コラム

2014-07-28

発信する意味

なぜ、私はここに発信しているのか?


ふと考えてみました。
「なぜ、自分はここにいろいろと発信しているのか?」
何だかうまく言えませんが、福祉の経営コンサルタントを標榜しているのだから
福祉事業所運営のノウハウや、人材確保のアイデアなんかに特化したコラムを書くのが
本筋なのだと思いますが、読み返してみると福祉の仕事をされている方へのメッセージ的な
コラムの方が多く、問い合わせいただくのも仕事に悩んだスタッフの方からの方が多いくらいです。
全然それで良いんです。何だか金儲けのための福祉事業経営だとかに
どうしても特化できない私なりの「こだわり」と
私の頭の中にこれを何かの機会に目にすることがあるかもしれない人に
「何かをメッセージとして伝えたい」思いがあるから私はここに発信しているのだと思います。

運営のノウハウなんかは、次々と参入してくる異業種からのそれ専門の方が
いらっしゃるので、多分そちらの方が私より優れていると思うので、私に相談するより
役立つことと思います。

私は、福祉の仕事をしようと考えている人を経営する方と一緒に
応援し、この業界が「健全に」発展してもらいたいという思いが強いので
これから福祉事業を起業するなり人材確保をより効果的にするためには
きちんとした理念と、それをまっすぐに理解して働いてくれるスタッフを
集める事の大切さを理解してくれる方の力になりたいと考えています。

私自身、事業所を運営していた時にはきちんと理念を働いてくれる人に
「まっすぐ」に理解してもらえたかというと、結果的には私の力不足で
伝えきれなかったことを痛感しています。

偉そうに「コンサルタント」などと名乗っていますが、私自身は理念共有とか
支えあう組織作りには失敗の経験だらけです。

失敗ばかりしてきたからこそ、そこで学んだことはいっぱいあり、
これから起業を考えている方、運営に困っている方に同じような失敗を
繰り返さない事をリアルにお伝えできるのではと今はこんな活動をしています。

もう少し元気な体だったら、自分でももう一度挑戦したいとも考えますが、
病気が病気なだけに、もしもの時に働いてくれる人に大きな負担をかけてしまうので
私一人で活動する事にしています。(結構忙しくて手伝ってくれる人が欲しいのですが・・・)

誰かが言い続けなければ忘れちゃうでしょ?


 そして、私のコラムの中には私が出会った人へのメッセージが込められています。
毎日忙しく仕事に追われているとついつい忘れてしまう大切な事や、ルーティンワーク
をしているだけでは感性は疲弊してなくなってしまう事、大事な視点を忘れないこと・・・

いろいろな事を直接伝える事が出来ないので、もしかしたら目にするかもしれないこの場で
発信しています。

その形は私の場合「叱咤激励」的な表現をしてしまうので、見方によっては誤解される
事も多いのかもしれません。しかし「落ち着いて読めばわかるだろ?」「これは前に
話したこと、忘れてないかい?」「意地を張る所を間違えるなよ」という
心配や、伝えきれなかった事を今は直接伝えられないからこういう形で伝えているのです。

わが師、忌野清志郎の歌で「君にだけわかる言葉」というフレーズがあります。
私のつたないコラムも読んでくれるその人なりに「わかってほしい」とも思います。

そして「君にしかわからない言葉」を私から直接レクチャーを受けた人には
感じて欲しいと願っています。

そういう事をまっすぐに感じられる感性が福祉の仕事で必要不可欠な才能だと思います。

この記事を書いたプロ

合同会社M&Yファクトリー [ホームページ]

介護福祉士 松崎匡

神奈川県相模原市中央区相模原5-11-1-210 [地図]
TEL:042-711-7378

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービスメニュー
松崎の似顔絵

介護事業所向け・新規事業所開設に向けたコンサルティング・小規模事業所向け人材確保アドバイス・中核人材の育成・利用者確保に向けた営業ツールの開発、営業方法...

 
このプロの紹介記事
合同会社M&Yファクトリーの代表 松崎匡さん

福祉業界の人材不足を解消。採用と人材定着をサポートするコンサルティング(1/3)

 離職率が高く、低賃金が叫ばれる福祉業界。高齢化社会を迎えるに当たり、人手が必要にも関わらず、各事業所は人材不足という問題に直面しています。「合同会社M&amp;Yファクトリー」の代表を務める松崎匡さんは、福祉事業所のアドバイザー・コンサルタントと...

松崎匡プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

福祉業界の採用と人材定着をサポートするコンサルティング

会社名 : 合同会社M&Yファクトリー
住所 : 神奈川県相模原市中央区相模原5-11-1-210 [地図]
TEL : 042-711-7378

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-711-7378

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松崎匡(まつざきただし)

合同会社M&Yファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
日経BP社様のサイトでインタビュー記事が掲載されました。

入院中の6月に外出許可をもらい、日経BP社様の「がんと共に働く」をテーマにしたサイトの取材を受けていました。...

[ がん闘病記 ]

近況報告

 なかなか思うようにはいかないもので・・・(汗) ずいぶんご無沙汰してしまいました。5月に再入院して、...

[ がん闘病記 ]

新たな挑戦を手記にしてみました(長文注意!)
イメージ

3月に体験したことをごくごく一部の方に読んでいただいたのですが・・・せっかくだから、恥ずかしいですが公開し...

[ がん闘病記 ]

今後の展開を考えて・・・事業所回りのまとめ

 何だかある業界に似てきていないかな???  今後の介護業界にどのような革新的なアプローチが出来るか?...

[ 福祉情勢 ]

やっと一時復帰出来ました

 入院している間に・・・  4月の頭に入院したのですが、初めて使う抗がん剤のため副作用がきつくてやっと体...

[ がん闘病記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ