コラム

 公開日: 2013-05-23  最終更新日: 2016-03-28

天然の竹垣を長持ちさせるコツ。

先日、竹垣の仕事をさせていただきました。



こちらは白穂垣。
広がった孟宗竹の枝を一本づつ真っ直ぐにしていき、それを入れ込んでいきます。
手間はかかりますが、とても品格のある垣根です。
また、一番長持ちする天然の竹垣です。



こちらは御簾垣。
丸太に溝を掘り、サラシ竹を入れ込んでいきます。
裏も表も同じ仕上がりのため、両面とも絵になる垣根です。
通常の構造より長持ちさせるために下にぬめ板を入れ込んでおきました。

竹垣は通常、柱か雨の当たる上のほうから朽ちていきます。
柱は地際の雨の溜まるところから朽ちていきます。
これは地面を掘って定期的に防腐剤を塗ることで腐食の進行をかなり抑えることができます。
上のほうに関しては、垣根に笠を設けることで抑えることができます。

天然の竹垣の時間とともに寂びていく風情をゆっくりと楽しんで頂ければと思います。


横須賀・横浜・湘南の庭造り彩葉苑
http://www.irohaen.com/
施工例はこちら
http://www.irohaen.com/tanoshi/index.html
お値段の目安はこちらへ
http://www.irohaen.com/ikasu/index.html

この記事を書いたプロ

彩葉苑 [ホームページ]

職人 長島浩嗣

神奈川県横須賀市長沢2-9-27 [地図]
TEL:046-854-4114

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
長島浩嗣 ながしまひろつぐ

日常生活に彩りを与える庭造りを!デザインから施工までの幅広い知識による庭造りを提供(1/3)

 「自宅に素敵なお庭があると、心が穏やで豊かな気持ちになれるものです。駐車場に車を止めて玄関に向かうまでの間に、そのようなお庭を眺めると和みますよね。私は普段の生活に彩りを与える庭造りをしていきたいです」と庭造りに関する思いについて語るのは...

長島浩嗣プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

造園専門の大学院で学んだ幅広い知識を使った理想の庭造りを実現

会社名 : 彩葉苑
住所 : 神奈川県横須賀市長沢2-9-27 [地図]
TEL : 046-854-4114

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

046-854-4114

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長島浩嗣(ながしまひろつぐ)

彩葉苑

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
つる植物やハンギングなどを使った洋風のお庭
イメージ

7月に施工させていただきました横浜のお庭のレポートです。 生まれて間もない娘さんのために綺麗なお花のある...

家族のためのウッドデッキのある雑木の芝庭
イメージ

6月に施工させていただきました茅ヶ崎のお庭の改修のレポートです。 お客さまからは・老犬が出入りできるウ...

自然風な駐車場と木立のある住まい
イメージ

2月に川崎市で施工させていただきましたお庭のレポートです。 お客様からは・車を出す際、砂利が散らばるの...

マツの手入れ方法、ミドリ摘み
イメージ

関東地方では5月はマツのお手入れが多くなります。(関西地方ではマツの手入れ方法が違うためこの季節は手入れし...

簡単に出来るウッドフェンスの造り方
イメージ

DIYの定番のウッドフェンスですが、造り方は人それぞれいろいろなやり方があります。今回はプロとして自分が一番...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ