コラム

 公開日: 2016-01-04 

都内ではお墓はほんとにシビアなようでした



昨日は都内の寺院墓地を見学させていただきました。

そこには驚きがいっぱいでした。

これからこちらにも来るであろう流れに対してしっかりすでに動き出しされて、しかも支持いただいているという環境でした。

1年以上前に伺った時は空いてしまった墓所をどう活用するかというお話をされていましたが一気に進んだようでした。

素晴らしい動きです。

墓地内にいくつかのパターンで作成されていました。

まさに寺院墓地の中で選べる仕組みが出来上がっていました。

檀家であるということに抵抗を感じる方へのフォローもしっかりとされており(もちろん檀家にならなくては求めることはできません)すごく感服いたしました。

事例が増えてくるとそれに対して考える人、批判する人も出てくるかと思いますが、ご遺骨を故人を供養するということに対して向き合っていらっしゃる姿は一般の方には響くだろうと感じました。

そう時間のかからないうちに神奈川にもできてくると思います。

横浜横須賀の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで大橋石材


終活するならまず整えようは整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
やっと見通しが 神社での記念碑移設のお仕事です。
イメージ

 6月に高知からやってきた記念碑碑だけが3つやってきたので台座はあり合わせで作るという約束で今までの工...

[ 今、感じていること ]

整えライフセミナー第10回完了 2年計画の満了 そして・・・
イメージ

2年で10回という計画で昨年6月よりスタートした「整えライフセミナー」皆勤賞はおひとりいました!そして...

[ セミナー・イベント情報 横須賀 ]

お墓のみとり 九州説明会を予定します

お墓のみとりⓇ 九州説明会開催10月24日㈫13時半より福岡にあります「森のコミュニティールーム」〒8120...

[ お墓のみとり ]

お墓のみとりが紹介されました。

NHKラジオですが、お墓の悩みを持つ方にお墓のみとりというのがありますと金子雅子(故金子哲雄氏の奥様)さんが...

[ お墓のみとり ]

エンディングマガジン 次号の原稿作成開始

電子書籍のエンディングマガジン創刊号に寄稿させていただきました。第2号でも引き続き書いていくのですが...

[ 終活・エンディング 横須賀 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ