プロTOP:近藤章夫プロのご紹介

婚前契約を結んで、幸せな結婚生活をすべての人に!(1/3)

近藤様プロフィール写真

婚前契約書は幸せな結婚生活を送るためのいわば『保険証』

 日本ではまだ馴染みが薄い「婚前契約書」。海外では婚前契約を結ぶのは当たり前と言われている国もあります。その婚前契約書を日本で広めようと活躍しているのが、行政書士の近藤章夫さんです。

「婚前契約書と聞くと、離婚を前提にしたものだと想像される方が多くいます。決してそうではなく、幸せな結婚生活を送るための『保険証』のような役割を果たすものだと捉えていただきたいです」
 日本では昔から、欧米に比べて相手の心に極力踏み込まないことが美徳とされる傾向があります。それは結婚前でも同じで、相手の趣味嗜好や財産などについても、深く話し合ったことがない人は多いようです。
 それに対して近藤さんは警笛を鳴らします。
「近年の結婚は、再婚をはじめ、歳の差婚、共働き形態、国際結婚などさまざまなケースが増えています。結婚してから『こんなはずじゃなかった』と思うことはよくあることで、それを我慢し続けると大きな溝となり、夫婦関係の破綻につながってしまいます。結婚前はお互いの気持ちが盛り上がっている時期なので、相手に不安を感じたとしても、楽観的に捉えてしまいがちです。しかし、そういう時こそ冷静に物事を判断し、後のトラブル回避のために、婚前契約書でルールを決めておくことが大切です」

 婚前契約書の作成で話し合う内容は、例えば結婚後の掃除、洗濯、料理、後片付け、育児はどう分担していくか、親の介護、他にも離婚になった場合はどうするかなど。
「実際の契約では、じっくり話し合い、お互いを尊重することを前提に進めていくのでご安心ください。また、婚前契約書は単に取り交わすだけではなく、ご希望があれば公正証書にすることも可能です」

 3組に1組が離婚する時代の中で、原因の多くは夫婦のコミュニケーション不足だと近藤さんは指摘します。
「そうならないために、婚前契約の存在を多くの方に知ってもらいたいですね」

<次ページへ続く>

【次ページ】 サラリーマンを辞め、行政書士の道を選んだ理由

近藤章夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

婚前契約書の作成、家族問題のサポートに強い!

事務所名 : 行政書士 近藤あきお事務所
住所 : 神奈川県川崎市麻生区上麻生5丁目11番70-402 [地図]
TEL : 044-986-7115

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

044-986-7115

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

近藤章夫(こんどうあきお)

行政書士 近藤あきお事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
12月2日(土)「耐震リフォーム補助金のうまい活用方法」についてのセミナーを実施します。

「耐震リフォーム補助金のうまい活用方法」についてのセミナーを実施します。建設業者としての今後の経営戦略...

[ イベント ]

10月度の相続・遺言無料相談会は、無事終了いたしました。

10月度の相続・遺言無料相談会は、無事終了いたしました。相談日当日は、とてもよく晴れて清々しい天気でし...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ