プロTOP:小澤孝幸プロのご紹介

除菌・消臭だけでなく、汚れも落とすベッドマットレスクリーニングが誕生(2/3)

キッチンから浴室、玄関など家のあらゆる場所を掃除

2年の月日を要した末に完成

 洗剤の開発には、ハウスクリーニング時代の経験が役立ちました。元々、繊維の汚れを落とすには、洗剤など薬剤の使用が必須になります。従来、洗剤が使えなかった原因は、水洗いが不可能という前提で分厚いマットレスの中に洗剤が染み込み、残留する可能性があったからだといいます。ハウスクリーニング時代に多様な種類の洗剤を使用し、成分や特徴を理解していた小澤さんはまず、安全で洗浄力もある、ベッドクリーニングに適した洗剤の研究を始めました。「人体にも悪影響がなく、繊維を傷めずに柄を残し、汚れを落とすことができる洗剤」。多くの制限が存在する中、研究と実験を繰り返した結果が結実するまで、2年の月日を要したといいます。

 一方、水洗いによって残る問題が乾燥方法です。顧客の家へ訪問して作業する関係上、作業が長時間にわたってはサービスレベルの低下を招きます。洗剤と同様、小澤さんは乾燥方法についても洗浄部分を集中的に短時間で乾燥させる方法を考案。消毒・殺菌・消臭効果だけでなく、ダニ・カビを除去し、汚れまで落とすベッドマットレスクリーニングが完成しました。洗浄から完全に乾燥するまで片面約1時間程度。サービス開始から問い合わせは順調に増加し、一般家庭だけでなく、清潔さを重要視するホテルなどからも依頼があります。また、小澤さんが自信を持って提供できるサービスレベルには達したものの、「汚れの種類によって洗剤、洗浄方法を変えていく必要はあります。常に同じ方法で固定化された洗浄では、対応できません」と語る通り、現在も探究心が衰えることはありません。

<次ページへ続く>

【次ページ】 プロとしてのプライドで実現したベッドマットレスのクリーニング

最近投稿されたコラムを読む
メディア実績
川崎市優秀技能者章賞状

川崎市が優れた技能を持つ人を表彰する、川崎市優秀技能者章の表彰を受けることができました。

サービス・商品
マットレスのカビと汗のしみを洗い落とす

とにかく衝撃の白さで仕上がりがきれいベッドマットレスのしみは、当店で落ちなければあきらめて下さい。水流で洗う新しい洗い方クリーニング工場がやってくる!

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

小澤孝幸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

高い洗浄力のベッドマットレスクリーニング

会社名 : 株式会社 洗人
住所 : 神奈川県川崎市川崎区旭町1-6-7 [地図]
TEL : 0120-979-926

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-979-926

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤孝幸(おざわたかゆき)

株式会社 洗人

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

他に引き受けてくれるところはありませんでした。

運送中のトラブルで、お客様のマットレスに汚れがついてしま...

H
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
10月・11月のエアコンクリーニングキャンペーン<6,900円~横浜市・川崎市・東京23区地域>
イメージ

元家電メーカー勤務の知識・経験をもとに本当に必要で効果的なエアコンクリーニングをモットーにサービスを行って...

[ エアコンクリーニング ]

ベッド マットレスにカビが・・・~横浜市~

今回、横浜でベッド マットレスクリーニングの施工をさせて頂いたお宅でのお悩みは、マットレスのカビでした。...

[ ベッドマットレスクリーニング ]

ベッド マットレスクリーニング(お子様のおねしょ)~東京~
イメージ

昨日、東京のお客様宅にベッドクリーニング行ってきました。お引越しを控えて、買い替えと悩んで弊社のベ...

[ ベッドマットレスクリーニング ]

ソファー、マットレスの古い血液しみ抜き~ベッドマットレスクリーニング~
古い

当店では、出張ベッドマットレスクリーニングで、古い血液のシミ抜きも承ります。3年位前、娘の鼻血で汚れたま...

[ ベッドマットレスクリーニング ]

ベッドマットレス廃棄<もしキレイにできても捨てるしかありませんか?>
イメージ

ベッドマットレスは水に弱いので普通は洗ったりできません。かなり汚れが目立つようになってしまったり、粗相な...

[ ベッドマットレスクリーニング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

小澤孝幸のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は小澤孝幸さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
1970-01-01
facebook
Facebook
ページの先頭へ