コラム

 公開日: 2015-08-12 

中山のリフォームは結果として。

昨日の記事で中山石にリフォームで合わせる石は何にするかという記事を書きました。

こちら

さて、同じ色合いの石はほぼ無いといった中でちょっとそれに近い石をいくつか出してみてもやはり微妙に暑苦しい感じになります。

中山石でやれば一気に価格にも反映してしまうし。

ということでやっぱりなじみの深い真壁石がいいんじゃないか?ということで押してみました。

結果として真壁は選ばれました。

中途半端に似ている中国や、インドの石よりも国内の石でせっかくだからというのも理由の一つです。

これは横須賀市営墓地内にあった、中山石と真壁石のとりあわせ。



建てられてからだいぶ時間が経っていますのでやや汚染はされていますがこのような取り合わせ。

私的には寺院墓地であればこの方がしっくりくると思っていました。

もちろんカラーの図も作り提案もしていますが現物に勝るものは無いですね。

時間が経過した時のイメージまでつかめます。

というわけで中山石に関するリフォームがまとまりました。

真壁より若干高くなりますが「深山ふぶき」という福島産の石は淡い紺いろで白い石の中にある粒も中山石ににているのでこちらも面白いかと思います。

横浜横須賀の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで大橋石材


終活するならまず整えようは整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
縁 を考える  生きていく流れのなかの縁 その8

「仕縁」から派生して「志縁」「師縁」と書いてきました。現代社会では「しえん」がもう一つあり...

[ 大切なこと ]

縁 を考える  生きていく流れのなかの縁 その7

「仕縁」「志縁」ときたら、何だろう?たぶん予想している方の大半はお分かりかと思います。さてこのシリ...

[ 大切なこと ]

縁 を考える  生きていく流れのなかの縁 その6

「縁」について考えるシリーズ6回目昨日から社会に出てからの「縁」となり大きな括りで「仕縁」 しえん...

[ 大切なこと ]

縁 を考える  生きていく流れのなかの縁 その5

「縁」について書いている5回目学校や趣味あと言ったところで同じ響きの「学縁」と「楽縁」が出てきました...

[ 大切なこと ]

縁を考える 生きていく流れのなかの縁4

縁を考えるシリーズまだ大体の方は予想通りの展開ですよね。血縁 地縁 学縁ときました。学生の頃から...

[ 大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ