コラム

 公開日: 2016-05-30  最終更新日: 2016-08-25

似合う色がない気がする? イエローベースとブルーベース

「似合う色」の話が話題に出ると
まだまだ多くの方が誤解されているんだなぁと感じることが多々あります。

それは
 似合う色 → 赤
 似合わない色 → 青

たとえばこんな風に診断されるのだろうと思われていること。
でも、そういうことではないのです。

今回はこの方の体験談。


【T様】 20代・女性・会社員
《 パーソナルカラー診断を受けたきっかけ 》
  友人に「ピンクが似合う」と言われて以来
  よくピンクを着るようになりました。
  今まであまり着ていなかった色なので、けっこう楽しんでいたのですが
  ある日先輩に「その服似合わないね」と言われて大ショック!

  似合うと言われたり、似合わないと言われたり。
  私にピンクは本当に似合うのでしょうか?

《 受けてみての体験・感想 》
  トマトの赤とラズベリーの赤が違うなんて、考えたこともありませんでした。
  (言われてみたらその通りなのですが)

  「赤は赤でも、どんな赤が似合うのか」
   (トマトなのか、ラズベリーなのか、茜色なのか、赤ワインなのか)
  「緑は緑でも、どんな緑が似合うのか」
   (若葉色なのか、カーキっぽいのか、ミントグリーンなのか、アイスグリーンなのか)
  「そうやって全色見ていくので、着られない色みがなくなるんです」
  という説明は、まさに目からウロコでした。

  私の診断結果は春タイプ。
  家に帰ってクローゼットを開けてみると
  ピンクはピンクでも、いろいろなシーズンのピンクが入り混じっていました。

  おもしろいことに、けっこう気に入ってよく着ていたピンクの服は
  春タイプのピンクでした!
  無意識に似合うと思っていたのかな?

  そして問題の、「似合わない」と言われたピンクは…
  冬タイプのショッキングピンクでした。

  診断から数ヶ月経って、まだ捨てていなかった
  ショッキングピンクのタートルネックのニットを着て鏡の前に立ってみたら、
  あまりの顔色の悪さに愕然としました…!

  私、この顔で会社に行ってたのか…
  そりゃ先輩も「似合わない」と言うわけだわ…

  と納得^^;

  伊藤さんが仰ったように、人の目ってだんだん肥えてくるんですね。
  前よりも「似合う・似合わない」がわかるようになってきました!

  楽しいです。
  ありがとうございました!



人の目は1000万色の色を見分けることができると言われています。

パーソナルカラー診断は、色を4つのグループにわけて診断していくので
単純に考えて、1/4の250万色は似合う色があるという計算。

なのに
 「どの色も似合わない」
 「似合う色がない」
と思ってしまう。

それは苦手色のグループの中で必死に選ぼうとしているからです。

色の見分け方やグループ、そして自分のタイプがわかっていないというのは
基準がないということ。
だからわからなくなってしまう。

同じ「赤」というカテゴリーの色みであっても
そこに一滴 黄色が入るか、それとも青が入るかで
色みに変化が起こります。

トマト ラズベリー

この黄色みがかったトマトの赤が【イエローベース】
青みがかったラズベリーの赤が【ブルーベース】
パーソナルカラーの基本です。

その中でさらに
 清色が得意・濁色が得意 とか
 ソフトなタイプ・ハードなタイプ
と色を分類してグループ化されているのがパーソナルカラー。

ということで、
「赤は赤でも、どんな赤が似合うのか」
「青は青でも、どんな青が似合うのか」
を見つけていくのがこの【似合う色の診断】です。


さて、お気づきになられたでしょうか?

 「モノトーンしか似合わない」ということはあり得ない!

ということを。


次は実際に4分類して見ていきますね。


◆ 【似合う色に対する自分軸の作り方 〜 パーソナルカラー12分類や16分類の前に基本の4シーズン分類】の記事はこちら。
 http://mbp-kanagawa.com/hiroko-ito/column/14913/
◆ 「パーソナルカラー」についての詳細を先取りしたい方はこちら。
 http://www.color-saion.com/personal_color/

【診断・セッション・カラーセラピスト養成講座のお申込み・お問合せはこちら】
 ◇ 電話:044-322-0500
 ◇ メールフォーム:パソコンスマホ

この記事を書いたプロ

彩音 [ホームページ]

カラーコーディネーター 伊藤裕子

神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目 麻生水処理センター近く [地図]
TEL:044-322-0500

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様・受講生の声

【A・I 様】 30代後半・女性・専門職《 足を運んだきっかけ 》   前々から興味のあったカラーセラピー。   本格的に学んでみたいと思い、セラピストのあり...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
彩音の伊藤裕子さん

自分らしく生きる、「本当の私」を取り戻すカラーセラピー(1/3)

カラーボトルを使ったセッションで自分の心の中にある答えを引きだし、未来へつなげていくカラーセラピー。気づかぬうちに自分自身を偽り、心を疲れさせ、窮屈さを感じながら生きていたとしたら、素の自分の心に向き合いナチュラルに生きるきっかけを得られる...

伊藤裕子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自分らしさ、自分らしい生き方を見つけられるセラピー

会社名 : 彩音
住所 : 神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目 麻生水処理センター近く [地図]
TEL : 044-322-0500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

044-322-0500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤裕子(いとうひろこ)

彩音

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

通っているうちに自分の考え方が変化して、人間関係が楽になりました!

言葉だけは知っていて、前々から興味のあったカラーセラピー...

A・I
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
パーソナルカラー診断とは お客様の声&コラム一覧

【似合う色がわからない。それは似合わない色ばかりを選んでいるからかも。】 http://mbp-kanagawa.com/hiroko-...

[ パーソナルカラー ]

いい夫婦でいる秘訣 4~ 離婚のススメ
イメージ

一世代・二世代前とは異なり離婚が珍しいものではなくなった昨今。とはいえ、結婚するときは「一生この人...

[ 夫婦のはなし ]

いい夫婦でいる秘訣 3~「いい嫁」になろうとしない
イメージ

「嫁」って何でしょう?「うちの嫁さんが…」と言う男の人に違和感を感じたのは学生時代のことでした。...

[ 夫婦のはなし ]

いい夫婦でいる秘訣 2 〜 小さくキュンキュンする。
イメージ

20年くらい前に、「彼氏」を「彼氏」というイントネーションで言うようになりましたよね。と、文字で書い...

[ 夫婦のはなし ]

いい夫婦でいる秘訣 1 〜 男性がときめく家庭をつくる
イメージ

「20年も仲良しでいられる秘訣を教えて!」とたまに聞かれます。秘訣なんてあるのかなぁ?と考えて、即...

[ 夫婦のはなし ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ