コラム

 公開日: 2016-06-03  最終更新日: 2016-08-25

似合う色に対する自分軸の作り方 〜 パーソナルカラー12分類や16分類の前に基本の4シーズン分類

お買い物に行って、明らかに似合っていないのに
店員さんに
 「似合います〜♪」
と言われて
 なんだかなぁ…
と思った経験はありますか?

似合っているのだけれど、自分が見慣れないから感じる違和感なら
主観や好み、または心理的な部分による可能性があります。

でも、明らかに似合っていないものに対して言われる「似合う」は
首を傾げてしまう。

ただ、首を傾げても、自分の中に確固たる軸がないと

 自分がわかっていないだけなのかなぁ…
 店員さんはプロだしなぁ…

と、揺れますよね。

今回はそんな、【似合う色に対する自分軸の作り方の基本】のお話。



【N様】 30代・女性・アパレル
《 パーソナルカラー診断を受けたきっかけ 》
  自分の好きなものを着てればいいじゃないと思っていました。
  一方で、こっちの方が似合うのに…と思うこともあって。
  でも私の意見は感覚的なものなので、理論に当てはめて言いにくい。
  たまにお客さまが診断シート(?)を持ってお買い物にいらっしゃるので
  受けてみようと思いました。

《 受けてみての体験・感想 》
  色による分類の、この視点は今までまったくありませんでした。

  素材やデザイン、流行やコーディネートに関するアドバイスは
  自分の中でも確固たるものがあってお伝えしていたけれど
  色に関する知識がめちゃくちゃ自己流でした。

  正直、「そんな診断なんか…」と思っていた自分がいたのですが
  目からウロコでした…。

  何というか、衝撃。

  伊藤さんとお話していると
  押し付けられてる感がまったくないまま
  パラパラと思い込んでいたものが剥がれていく感じがしました。

  診断後、接客時の自分の感覚がなんとなく変わってきた気がしています。
  ファッションやメイクの基本はいろいろあるけれど
  この理論はもっと早く知りたかった!



ファッションやメイクの基本や理論は様々あります。
そんな中で、押さえておくとお得なのがパーソナルカラー理論。

12分類や16分類など、様々ありますが
それらの基本となっているのは4シーズン分類です。


前回の記事で、イエローベースとブルーベースのお話をしました。
こちらをご覧ください。
  4シーズン

左側の2つがイエローベース。
自然界にあるような黄みがかった色のグループです。
パーソナルカラー診断では、それぞれ
【春タイプ(スプリング)】【秋タイプ(オータム)】
と言われています。

反対に右側の2つがブルーベース。
青みがかっていて、人工的でクールな印象の色のグループです。
パーソナルカラー診断では、それぞれ
【夏タイプ(サマー)】【冬タイプ(ウィンター)】
と呼ばれています。


春・秋が【イエローベース】、夏・冬は【ブルーベース】という
共通項がありますが、実はそれだけではありません。

春・夏は【ソフトタイプ】といって明るい色・淡い色のグループ
秋・冬は【ハードタイプ】で落ち着いた色味を得意とするグループ。

春・冬は【濁りのなさ(清色)】、夏・秋は【濁色が得意】という
共通点も、それぞれ持っています。


わかりやすくそれぞれの特徴をまとめると…
《春タイプ》
  春
春のお花畑のように明るくキラキラした色や
パステルカラーが似合う

《秋タイプ》
  秋
秋の紅葉のように深みと落ち着きのある色や
アースカラー・スパイスカラーが似合う

《夏タイプ》
  夏
紫陽花の花のような色や
夏の朝もやのような穏やかなスモーキーパステルが似合う

《冬タイプ》
  冬
冬の夜空のようなダークな色、
ネオンのように鮮やかな色、アイシーカラーが似合う


このように色を大きく4つのグループにわけていくわけです。
そして人は必ず、どこかのグループに属している…
それを見つけていくのが似合う色の診断・パーソナルカラー診断です。

中には「ミックスタイプ」といって、混ざったタイプの方もいらっしゃいます。
それが12分類や16分類と言われる診断方法です。
たとえば「夏まじりの春タイプ」というように。

これの面白いところは
「夏まじりの春タイプ」「春まじりの夏タイプ」は全然違うということ。
つまりベースがどちらなのかによって、
似ていてもその方の活かし方は変わってくるということです。


自分がどんなタイプなのか、それがわかるということは
似合う色に対する自分軸ができるということ。

軸ができると、お買物も毎にちのコーディネートにも
自信がもてるようになります。
何より鏡を見たり、人に会ったりするのが楽しくなる!

自分が自分でいるために、自分の軸を作ってみてね。



◆ 【クローゼットの断捨離と似合う色】の記事はこちら。
 http://mbp-kanagawa.com/hiroko-ito/column/15073/
◆ 「パーソナルカラー」についての詳細を先取りしたい方はこちら。
 http://www.color-saion.com/personal_color/

【診断・セッション・カラーセラピスト養成講座のお申込み・お問合せはこちら】
 ◇ 電話:044-322-0500
 ◇ メールフォーム:パソコンスマホ

この記事を書いたプロ

彩音 [ホームページ]

カラーコーディネーター 伊藤裕子

神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目 麻生水処理センター近く [地図]
TEL:044-322-0500

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様・受講生の声

【A・I 様】 30代後半・女性・専門職《 足を運んだきっかけ 》   前々から興味のあったカラーセラピー。   本格的に学んでみたいと思い、セラピストのあり...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
彩音の伊藤裕子さん

自分らしく生きる、「本当の私」を取り戻すカラーセラピー(1/3)

カラーボトルを使ったセッションで自分の心の中にある答えを引きだし、未来へつなげていくカラーセラピー。気づかぬうちに自分自身を偽り、心を疲れさせ、窮屈さを感じながら生きていたとしたら、素の自分の心に向き合いナチュラルに生きるきっかけを得られる...

伊藤裕子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自分らしさ、自分らしい生き方を見つけられるセラピー

会社名 : 彩音
住所 : 神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目 麻生水処理センター近く [地図]
TEL : 044-322-0500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

044-322-0500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤裕子(いとうひろこ)

彩音

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

夫への愛を再確認!色彩心理を学びたくて受講したけれど、本当は癒されたかったんですね、私。

学生の頃からファッションやメイクが好きだったのですが、 ...

K・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
パーソナルカラー診断とは お客様の声&コラム一覧

【似合う色がわからない。それは似合わない色ばかりを選んでいるからかも。】 http://mbp-kanagawa.com/hiroko-...

[ パーソナルカラー ]

いい夫婦でいる秘訣 4~ 離婚のススメ
イメージ

一世代・二世代前とは異なり離婚が珍しいものではなくなった昨今。とはいえ、結婚するときは「一生この人...

[ 夫婦のはなし ]

いい夫婦でいる秘訣 3~「いい嫁」になろうとしない
イメージ

「嫁」って何でしょう?「うちの嫁さんが…」と言う男の人に違和感を感じたのは学生時代のことでした。...

[ 夫婦のはなし ]

いい夫婦でいる秘訣 2 〜 小さくキュンキュンする。
イメージ

20年くらい前に、「彼氏」を「彼氏」というイントネーションで言うようになりましたよね。と、文字で書い...

[ 夫婦のはなし ]

いい夫婦でいる秘訣 1 〜 男性がときめく家庭をつくる
イメージ

「20年も仲良しでいられる秘訣を教えて!」とたまに聞かれます。秘訣なんてあるのかなぁ?と考えて、即...

[ 夫婦のはなし ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ