Q&A(このプロの回答)

離婚に伴う住宅ローンの借り換えについて
よろしくお願いいたします。離婚を予定しておりますが、夫と持分1/2ずつのマンションがあり、離婚による財産分与で夫から譲りうけて、今後は妻である私と小学生の息子と2人暮らしとなります。物件は2000年に3220万円で購入し、現在のローン残高が1940万円程度あります。3件の組み合わせで詳細が、旧公庫(1622万円程度で4%夫婦連帯債務)・年金(267万円程度で3.87%夫単独債務)・民間銀行(54万円で2.475%夫単独債務)となり、離婚と同時に債務も引き取り、自宅名義も変更したいと考えております。私は正社員で金属20年、昨年の年収が337万円でした。現状で夫の債務を引き受けるというか、そのまま引き受けるには返済率も高いので、希望としては、妻1本で借り換えするには、どのように進めて行けばよろしいでしょうか?また、このような相談をするには、どこへ行けばよろしいのでしょうか? 離婚後、養育費と財産分与で、毎月13万円を貰えるので、住宅ローンが月9万円程度であれば十分返済できると考えております。どうぞ、よろしくお願いいたします。
投稿日時:2011-05-16 11:25:40
マネー

渡辺博士 わたなべひろし

渡辺博士の回答

住宅ローンの考え方

 ゆうきさん、ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。
 ご質問は住宅ローンについてのようですが、まず離婚は絶対しなければなりませんか?離婚しない選択が残されているのなら、今後のことを考えると離婚しないで借換えの検討する方がいい方法だと思います。
 しかし、離婚前提となると厳しい現実が待っています。まず、現在の物件価格がいくらなのか?その金額で銀行に掛け合ってみてください。恐らくゆうきさんの年収から考慮してギリギリか借りられないという結果となるでしょう。
 ギリギリの場合、お子さんが小学生の時はいいのですが、大きくなるにつれ資金需要が増えるようになります。その時に収入が増えているというのは昔の話しで、今は同じか減る時代です。すると維持できなくなり、ご自宅は手放す結果となるでしょう。 又、借りられないというときは、その場で手放さざるを得ません。
 つまり離婚が原因となり住宅ローンを組むのが厳しくなってしまうのです。現在でも共有名義で旧公庫は連帯債務になっているということは、単独では難しかったからだと思います。
 どうしても離婚なら、別の物件にしてみてください。ご主人に今の物件を全部渡してしまうことで借金が無くなりますから、もっと安くていい物件を探して新規の借り入れで新しい物件に住むことができるかもしれません。その方が気持ち的にもいいとは思います。
 さらに、名義変更のような考え方は間違いです。物件を譲渡されることが一般的です。つまり売買です。財産分与で貰い受けるのなら、月々13万円は異常に高い金額となってしまいます。高額な贈与が行われるように見えてしまいます。
 その辺りから一緒に考えていき、必要に応じて税理士や不動産業者、銀行とも話し合えるフィールドを整えていきます。
 本来この相談は私たちFPが主たる窓口であるべきです。物件選びなら不動産業者、借換相談なら銀行です。しかし、将来のライフプランを見据えた考え方をしないと後で後悔することとなります。
 私たちFPは将来の方向性を考えるのが主たる業務であり、それらに付随して周辺業者を巻き込むことで、FPが一緒に考えて参ります。
 イメージは医者と薬局の関係です。
 ゆうきさんの将来の考えをお聞かせ戴ければ、この案件は一緒に考えていくことができますよ。

回答日時:2011-05-16

質問者

ありがとうございました

離婚については、現時点で決定しておりますので、離婚しないで借り換えすることは考えておりません。ご心配いただいてありがとうございます。自宅は、離婚による財産分与として妻である私が譲り受けます。公正証書に記載もします。と同時に、債務も引き取って返済していくにはどうするか、もう少しよく考えてみます。
色々な意見を聞きたく質問させていただき、早速回答いただきありがとうございました。

返信日時:2011-05-17 08:39:43

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
実績

●パルシステム生活協同組合連合会 「なるほど!!これからのくらしと資産運用」・なぜ資産運用が必要なのか?ポートフォリオの基礎知識などを、投資で資産運用を行いた...

業務内容

●家計相談などライフプランを一緒に考え、ご提案書の作成までを行います。 1回 3,240円(税込)~●家計相談などライフプランを一緒に考え、ご提案書の作成までを...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
2007年にワタナベマネークリニックを開設

住宅ローン・保険・相続といった「お金」の疑問に対し、最適な提案ができるFP(1/3)

 ファイナンシャルプランナー(以下、FP)は、「保険」や「証券」に関するアドバイスをする人。こんな認識を抱く人々が主流であることから、現状「FPの本業な何なのか」という疑問すら差し込まれる余地がありません。そんな状況に一石を投じるのが、ワタ...

渡辺博士プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

★将来へのお金の殖やし方の提案★&★相続税などの節税を提案★

会社名 : ワタナベマネークリニック
住所 : 神奈川県大和市中央林間3丁目10-8 川手ビル3F [地図]
TEL : 046-276-9328

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-276-9328

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡辺博士(わたなべひろし)

ワタナベマネークリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

こんなに相談できるならもっと早く相談すれば良かった!

 当初、保険の見直しを考えてインターネットで検索したら、...

H.Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ちょっと待って!! 外貨で生命保険を契約して大丈夫?

最近、マイナス金利という言葉を使った外貨建ての生命保険の契約をよく目にするようになりました。しかし、これ...

[ 生命保険 ]

チャリティ-セミナーを実施致します。

この度、私が現在所属しております、一般社団法人 神奈川県ファイナンシャル・プランナーズ連合会において「チャリ...

[ 金融・経済 ]

Tポイントが貯まるようになりました!!
イメージ

 この度、ワタナベマネークリニックは、平成27年10月16日(金)より、株式会社TSUTAYAが展開するTポイントの...

[ ワタナベマネークリニックからのお知らせ ]

事務所概要
イメージ

当事務所の紹介です。ワタナベマネークリニックは、神奈川県大和市中央林間にある唯一のFP事務所です。当...

[ ファイナンシャルプランナーについて ]

過去の執筆実績
イメージ

・FP3級技能検定徹底攻略問題集【金融ブックス】・今、話題の投資信託とは。 【タウンニュース】・エス...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ