>   >   >   >   >   >  自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

コラム一覧 :自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

1件~15件(16件)

過去の15件

超熱帯夜も活躍するパッシブソーラー

熱帯夜の運転

以前のコラムで、夏の夜もパッシブソーラーが活躍することをお知らせしました。http://mbp-kanagawa.com/misaki/column/1882/しかしこのところ続く熱帯夜、特に夜間も30℃超えている異常な状況では限界があります。さらに高湿度の外気を屋内に取り込むのも問題がありそうです。一般的な夏の... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2013-08-15

木造住宅でも屋上緑化が可能

スカイプロムナード

今回はソーラーハウスのことではありませんが同様にエコな生活のための装置として、屋上緑化を考えます。屋上を緑化すると何故エコなのか緑化そのものよりも断熱性能が格段に上がることがポイントです。緑化のためには土(軽量土)が必要ですがそれ自体が断熱材であるだけでなく、含んだ水... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2013-04-12

パッシブソーラー・そよ風のポスターが出来ました

ポスター

パッシブソーラーシステムそよ風のポスターが出来ました。イラストレーター 浅生ハルミンさんによるものです。太陽エネルギー利用のイメージがぴったりのイラストです。具体的に知りたい方はみさき建築研究所までお問い合わせください。見学会も定期的にやっています。----------------... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-12-28

藤沢市環境ポータルサイトに掲載されました

鵠沼

7月29日に鵠沼市民の家で行った、ソーラーハウスセミナーが藤沢市環境ポータルサイトエコ日和で紹介されました。当日は猛暑でふらつきながら会場に到着し、そしてとても緊張したせいでしょうか私の表情が硬いのがわかります。内容は主にパッシブソーラーそよ風でしたが分離発注方式のオープ... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-09-04

「住まいの学校」でソーラーハウスについて語ります

住まいの学校で講師をします。講座のテーマは「住まいからエネルギーを変える!」これまで実践してきたパッシブソーラーハウスについて具体的事例をベースにいろいろ話してみたいと考えています。日時:7月29日(日)13:30 〜 16:00会場:藤沢市 鵠沼橘市民の家話を聞いてみたい!と思... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-07-04

夏の夜はこれが活躍します

サーキュレーター

パッシブソーラー夏の役割について夏の陽が落ちてから活躍するのは以前のコラムでお知らせしました。放射冷却された夜間の空気を軒先より取り入れ床下の基礎まで送ると、基礎に熱を奪われた空気が床下より上がってきます。大まかには外気温度マイナス4度。この空気はゆっくに上がってくる... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-06-28

パッシブソーラーの運転とランニングコスト

winter

そよ風というソーラーはファンで外気を取り込む方式です。排気ファン と取入ファン排気ファン役割は夏の排熱が主な役割です。このソーラーハウスでは、シングルファンタイプを選択していましてT610S 最大31Wの消費電力です。またメンテナンスは屋内側より行えますので、交換修理は容易です... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-06-11

冷蔵庫の上は死角

掃除途中

冷蔵庫周りを掃除しました。足のネジを緩めて手前に出し、床を掃除。その後裏面と両側面も埃と汚れを拭き取りました。ここまでは良かったのですが上面は一年間の汚れがたまっておりまして埃を掃除機で吸い取るだけではとても無理状況です。キッチンは油を含んだ埃が舞うので1年もそのまま... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-05-24

重要な気密試験は煙を使って

気密箇所

パッシブソーラーシステムの中で特に重要なのは空気の通り道における気密性といえます。屋内のダクトから空気が漏れても問題ではありませんが空気を取り入れて加熱する途中の屋根通気部分集熱された空気が集まる棟ダクト廻り基礎と土台の隙間について以上がチェックポイント。気密が取れ... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-03-25

床下から空気の出口は

ソーラー吹き出し口

今回は床の吹き出し口についてグラスウールダクトを通って床下に送られた空気は床に設けられたガラリや造作家具巾木スリットなどから屋内に送られます。床から室内に出てくる時点で、グラスウールダクトを通ったときよりも約4℃程度低くなっています。これは鉄筋コンクリートの基礎が蓄熱... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-03-19

ダクトはこのように、手作りで

グラスウールダクト

加熱された空気はダクトを通り床下に送り込まれます。当然ですが、断熱性能が無いと、途中で熱が逃げてしまいますのでグラスウールダクトと呼ばれるものを使います。外径直径25cm、内径20cm、内部と外部にアルミシートが張られた固いグラスウールです。空調管材を扱う業者さんに発注しま... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-01-13

屋根に空気を取り入れる

屋根詳細

屋根の軒先から空気を取り入れる為の動力はダクト内のファンによりますが、実際どこからどのように流れて、加熱されるのかをこのコーナーでお知らせします。空気は軒先の野地板に開けられた穴から屋根上部の通気層に流れるようになります。通気層高さは30mm。ここを空気が流れて... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-01-11

パッシブソーラーの基礎周りはこのように行います

基礎天端リスト

パッシブソーラーの工事で重要なポイントは「気密」と「断熱」屋根で加熱された空気を床下に送る仕組みのなかで空気が漏れたり外部から他の空気が侵入したりすると十分に性能が発揮されません。床下の基礎についても気密と断熱は重要。基礎の立ち上がりの上、土台が敷かれるところに気密... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-01-05

楽しいことが多い一年でありますように

謹賀新年

今年は是非明るい年になりますよう事務所としてもいろいろな事を試みてみたいと考えています。1月5日が仕事始めです。よろしくお願いします。 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2012-01-01

夏も快適なパッシブソーラー

summer

前のコラムでは冬のことを主にお知らせしましたが実はこのシステム、夏も結構快適なのです。夏の日が落ちた後の空気の流れを示しています。冬と同様、軒先から空気が取り込まれた後屋根面の放射冷却で空気温度が下がります。その空気が床下に送り込まれ、基礎コンクリートにさらに熱を... 続きを読む

自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活

2011-12-26

1件~15件(16件)

過去の15件

RSS
サービス・料金

・設計事務所に依頼する場合、どのような進め方になるのか次のページにまとめました。オープンシステムでのフローが中心ですが一般的な設計監理でもほぼ同じとお考え...

 
このプロの紹介記事
オープンシステムで価格の見える住まいづくり

コストダウンして品質の良い住まいづくり(1/3)

 「コストをはっきりさせることが重要です。明確に出します」ときっぱり言い切る御前さん。 バブルが終わってから独立した一級建築士です。JR南武線・武蔵中原駅から6分ほどにある株式会社みさき建築研究所で熱く語りました。 住宅をつくる際の適正...

御前好史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

設計事務所がデザインと品質の高い住宅を提供します

会社名 : 株式会社みさき建築研究所
住所 : 神奈川県川崎市中原区下小田中1-13-20-103 [地図]
TEL : 044-753-0273

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

044-753-0273

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

御前好史(みさきよしふみ)

株式会社みさき建築研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
パッシブソーラーの仕組み
ソーラーハウス

パッシブソーラーハウスとは太陽の熱をそのまま利用して冬の暖房に利用するシステムで、太陽光発電のように光...

[ 自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活 ]

夏も快適なパッシブソーラー
summer

前のコラムでは冬のことを主にお知らせしましたが実はこのシステム、夏も結構快適なのです。夏の日が落ち...

[ 自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活 ]

パッシブソーラーの基礎周りはこのように行います
基礎天端リスト

パッシブソーラーの工事で重要なポイントは「気密」と「断熱」屋根で加熱された空気を床下に送る仕組みのなかで...

[ 自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活 ]

屋根に空気を取り入れる
屋根詳細

屋根の軒先から空気を取り入れる為の動力はダクト内のファンによりますが、実際どこからどのように流れて、加...

[ 自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活 ]

ダクトはこのように、手作りで
グラスウールダクト

加熱された空気はダクトを通り床下に送り込まれます。当然ですが、断熱性能が無いと、途中で熱が逃げてしまい...

[ 自然エネルギー利用・ソーラーハウスの生活 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ