コラム

2016-01-22

”失敗した!” 将来こんな思いをしない為のマイホーム取得時の認識

マイホームを取得するとき、リタイア後の事を考えてますか?

<<不動産購入を考え始めた時、購入の目的とリスクを再認識しているでしょうか?>>
1、物件探しの時、
将来のライフサイクルの変化にも対応できる資産価値の高い物件を探していますか?
資産価値とは、将来に向けて住宅の価格が落ちにくい物件を意味しますが建物は老朽化します。しかし、地域・土地は変化しませんから利便性があり、需要のある地域は多少の老朽化にはリフォーム・リノベーションすることで高い価格で売却できます。もちろん、そのまま住み続ける事も出来ます。
2、リスクの再認識とは、
ご家族が万一の場合とは、いろいろ考えられますが住宅ローンを抱えた場合には万一の場合の生活が一気に大きな危機に陥ってしまうという事が予測されます。

 マンション購入時には同時に予測されるリスクを見直す事が重要です。例えば、
内容は忘れてしまったが、保険にはたくさん入ってるという場合は保険を見直すチャンスです。

 保険商品が目まぐるしく変化する中で保証内容を見ると昔のまま。加入時に貯蓄性のある商品には金利が高く設定されているでそのまま継続した方が良いこともありますが、大概の場合保険料を圧縮し保証を確保する事ができるからです。一生の中で支出する2大支出は居住費と保険料です。保険は万一のために大切なものですが、少しでも多くの流動資産(すぐに現金化できるもの)を確保しながら国の助成金なども利用しリタイア後の生活の準備を若い世代から考えて欲しいと思います。

●後悔してしまった事例:
30代で子育てに環境の良いベッドタウンにマイホームを持ちました。
子供が成長し独立すると、夫婦2人きりの生活になりました。
時には、孫を連れやってくるだろう子供たちのために子供部屋はそのままにしていますが、夫婦2人の生活にはあまりに広く感じるようになりました。

今頃になって都心部へ戻りたいと思うようになりましたが、夫が定年退職した今、新たにローンを組むのは困難となり手持ちの資金はこれからの生活費に取っておかなければなりません。年金だけで生活するのは困難です。

また、マンションなので専有部分が広いほど修繕積立金・管理費・固定資産税の負担が大きい。そこで売却した資金でコンパクトなマンションの購入も考えました。

ところが、駅から遠く古くなってしまったマンションは思うほどの価格では売れそうにありません。(住宅ローンは金利の高い8%でしたが、あと少しで完済します。)

夫婦でリタイア後の第二の人生を楽しもうと考えていましたが都心の美術館に行ったり観劇を楽しもうと思っても気軽に出かけるには若い時よりも億劫になってしまいました。”昔は都心に住んでいたのに・・・”とため息のでるこの頃です。

身体の心配も出てくる今、都心にいたら大きな病院に通えるのに・・・とも思うようになりました。

リタイア後に後悔しませんように。
 


 

この記事を書いたプロ

オフィス二階堂 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 二階堂敬子

神奈川県川崎市 東京事務所もございますので、お気軽にお問い合わせください [地図]
TEL:03-6277-9818

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
住宅ローンと保険の両方に精通したモーゲージプランナー、二階堂敬子(にかいどうけいこ)さん

生涯設計を考えた不動産提案を行うファイナンシャルプランナー(1/3)

 「不動産の購入では、残念なことに間違った考え方をしている人が見受けられます」と語るのは、オフィス二階堂の二階堂敬子さん。生涯設計を考えた不動産提案を行うファイナンシャルプランナーです。 「不動産の選定においては、まず現在の自分に金融機...

二階堂敬子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

不動産売買に係る様々な心配を窓口一つで解決します

事務所名 : オフィス二階堂
住所 : 神奈川県川崎市 [地図]
東京事務所もございますので、お気軽にお問い合わせください
TEL : 03-6277-9818

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6277-9818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

二階堂敬子(にかいどうけいこ)

オフィス二階堂

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
不動産FPがすすめる8月のマンション情報(東急東横線綱島駅)
イメージ

 今、ほしいマンション(地域を買う事から始める) (不動産FPの視点から)中古マンション購入を探す場合3つ...

[ FPがお奨めするマンション情報 ]

” 決済ってなんだ! ”

決済の少し裏側!!決済とは、不動産売買において契約時に手付金という現金等を買主から売主に渡す。ローンが...

[ 住宅ローン ]

「 インターネットでの借換え相談の危険性 」

住宅ローンについて、新規借り入れ・借換え相談についての危険性皆さんは、様々な情報をインターネットで取得...

[ 住宅ローン ]

5月の不動産FP常駐物件は横浜・関内徒歩4分・伊勢佐木長者町徒歩2分です。
イメージ

 シャロン横浜大通り公園マンションって? マンション名:シャロン横浜大通り公園406号室 角部屋ならで...

[ インフォメーション ]

投資用物件の希少な内覧会です。
イメージ

4月16・17日(土日)AM11時からPM6時まで下記にて投資用・実需(事務所使用可)の内覧会があります。通常、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ