなのだとも思う。

などなど、営業さんの熱さから、こちらもちょっとおもったことの一端を書いてみた。

このお彼岸に、あなたもお墓のこと考える前にお墓参りに行ってみませんか。

なにか気付きがあるかもしれません。

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お墓の語り場をつくろうかと模索中 SNSとリアルと合わせ

 お墓のことをざっくり話せる場 聞ける場 そして・・・ お墓の語り場があったらいいなというところで今頭...

[ 大切なこと ]

とと姉ちゃんとあなたの暮らし

いままでほぼ見てもいなかったドラマこの朝の連ドラって最終週最終回の前日って最終回より大事なことが隠れて...

[ 大切なこと ]

あなたとお墓とのかかわりが知りたいという欲が・・・

所詮石屋が何を語ろうと、お客様にとっては石を売るために語っているのでは?と思われたら行き場がありません...

[ 大切なこと ]

お墓はマイナス要素なのか?

変な話ですが、弊社に石を卸している問屋さんが最近はお墓も立たなくなってさっぱり仕事もありません。い...

[ 大切なこと ]

石材店の選び方 選んでは見たものの・・・

とっても大事なことが一つあります。気に入った石材店が見つかったとしてもここだけは注意!それは指定業...

[ お墓を作ろう ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ