コラム

2014-06-20

こぼれ話 「ユンケルの威力」

私が後見人に就任している被後見人の方に面会をしてきたときの話。

長年の統合失調症の影響で、判断能力が著しく制限されている方であるが、
一応の会話が成立し一人で生活ができないでもないので、入院することもなく、
周囲の助けを借りて普通に生活されている。

情緒不安の傾向があらわれると、私が行って、
ビルの殺人事件の話しとか本人を守っている「光の戦士」の話しをじっくり聴いて
落ち着いていただくのである。

今日は2ヶ月ぶりの面会であった。
型どおりの挨拶をして、ソファにこしかけ、
さて、いつもどおり「殺人事件が発生し、天井のシミはそのときの血です」
という話しから入るのかなと思ったら、第一声が「先生、太りましたね。顔が。」というものであった。

私は不意をつかれて「えっ」と一瞬腰が浮いた。
最近ちょっと飲み会が続き、ベルトの穴の位置をちょっと気にしていたのである。
彼女は私が動揺したを全く意に介さないまま、こう続けた。
「先生、大丈夫です。ユンケルを飲めばすぐ治ります。」・・・「えっユンケル?」と問い直すと、
「ユンケルは顔を分解してくれますから。」との説明であった。

う~ん、確かに少々太ったかもしれない。
しかし「なにも分解までしなくても・・・」と鋭い指摘と忠告に恐れ入った一日となった。


この記事を書いたプロ

日本大通り法律事務所 [ホームページ]

弁護士 三浦修

神奈川県横浜市中区日本大通18 KRCビル5F [地図]
TEL:045-664-5291

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高齢者・障害者のための成年後見制度の活用に取り組む、日本大通り法律事務所の弁護士、三浦修(みうらおさむ)さん

成年後見制度で、高齢者や障害者の人生と財産を守る弁護士(1/3)

 横浜市の関内駅から徒歩約10分。横浜スタジアムや中華街にも近い便利な立地にある日本大通り法律事務所。ここで高齢者と障害者にかかわる問題に積極的に取り組んでいるのが、弁護士の三浦修さんです。 少子高齢化時代を迎え、一人暮らしや身寄りのな...

三浦修プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

事務所名 : 日本大通り法律事務所
住所 : 神奈川県横浜市中区日本大通18 KRCビル5F [地図]
TEL : 045-664-5291

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-664-5291

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦修(みうらおさむ)

日本大通り法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
解雇について

 解雇についての相談 「あまりにも態度の悪い従業員がいるので、解雇したい。」という経営者からの相談があ...

離婚について

 離婚について 夫婦関係について弁護士に相談する場合、出会いから現在までの流れを時系列で書き出しておく...

年休について

 年休について 年休は、労働者の一方的な請求で当然認められます。例外的に、使用者が、その年休取得が「事...

未払い賃金について

 未払い賃金に関する相談 退職した会社から最後の月給が支払われていないという相談がありました。詳しく...

離婚に関する養育費について

 養育費に関して 元夫が、離婚協議書で約束した養育費の支払いをしてくれないので困っているというケース...

[ 離婚 相談 横浜 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ