コラム

 公開日: 2015-02-07 

お墓をつくろう 外柵の必要性

お墓と外柵
この墓地の幅は1600mm

墓石の一番下の段、いわゆる芝台の幅は900mm

残り700mmの半分が墓石横の幅

つまり350mm

ここに平均的な柵を建てると、外柵の幅は120mm

そう230mm程度の隙間しかないことになる。

すでに両隣の墓地の外柵があるとき、あえてつけない選択もありであると思う。

掃除をする際に大人の足のサイズでは結構窮屈なこと、さらに囲わないことで掃除もしやすいこと。

石材の使用量が減り価格にもやさしい。

逆に写真のように土台部分は違う石を選択しなくても予算ですべて同じ石で作れる可能性もある。

デメリットはあえて言うなら、のちのち外柵がほしくなったとき、同じ石がある可能性ははっきりとは言えない。

たとえ1か月おくれでも突然なくなる石もある。

また希少価値がつくなど後で求める方が価格はほぼ必然的にたかくなる。

予算・イメージ・のちのちのことなどを考えデザインの最終決定をしてみてください。

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「供養」を今一度考える 以前アメブロで書いた記事を見直します。

以前アメブロに「供養」=「九養」で養われるものが九つあるのではそういった記事を書いていたことがあります...

[ 供養あれこれ 横須賀 石屋 ]

「供養」を今一度考える。 言葉攻めはだめよ!

 情操教育の場 啓蒙 時々業界内のメディアではこの言葉を見かけるし、外向きにも時々見ます。一般の方...

[ 大切なこと ]

お墓の講師としてできること

そんなに専門の講師業の人から見ればまだ50回位ですからたいした数字ではありませんが、石屋さんが講師をするとい...

[ お墓コンサルタント ]

あなたは人生の最後をどこで過ごしたいですか?って

自身のフェイスブックの画面の横の広告によく出てくる「あなたは人生の最後をどこですがしたいですか?」って...

[ 大切なこと ]

明日は墓石業界 問屋さんの初売り展示会でセミナーです。
イメージ

なかなk強烈なタイトルですよねこれ。同業の石屋が自身が奮闘してきている現在進行形とその頭の中を話しま...

[ 取引先 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ