コラム

 公開日: 2014-04-26 

求めやすいモノと価値のあるもの 国産材

求めやすい国産材というのはあるのですか?

そう聞かれることしばしば。

国内の石に関してはいくつかの条件で価格は変わってきます。

まず形、これは角と平面でできているいわゆる立方体であれば、比較的価格を高くしないで済みます。

第2に原石から製品になる割合の多いモノ

そして一部の石に限られますが逆輸入されているもの(原石が中国に行き加工されて戻ってくる)

その場合には価格を大きく伸ばさなくて済みます。

今中国で加工されてくるものはかなり複雑なものもあります。そして加工精度などはピンキリとなりますが、国内の加工にくらべればまだまだ安いのです。

求めやすいという部分ではここで解決してしまいますが。

価値を求めるならば完全国内加工がやはり価値があります。

国内の石を国内で複雑な加工にした場合、基本の石材代よりも加工費の方が高い場合があります。

ただし加工は素晴らしく、さらなる価値がそこにあります。

国内の石を国内加工することは素晴らしく価値があり、求めやすさとは違う次元になりますが、求めたくなります。

価値あるお墓に入りたくはありませんか??

この記事を書いたプロ

株式会社大橋石材店 [ホームページ]

葬儀 大橋理宏

神奈川県横須賀市平作1-12-10 工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11 [地図]
TEL:046-852-3970

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
アンケート お墓

横須賀市営墓地に建墓したT様より声をいただきました。社員の子供とお客様のお孫さんの交流から今回の出会いはありました。一つ一つのつながりを大切にしていき...

サービス・商品

社会情勢の変化、少子化や移動する社会などの影響もありお墓を維持管理することがたやすくない時代となりました。その中で「墓じまい」という今まではそれほど向き合...

 
このプロの紹介記事
株式会社大橋石材店 大橋理宏さん

石のある暮らしを提案する、地域密着型の石材店(1/3)

 1967年に横須賀で創業して以来、地域に根付き、信頼の技術を提供している大橋石材店。代表取締役の大橋理宏さんは、暮らしの中にも石を取り入れてほしいと語ります。 「心を豊かにする『石のある暮らし』を提案しています。石材店というと墓石加工や...

大橋理宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

神奈川で墓石の事前相談と終活相談のできる石材店

会社名 : 株式会社大橋石材店
住所 : 神奈川県横須賀市平作1-12-10 [地図]
工場:神奈川県横須賀市森崎1-19-11
TEL : 046-852-3970

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-852-3970

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お墓のリフォーム カロートを複数にしたい の事例

 カロート(納骨室)を自身の使用する墓地内にもう一つ 昨日の記事で墓地管理者の承諾という面が一番強いこ...

[ 今、感じていること ]

永代使用料を支払った墓地の広さの中であれば、納骨室はいくつも作れる? お墓の疑問

 時々こんな事案が 1区画にカロート2つ 例えば幅3メートル奥行1メートル50センチの墓域を契約しました。...

[ 良くある質問 ]

建墓物語 お墓の引っ越し リフォームと思い出を運ぶ
イメージ

 民間霊園に移設できるかどうか?相談はそこから始まりました。 どうしても遠くてなかなか通うのがきつくな...

[ 建墓物語 ]

お墓のリフォーム 正面の再加工で出てくる見積もり項目

リフォーム事例で昨日、正面を2家名に直したいという案件を書きました。ここで出てくる細かい見積もりの項目に...

[ 加工に関して ]

お墓のリフォーム 再加工の内容はどんなのが?

先祖代々のお墓はあるけど家名が入っているそのまま使ってもいいの、このお墓を使用して使い続けることはでき...

[ 墓石工事 横須賀 神奈川 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ