コラム

 公開日: 2015-05-14 

今後の展開を考えて・・・事業所回りのまとめ

何だかある業界に似てきていないかな???

 今後の介護業界にどのような革新的なアプローチが出来るか?
を調査するために各地の福祉事業所を訪問してきました。

このところ、何だか理念もないままに「金」と個人の「支配欲」だかで経営している
「トンでも経営者」の噂話ばかりで辟易していたので、この事業所訪問では数多くの
「志」ある人たちに出会えて
「やっぱりこういう人たちが評価される業界にしなければ」と改めて思わされました。

どうも福祉業界は今後スケールメリットでの経営にシフトしていくような動きがあるようです。
要するに、規模を大きくして仕事の生産性を上げたり、業務の効率化を図ることが
健全な経営が出来る・・・???なんて考えが少しずつですが漏れ伝わってきます。

皆さんも、常に自分がいる業界の流れについての「アンテナ」を張り巡らしていないと、
何だか変な方向に向かって行って、ある日突然急激な変化の波が押し寄せてきたり
するので、注意深くアンテナに情報が引っかかるようにしておくことをおすすめします。

今年度の報酬改定までの議論を振り返っても、何となくそんな流れが読み取れると
思います。(これ以上は自主規制・・・汗)

まあ、私の読みが外れることを祈っていますが・・・
大手の介護事業所にどんどん吸収合併され再編が進み、小規模の事業所は
血のにじむような経営努力をしなければ存続すら危ぶまれるなんて時代が
来る可能性は結構現実的なものとして今から「その先」を見据えることは
すでに気付いて準備している法人も出てきていることをお知らせしておきます。

さてさて、そんな流れになってしまったら「志」だとか「理念」なんてのは必要なくなってしまうのかな?
そしたらもう僕のような奴は真っ先に業界から「退場」だろうな・・・
(というより自分から去りますが・・・)

などとぼんやり考えていたら、「ムムッ!何だかあの業界の構図に似てきているぞ!
と思い浮かびました。

それは「パチンコ業界」です。
パチンコと一緒にするな!と怒られるかもしれませんが、かつて駅前には多くのパチンコ屋さん
があり、それぞれの土地でホールの名前もまちまちで、地元の方が「地域密着」で経営されて
いました。それが当たり前だったのが、いつしか地域密着のパチンコ屋さんはどんどん姿を消し、
今や関東近辺の駅前パチンコは大手チェーンのホールばかりに変わってしまっています。

没個性と言いますか、どこに行っても見たことのある看板のホールばかりで、どこの駅でも
似たような景色になっているように見えてしまいます。

そうなった構図は微妙に違いますが、「地域密着」なんて言葉をキャッチフレーズにしておきながら、
効率化にはスケールメリットを追うという大手への再編なんかが考えられている。

どうもパチンコ業界に似てきているな・・・と感じてしまう今日この頃です。

業界再編なんて事がうわさされるようになったのも、私のように長くこの業界に関わっておきながら
その「志」や「理念」を多くの人たちに「理解」され「支持」されるような努力をしてこなかったからだと
深く反省しております。

今回ご相談いただいた事がきっかけとなって、いくつかの施設を訪問させていただきましたが、
その7すべての施設は「理念」をどのように「形」にしていくか?に真剣に向き合っていて、
「まだまだ、死んじゃいねえなこの業界も。こんな施設が評価されなければ未来はないな」
と思わせてくれました。

というわけで、週末よりまた入院します。
そのため、ご相談はメールでお願いいたします。

この記事を書いたプロ

合同会社M&Yファクトリー [ホームページ]

介護福祉士 松崎匡

神奈川県相模原市中央区相模原5-11-1-210 [地図]
TEL:042-711-7378

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービスメニュー
松崎の似顔絵

介護事業所向け・新規事業所開設に向けたコンサルティング・小規模事業所向け人材確保アドバイス・中核人材の育成・利用者確保に向けた営業ツールの開発、営業方法...

 
このプロの紹介記事
合同会社M&Yファクトリーの代表 松崎匡さん

福祉業界の人材不足を解消。採用と人材定着をサポートするコンサルティング(1/3)

 離職率が高く、低賃金が叫ばれる福祉業界。高齢化社会を迎えるに当たり、人手が必要にも関わらず、各事業所は人材不足という問題に直面しています。「合同会社M&amp;Yファクトリー」の代表を務める松崎匡さんは、福祉事業所のアドバイザー・コンサルタントと...

松崎匡プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

福祉業界の採用と人材定着をサポートするコンサルティング

会社名 : 合同会社M&Yファクトリー
住所 : 神奈川県相模原市中央区相模原5-11-1-210 [地図]
TEL : 042-711-7378

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-711-7378

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松崎匡(まつざきただし)

合同会社M&Yファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
日経BP社様のサイトでインタビュー記事が掲載されました。

入院中の6月に外出許可をもらい、日経BP社様の「がんと共に働く」をテーマにしたサイトの取材を受けていました。...

[ がん闘病記 ]

近況報告

 なかなか思うようにはいかないもので・・・(汗) ずいぶんご無沙汰してしまいました。5月に再入院して、...

[ がん闘病記 ]

新たな挑戦を手記にしてみました(長文注意!)
イメージ

3月に体験したことをごくごく一部の方に読んでいただいたのですが・・・せっかくだから、恥ずかしいですが公開し...

[ がん闘病記 ]

やっと一時復帰出来ました

 入院している間に・・・  4月の頭に入院したのですが、初めて使う抗がん剤のため副作用がきつくてやっと体...

[ がん闘病記 ]

目くじら立てず、腹立てず・・・
イメージ

今日はちょっとゆるめに・・・この写真はある大切な方からいただいた浅草の手ぬぐい屋さんの「目くじら」とい...

[ がん闘病記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ