コラム

 公開日: 2014-11-26 

書体をどうする?

お墓 書体 横須賀
例えば、書家にお願いして文字を書いていただくこともあります。

しかしながら、どうしてもイメージの文字がないときどうするか?

パソコンの中にある書体を見ていただきイメージに近い文字を選んでいただきます。

そのうえで書家に書いていただくことも。

逆にパソコンから出せる文字を利用することも。

単純にパソコンからでもこのくらいはフォントを所有しています。(もっといっぱいありますがお墓に使うのに無難なところ)

上から行書・楷書・隷書・その他デザインフォント(筆文字調)などなど。

フォントから出すメリットは文字が安定しているということです。

ただ個性がなくなるというデメリットもあります。

文字として不可思議だなと感じるとちょっと手を加えてしまったりもします(笑)。

文字の相談も結構お墓を建てるときの肝になりますので、こんな字が良いというイメージは持っていると良いですね。

著作権のあるような文字は承れませんのでご注意ください。(イメージでこんな文字として拝見するのはOKです)

横浜横須賀の“いいお墓づくり”は「和型墓石」から「デザイン墓石」まで大橋石材


終活するならまず整えようは整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
2017年 お墓は建ったのか?

結果としてお墓を建てた数は昨年と横ばいでしたでもお寺さんでの建墓は少し減りました。残念なことで...

[ 墓石工事 横須賀 神奈川 ]

そろそろ今年の振り返り 2017その5

お墓のみとりを始めるにあたり手を合わす場所をなくさないという1つのテーマに対し、実際既にお墓を壊すこ...

[ 大橋石材 重大ニュース ]

そろそろ今年の振り返り 2018その4

さて今年のメディアへの露出をまとめてみます。まずはコラムも書いておりましたテッパンの日本石材工業新聞...

[ 大橋石材 重大ニュース ]

日曜礼拝 じゃなくて日曜工場 明日も

四週連続日曜日は工場明日もお墓の彫刻ガンバンベ!年内あと4件

[ お墓を作ろう ]

そろそろ今年の振り返り 2018その3

やはりここでも記事が一番多かったであろうお墓のみとりⓇ実は一番最初に記事になったのは去年の9月最初は...

[ お墓のみとり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ